OLAFのカナリア諸島・マデイラ島クルーズ②(’16年5月10日 クイーン・ヴィクトリア乗船)

(前ブログからの続き)

朝起きると雨だった。
「霧の街ロンドン」を象徴している。
今日はサザンプトンまでバスで移動し、クイーン・ヴィクトリアに乗船する。
ホテル「メリルボーン」の窓から表を見ると雨の街が。
思っていたより寒い。
画像

朝食はブッフェで頂く。
画像

画像

オムレツを注文。
オニオン、ハム。
なかなか美味。
量は有りすぎカナ・・・
画像

ホテルの雨のロビー。
画像

雨の中を出発。
画像

途中の道端に桜が咲いていた。
やはり寒く日本より遅い様だ。
画像

画像

サザンプトンが近づいてきた。
画像


接岸しているクイーン・ヴィクトリアが見えてきた。
いよいよクルーズが始まるのだ。
画像

荷物を積み込んでくれる。
画像


チックイン。
今回はスムースだ。
前回はメチャ混みだった。
(QEのチェックインブログ)
http://olaf-mama.at.webry.info/201304/article_2.html

画像

船内で使うカード。
今回はキューナド乗船2回目なので、シルバークラスのカードになった。
画像

乗船時に写真を撮ってくれた。
画像

部屋に入れた。
今回は、船首に近いデッキ7。
ベランダ付きの部屋だ。
画像

船の作りも、部屋の作りもQEと同じだ。
画像

画像

ベランダものんびり出来そうだ。
画像

ベットの上に乗りこんでいる日本人スタッフが作ってくれた船内新聞が既に置いてあった。
これで、今日の予定とかイベントとかが良く分る。
画像

早速恒例の避難訓練。
日本人対象にやってくれた。
我々11人(添乗員さん含む)の他に個人旅行で乗り込んできたカップルが1組。
合計13人が今回の乗船の日本人らしい。
画像

予定通り4:30に出港。
皆、出港の風景を見にデッキ9のプールサイドに集まって一杯飲んだり、出港の音楽に合わせてダンスが始まったり、思い思いに楽しんでいる。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

部屋のベランダからも出港の風景が見えた。
画像

6時からディナー。
今日はインフォーマルの日だ。
レストランへ行く前に中央階段吹き抜けの所で写真を撮る。
この船の絵の部分がQEと異なっていた。
画像

(QEの吹き抜け部分の船の絵)
http://olaf-mama.at.webry.info/201304/article_3.html
画像

画像

レストラン「ブリタニア」でディナー。
食事をサービスしてくれるスタッフとお酒をサービスしてくれるソムリエが別々なのがQE、QVに共通していてさすがキュナードだ。
画像

画像

前菜、メイン、デザートを選ぶ。
太らないように気を付けなければ。
まずは前菜。
ワインを味わえるように考えて注文した。
画像

画像

画像

メインが運ばれてくる。
画像

最後はデザート。
画像

食後に中央階段のところへ来てみると「弦楽四重奏」の演奏をやっていた。
画像

最前部にある劇場を覗いてみた。
おしゃべりで分らない。
直ぐ、諦めた。
画像


これからいよいよクルーズが始まる。
今日は疲れているので早く寝よう。
明日は終日航海の日だ。

(次ブログへ続く)