OLAF in HAWAII(’11年12月31日 ワイコロア・リゾートのアナエホオマル・ビーチ)

今日も良い天気。
暑いぐらいです。
今日は何時も通り過ぎているコンドから買い物に行くクイーンズ・ショッピング・センターの手前の道を右折して
アナエホオマル・ベイへ行こうかと思っています。
何でもカメさんが良く見られるとか。
カメさんに会えたら良いナ~~~~。


コンドから数分の所のアナエホオマル・ベイの駐車場に車を止めビーチまで歩いていきます。
背中に椅子を背負った家族連れが続々とビーチへ向っています。
今日は年末の31日。
こちらの家族にとってはあまり意味の無い日かも。

ネットによると紅白歌合戦は何年かぶりに紅組の勝ちだとか・・・
日本の家のビデオに予約を入れてきたが、このブログを作っている今、国際NHK放送から紅白歌合戦の録画が流れています。
無駄な事をしてきました。
でも、前回ホノルルで新年を祝った時には紅白の番組は無かったように思います。
NHKも頑張り始めたのかな?
震災復興が大きなテーマとなっている様で来年は良い年となって欲しい物です。

画像

道がビーチに突き当ると右手にフィッシュポンドがあります。
左手はビーチです。

このビーチは現地では「Anaehoomalu」の頭文字を取って「A-Bay(Aベイ)」と呼ばれているそうです。
省略が好きな人達なのかな~~~~~?
このアナエホオマル地区は、昔々は王族たちだけが入れる聖域だったそうです。
王様たちが獲れた魚で宴会をしたり、水浴びをしたりするビーチだそうです。
画像

まづは、左のビーチの方へ行ってみました。
画像

岩場を地下足袋を履いて投網を持ったオジサンが歩いてきました。
海中をジッと見ていたと思ったら大きく網を広げて投げました。
画像

投網を引き上げると何匹も魚がかかっていました。
画像

魚の名前は”ミニニ”と言うそうです。
休みの度に投網をしに来るそうです。
小さいのはリリースして大きいのは持って帰りました。
何でもディープフライ?にして食べるそうです。
画像

海岸を更に歩いて行くとカメさんが甲羅干しをしていました。
会えました!!
二匹仲良く夫婦かな?
今回のハワイ旅行で初めてのカメさんとの出会いです。
画像

画像

海中を良く見ていると泳いでいるカメさんもいました。
岩に生えている藻を食べている様です。
波間を漂っている様でした。
画像

画像

更に進んで行くとまた二匹仲良く甲羅干しをしていました。
ほんとに沢山のカメさんに会えるビーチです。
ハワイ島では、ウミガメの甲羅干しで有名なプナルウ黒砂海岸よりも簡単にカメに会えるのでは無いかな~~~。
オアフ島ではラニケア・ビーチが有名ですがOLAFは一勝一敗でした。

(記録)
http://olaf-mama.at.webry.info/200906/article_17.html
http://olaf-mama.at.webry.info/201009/article_9.html

画像

画像


手前のフィッシュポンドを一周しました。
画像

画像

回遊の散歩道が続いていました。
画像

マングースが歩いてきました。
OLAFに気がつくとガサヤブの中に入って行ってしまいました。
画像

ウェスティン・ワイコロアのコンドが綺麗に見えます。
このコンドからは庭続きでこのビーチに入ってこられるようです。

昔の家の土台が再現されていました。
画像

画像

此処にもペトログリフが残っていました。
画像

一周した後駐車場へ続く道を戻りました。
画像


何時も泊まっているワイコロア・ビーチ・リゾートにこんなビーチが有る事は知りませんでした。
ホノルルへの移動日は3日です。
夕日も美しいと言われている様なのでそれまでに夕日を見に来ます!!

カメさんにこれ程簡単に会えるビーチもそんなに無いのでは!
楽しみがまた増えました。