OLAF in ロスアンジェルス(’14年8月7日 ②ロサンゼルス観光 ハリウッド)

(前ブログよりの続き)

ハリウッド地区へ来ました。
途中壁画を見ながらハリウッド・ハイランドに到着しました。
有名な俳優さんが書かれています。
光の中にETまでいました。
画像

画像

ハリウッド&ハイランドセンターは、ハリウッドブルーバードとハイランドアベニューの角にあるショッピングモールです。
モール内には大小含めて50以上のショップと、レストラン、映画館、ナイトクラブ、ホテルがあります。
ショップは高級ブランドと言うよりは、GAPやH&M、フォーエバー21、アメリカンイーグルアウトフィッターなどのカジュアルなお店がほとんど。
建物は、映画初期の作品「イントレランス(1916)」のセットがそのまま再現されたもので、テラスからは有名な「HOLLYWOOD」の看板をストレートに見ることができます。
画像

画像

2002年からアカデミー賞の授賞式が行われているドルビーシアター(旧コダックシアター)が、ハリウッド&ハイランドセンターに併設されています。
このシアターは、アカデミー賞授賞式のために作られたもので、正面のハリウッドブルーバードからシアターに続く廊下と階段の左右の柱には、歴代アカデミー賞受賞作品の名前が書かれています。
画像

アカデミー賞授賞式1週間前になると、この階段部分にレッドカーペットが敷かれ、一般の人もレッドカーペットの上に立ち、写真を撮ることができます。
此処を何人のスターが歩いた事だろう。
画像

1939年の”風と共に去りぬ”が第一回目の受賞です。
画像

昨年の2013年の受賞が今の最後です。
画像

2071年まで用意されています。
画像

スターの名前が刻まれた星形、ウォークオブフェイムがあることで有名なハリウッドブルーバード。
実はこの星形は、約1km以上に渡ってはめ込まれているそうです。
皆踏みつけて歩いています。
良いのかな?
画像

エルトンジョー。
音楽関係者は中がレコード盤のマークです。
画像

ステーブン・スピルバーグ。
映画関係者は中がカメラのマークです。
画像

ミッキー・マウスまで有りました。
画像

スターの手形、足形で有名なチャイニーズシアターです。
ハリウッドの象徴的建物になっています。
画像

シアターの前にはいつもハリウッドスターのコスチュームをきたそっくりさん(似ていない人も結構いますがパフォーマンスしていて、一緒に写真を撮らせてくれたりします。
もちろんチップを要求されます。

映画に詳しくないOLAFでも知っているスターのサインが見つかりました。
シルベスタ・スターローン。
画像

エリザベス・テーラー。
画像

ソフィア・ローレン。
画像

クラークゲーブル。
画像

シャーリー・テンプル。
画像

隣にマダムタッソーの蝋人形館が有りました。
画像

飾りの蝋人形と写真を撮ってみました。
画像


ハリウッド・ロックウォークは、ハリウッドのギターセンター・ストアにある、殿堂入りミュージシャンのサイン入りプレートや手形、ギターなどの展示スペース。
ロックの発展に大きな貢献をしたミュージシャンを讃えるために、1985年11月に設立。
画像

画像

画像


画像

スティービー・ワンダー。
画像

ベンチャーズ。
画像

B'zは176組目の受賞者として、2007年11月19日(正午、現地時間)に行われた授賞式に出席。アジアのミュージシャンとして初の殿堂入りを果たした。
受賞理由として、20年という長期の活動、日本でトップを誇るCDの総売上げ、2002年と2003年の米国でのライブツアーをの成功、そして既に殿堂入りを果たしているスティーヴ・ヴァイによる推薦が挙げられる。
画像


<strong>映画に詳しくないOLAFでも十分に楽しめた。
チャイニーズシアターの手形、足形は昔見に来たことが有った。
(仕事中心で観光はあまりやっていない記録)
http://olaf-mama.at.webry.info/200804/article_3.html

(次ブログへ続く)