テーマ:OLAF

OLAFの東京散歩 第15回 (’09年4月23日 築地川亀井橋公園散策)

ネットを見て、藤の名所を訪れた。 ネットによると、築地川亀井橋公園の藤が見ごろだと言う。 行った事が無かったので行ってみる。 見ていったネットは、Let’s Enjoy TOKYO  http://www.enjoytokyo.jp/OD001Top.html 東京の藤の祭り&名所 國領神社   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの東京散歩 第14回 (’09年4月 根津神社のつつじ祭り散策)

京都で桜を楽しんできた。 帰ってきたら、東京では早咲きのつつじが見頃になっている。 そこで、つつじで有名な根津神社へ行ってみる。 早咲きのつつじは満開状態だった。 つつじ祭りは既に始まっていた。 千駄木商店街には飾りが舞う。 根津神社の本殿は今年改修工事中だった。 門はいつも通り。 六代将軍 徳川家宣公が奉納…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/4/13 番外編 京都食べ歩記④)

三週間の桜を楽しんだ京都滞在から帰ってきた。 京都滞在中に食べ歩いた記録を残しておこう。 記録第四弾目。 B級グルメ中心だが記念として。 大原の里 花曇、花冷えの日が続いた。 桜は未だ2~3分咲き程度。 寒いので京都の大原へ日帰り温泉行く事にした。 寂光院のお参りを終え、温泉と昼食。 場所は寂光院参道にある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/4/ 番外編 京都食べ歩記③)

三週間の桜を楽しんだ京都滞在から帰ってきた。 京都滞在中に食べ歩いた記録を残しておく。 記録第三弾目。 B級グルメ中心だが記念としておきたい。 月居 京都新橋店 一番好きな、京都の祇園新橋の情緒深い町並の中にある中華の店。 満開の桜を白川沿いに歩いていく。 ポカポカ陽気で春らしい。 白川の桜に鷺がとまってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/4/ 番外編 京都食べ歩記②)

三週間の桜を楽しんだ京都滞在から帰ってきた。 京都滞在中に食べ歩いた記録を残しておく。 記録第二弾目。 B級グルメ中心だが記念としておきたい。 kilala 地下鉄の烏丸御池駅近くにある新風館3Fにあるレストラン。 新風館は京都らしくないショピングセンター。 外観から想像できない内部。 京都御所の桜見物後に立ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/4/14 番外編 京都食べ歩記①)

三週間の桜を楽しんだ京都滞在から帰ってきた。 京都滞在中に食べ歩いた記録を残しておこう。 B級グルメ中心だが記念としよう。 東華菜館 鴨川を望む四条大橋西詰にある建築家ヴォーリズが設計したスパニッシュバロック様式の建物の東華菜館。 京都での北京料理の老舗。 80年動いている日本最古のエレベーター。 手動のそのエレベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/4/8 酒蔵の街 伏見)

今日は、京都の神社仏閣から離れ酒蔵の街伏見を散策する事にした。 日本酒の街伏見。 なんとなく魅力を感じる。 神戸の灘の酒蔵は行った事が有るが伏見は初めての街だ。 祇園河原町から京阪で伏見の次の駅、中書島駅まで行く。 駅を降りると大きなビルも無い小さな庶民的な街だ。 駅に”町案内パンフ”が置いてあったのでそれを見ながら散策…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/4/7 泉涌寺・東寺・上賀茂神社)

春らしい天候になった。 ポカポカの日。 今日は、洛南のお寺から洛北まで歩き廻る事とする。 本日は泉涌寺(せんにゅうじ)からスタート。 このお寺は、歴代皇族のご尊碑を祀り、我が国随一の皇室の香華院(菩提所にあたる)として“御寺(みてら)”と尊称される寺。 本尊は仏殿(本堂)の釈迦如来と楊貴妃観音堂の観世音菩薩。 観音像は第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/4/6 吉田神社・真如堂・金戒光明寺・平安神宮)

昨日の5日日曜日から、本格的に春の季節になった。 花冷えはどこかに去り、ポカポカ。 半袖でも良い、歩くには最高。 京都の桜も満開宣言が出された。 そんなこともあり、京都の街もお花見と観光客で大混雑。 新学期、入学式が始まるので少しは空いてくるのかなと思っていたが、決してそんなことはなかった。 今日は洛東の有名な神社仏閣を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/4/4 三十三間堂)

今日は昨日の奈良駆け巡りとは違い、天気は怪しそう。 昨日は晴れていたのにどんよりと今にも雨が降りそう。 早めに京都の寺院巡りに出かけよう。 久し振りに三十三間堂に出かける事にする。 建物の正式名称は蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう)。 本堂の内陣の柱間が三十三あるために三十三間堂と呼ばれている。 本尊は千手観音である…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/4/3 奈良駆け巡り②法隆寺・薬師寺)

午後からは法隆寺・薬師寺を巡る。 平城京の中心部分。 午前中の奈良公園付近とは趣が異なるか? まづは法隆寺へ。 こちらには、鹿はいない。 長い参道が続きます。 落ち着いたたたずまい。 中門です。 奥に大きな五重塔が見えます。 西院伽藍の本来の入口となる中門の深く覆いかぶさった軒、その下の組物や勾欄、それを支…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/4/3 奈良駆け巡り①東大寺・春日大社・興福寺)

今日は平安京では無くもうひと昔前の平城京の奈良を駆け巡って来ることにした。 京都から奈良までは近鉄で50分程度。 ウイークデイなので通勤のサラリーマンさん等で電車は混雑。 この人たちに交じって、奈良へ。 朝、飛び起きて朝食も摂らず奈良へ。 幸い晴天。 午前中は奈良公園周辺のお寺を巡る。 最初は東大寺。 聖武天皇が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/4/2 龍安寺・金閣寺・錦小路・清水寺)

今日も花冷えの日。 OLAFパパの妹が京都へ来た。 京都の有名なお寺で見たいと言う処へ案内する。 朝早く出発しました。 まづは、龍安寺へバスで。 龍安寺は細川勝元が宝徳2(1450)年に徳大寺家の別荘を譲り受けて建立した寺。 広大な鏡容池(きょうようち)があり、周囲は回遊式庭園になっています。 桜、小手毬が綺麗に咲いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/4/1 南禅寺の桜・琵琶湖疎水記念館)

今日も花冷えのする朝だ。 しかも午後からは雨の予報さえ出ている。 午前中に南禅寺の桜を見物に行ってこよう。 もう見頃と言われている。 蹴上から琵琶湖疎水沿いに歩いて南禅寺へ。 前回来た時よりも桜が満開になっている。 南禅寺は臨済宗南禅寺派の大本山で、今から710年あまり昔の正応4年(1291年)、亀山法皇が無関普門禅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/3/30 醍醐寺の桜)

今日は天気も快晴でポカポカした暖かい日となった。 こんな日が続けば桜はどんどん開花する? 醍醐寺の桜を見に行く事にする。 高瀬川沿いを歩いて出発。 19日京都に来た時には蕾だった桜も3~4分咲きといった状態になっている。 高瀬川の桜祭りでライトアップが綺麗だが、昼間見るのも良いものだ。 そろそろ桜のトンネンルができ始めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/3/29 随心院・はねず踊り)

今日は天候は良好。 しかし、風は冷たく寒い。 桜見物を一休みして、随心院で”はねず踊り”があると言うのでそれを見に行く。 日曜日なので、きっと混雑しているであろう。 その覚悟で地下鉄で出かける。 随心院は小野小町住居跡のお寺として有名だが、梅の名所でもあり「観梅の会」もまだ行われていた。 総門をくぐって境内へ。 カメラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/3/28 嵐山・嵯峨野・祇園白川)

今日も花冷えのする寒い日であった。 それにもめげず、嵐山・嵯峨野界隈の桜見物に出かけた。 夕食は、祇園白川のお座敷天ぷら”おおざわ”を予約してある。 ライトアップされた白川の夜桜を見ながら天ぷらを楽しもう。 嵐山の桜は未だの様だが、出かけた。 満開になると、山全体が桜色に染まるはずだが、渡月橋越しに見える景色は今一歩。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/3/27 寂光院・大原の里)

今日も花冷えのする花曇りの朝です。 大原まで日帰り温泉を楽しみに足を延ばすことにする。 大原は京都市内に比べてもっと寒いので、桜の花は一週間程度遅いという。 桜は期待できないが、温泉を楽しんでこよう。 バスで大原へ行き、まずは寂光院を散策する事にする。 三千院は昨年の祇園祭の時に、万灯会を楽しんだので今回はパス。 (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/3/26 平野神社・渉成園の桜)

今日は、天気も良さそうなので桜が咲いていそうな所を探し花見散策に出かける。 未だ、3分~5分咲き程度の様だが平野神社・渉成園辺りが良さそうだ。 バスで平野神社まで出かける。 道路に面して大きな鳥居が見えてきた。 鳥居をくぐると桜がチラホラ咲いている。 常設のお花見席が準備され、予約受付中の看板が立っている。 上野公園…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/3/25 銀閣寺・哲学の道・永観堂・インクライン)

寒い日が続いているので、桜が満開になるには未だ時間がかかりそう。 天気予報によると、本日は雨模様という。 しかし、”銀閣寺”が”金閣寺”になっているという話を聞いて、銀閣寺方面の散策に出かける事にした。 傘を片手に雨に降られるのを覚悟で出かける。 まづは、噂の銀閣寺に行ってみる。 外国人を含め、人はそこそこに出ている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/3/23 京都御苑の桜)

花冷えのする一日でした。 それでも、頑張って京都御苑に桜を見に行きます。 山桜と枝垂桜が綺麗で見頃と言われていました。 “出水の小川”付近の枝垂桜が満開でした。 美しい! 桃林が満開でした。 白い桃、ピンクの桃、紅色の桃。 色とりどり。 白木蓮も満開です。 木蓮です。 児童…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/3/21 知恩院の桜)

花灯路の夜の散策で無く、昼に知恩院を散策した。 ソメイヨシノはまだまだの様だったが、枝垂桜は満開の見頃だった。 八坂神社を通って、知恩院へ行く。 境内には夜の花灯路散策では気が付かなかったが、桜がちらほら咲き始めていた。 知恩院へ到着。 知恩院は、浄土宗の総本山。 鎌倉時代に法然上人が住み、念仏の教えを説いたお寺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/3/20 京都東山花灯路 八坂の塔・清水寺)

19日京都の桜の開花が発表された。 例年よりかなり早いようだ。 いよいよ、春本番。 桜の季節が到来しそうだ。 今夜も昨日に引き続き、京都東山花灯路見物に行く。 円山公園から南に下り、清水寺まで行ってみることにする。 昼間見るお寺、神社とライトアップされたそれらはまるで違う印象を受ける。 暗闇に浮き上がる姿は、無駄なもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’09/3/19 京都東山花灯路 円山公園・祇園白川)

OLAFは、これから3週間の予定で大好きな京都に滞在する。 前回の京都は、昨年の11月に2泊3日で紅葉を見にきた。 時間が無かったので、短期間しか紅葉を楽しめなかった。 この春は、じっくり京都の桜を楽しみたい。 まづは、京都東山花灯路でライトアップされた京都の街を見ながら、桜の咲くのを待つ。 その後、今年は早いと言われている京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの伊香保温泉旅行 (’09年3月 ②ハワイ公使別邸・伊香保石段温泉)

(前ブログからの続き) かつてハワイが独立国だった頃の旧ハワイ公使別邸跡がありました。 これで姉妹都市のなぞも解けました。 1893年(明治26)まで続いたハワイ王国の駐日代理公使、ロバート・W・アルウィンの別邸。 日本・ハワイ移民協約を実現した氏は、ハワイ移民の父とよばれた。 明治中期に建てられた純和風の木造建築。 表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの伊香保温泉旅行 (’09年3月 ①水沢観音・伊香保温泉石段街)

OLAFは3泊4日の伊香保温泉旅行に出かけた。 伊香保温泉は職場の慰安旅行で数回行った事が有るが、行きのバスの中から宴会状態になり温泉に到着した時には完全な酔っ払い状態。 階段があったこと程度は覚えているが、温泉街の記憶は定かではない。 今回は、じっくり伊香保の町と温泉を楽しんでくる事にする。 3月11日 新宿発のツアーに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの新橋演舞場弥生花形歌舞伎歌舞伎見物(’09/03月)

OLAFは今年も新橋演舞場 弥生花形歌舞伎を見物に出かけた。 例年だと市川 右近さんはスーパー歌舞伎という形で、新橋演舞場に出ていたが、今年は弥生花形歌舞伎となっていた。 出しものは、猿之助十八番の内”獨道中五十三驛”(ひとりたびごじゅうさんつぎ)。 見所は、右近さんの十五役早替りと化け猫の宙乗りだ。 4時半開演。 4時過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの東京散歩 第13回 (’09年2月 向島の櫻茶ヤでお座敷遊び)

2月28日向島の櫻茶ヤで会席料理を食べながら、芸者さんの踊、お座敷遊びを楽しんだ。 前回のお座敷遊び入門は、浅草の瓢庵での幇間、浅草芸者さんだったが、今回は向島の花柳界の芸者さんと楽しむ。 浅草の向こうの島「向島」(墨田区)は都心では数少ない江戸情緒を残す町。 江戸時代には料理屋を中心に栄えていたこの地に芸妓が登場し始めたのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFのオーストラリア観光 (’09年2月 ⑨帰国) 

2月25日 短いオーストラリア観光旅行を終えて、帰国の日となってしまった。 シドニーは天候に恵まれず。 ゴールドコーストは暑いくらいでリゾートを楽しめた。 ロングステイ先としては、ゴールドコーストの方が良さそう・・・ 未だ行った事が無い他の都市も行って見るか? 未だ暗い朝の4時半。 ホテルを出発。 まだまだ眠い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFのオーストラリア観光 (’09年2月 ⑧ラミントン国立公園観光と土ボタルツアー) 

ラミントン国立公園 オライリーズ・レインフォレスト・ゲストハウスの色鮮やかな鳥ロゼーラの餌付けを楽しみました。 ゴールドコーストへ戻り、夜はスプリングブルック国立公園へ土ボタルツアーに出かけます。 餌を食べに近くの木にいたロゼーラが集まってきます。 ひまわりの種の様な木の実を皮をむいて上手に食べます。 ブラックボーイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more