OLAFの那須温泉 (’17年10月30日~11月2日、グリーンパレス那須)

OLAFは爺さん仲間2人組みで紅葉でも見ながら、温泉と一杯を楽しもうと2泊3日で那須温泉「ホテルグリーンパール那須」へ行ってきた。
此処の温泉は派手さは無いが泉質は「単純硫黄泉」でゆったり入れ二人とも好きな温泉だ。
今回は2泊するのでかなりゆっくりできる。
(過去に宿泊した時のブログ9
http://olaf-mama.at.webry.info/201707/article_9.html
http://olaf-mama.at.webry.info/201701/article_10.html
http://olaf-mama.at.webry.info/201703/article_2.html


台風が2週続けて来て心配したが、台風一過の良い天気の中を出発。
東北自動車道を通り、塩原から下道へ。
山が綺麗に見える。
以前来た時には頭に雪が積もっていたが未だ綺麗な物だった。
画像


那須湯元で高速バスを降りると、ホテルグリーンパール那須のマイクロバスが迎えに来てくれる。
2時に無事ホテルへ到着。
画像

画像


今回は部屋が2階だ。
壁の飾りが良く見える。
画像


温泉に着いて、即入浴。部屋でチビチビやりながら夕食を待つ。
夕食時間になって一杯やりながら懐石料理を楽しむ。
画像

画像


食後にもう一度温泉に入り、就寝。

翌朝の朝食。
此処の名物はとろろ汁。
何時もついてくる。
画像

画像


朝食の時に一杯やってしまったので、今日は近場を散歩し紅葉を眺める程度にした。

近くに「喰初寺」(くいぞめじ)と言うお寺が有った。
このお寺は、説明分によると
「文政年間(1816~1830年)に当時の黒羽藩(藩庁:黒羽城)の藩主大関増業の姫が重い病気にかかり食を取ることが出来なくなり、本尊である喰初仏(那須町指定有形文化財)に祈願したところ、たちまち快癒した事から、小堂を建立し喰初仏を祀ったのが始まりと伝えられています。
以来、大関家の守護神として帰依され寺運も隆盛しています。
今ではこどものお食い初めを祝う寺として親しまれている。」と言う事でした。
可愛らしいお地蔵様が印象的なお寺でした。


画像


この付近の紅葉が大変に綺麗でした。
ホテルのマネージャーが「二つの台風で紅葉がかなり飛ばされてチョット残念です。」と言ってましたが、中々綺麗な紅葉を楽しめました。
画像


2回目の夕食はシャブシャブにしました。
ゴマダレとポン酢。
どちらも美味でした。
満室だと言う事でかなりの混雑。
画像

画像


ゆっくり温泉に入り、就寝。
ロビーでゆっくりする。
画像


最終日の朝食。
又ついてくるとろろ汁。
美味。
画像


ゆっくり出来た。

紅葉も楽しめた。

また、来ましょう。