OLAF in 京都(’09年11月 ①紅葉番外編 食べ歩記)

今回の滞在で食べ歩いたり、紅葉以外の見て歩いたりの記録を残しておこう。
行く店も段々固定化してきてしまっている。
でも、その時の顔を残したい。


①黄桜カッパカントリー

前回の見学時は団体さんが入っていて、飲めなかった地ビールを飲みながら軽く昼食をとった。
情緒溢れる石畳の露路風なつくりの入り口を入って行く。
壁にかけられた昔のポスターが印象的だ。
画像


地ビールや日本酒をサービスしているカウンター。
画像


昼食などのご飯はこんなに大きな釜で焚きテーブルに運ばれる直前によそってくれた。
画像


地ビールと昼食の定食。
画像


一休みには、もってこいの場所。

②熟成細めんの宝屋

この日は雨だった。
ラーメンが食べたくなり以前に行った事がある宝屋さんに行ってみる。

京都に数点のチェーンを構える京風ラーメンやさんだ。
先斗町の3条にある。
九条葱が楽しめる。

昼間の先斗町を歩いていくと芸舞妓さんに出会う。
カメラを向け写真をお願いすると快く撮影に応じて頂けた。
画像


この方は掛取り?
帳面を持っていた。
画像


店の入り口。
画像


店内には先斗町花町の芸舞妓さんがご贔屓筋に配る団扇が所狭しと並んでいる。
京都ならではの雰囲気だ。
画像

画像


宝屋ラーメンの”葱沢山””ニンニク沢山”と餃子、勿論ビールをお願いする。
いける。
細めんが何とも言えない。
画像


一ヶ月も京都に滞在しているとラーメンが無性に食べたくなる時がある。
満足のラーメンだ。

③先斗町 華めぐり

このお店も前に来たことがある。
京野菜を使った和風中華のお店。
手軽で美味しい。

入り口。
画像


京野菜が飾ってある。
画像


此処にも団扇。
画像


コースでお願いする。
先付け。
画像


スープ。
画像


牛肉の炒め。
画像


揚げ物。
画像


湯豆腐。
画像


魚。
画像


中華風おかゆ。
画像


デザート。
画像


日本酒が美味。
和風中華とよく合う。

④鍵善

江戸中期・享保年間(1716-1736)の創業。
京都で有名な甘味所。
くずきりが特に有名。
紅葉めぐりの間に、一休み。


画像


くずきり。
黒蜜を頂く。
画像

画像


何時も込んでいる。

何時も行く店が決まってきてしまっているので、今度は違う店を捜そう。