OLAF in 京都(’09年11月28日 岩倉実相院・蓮華寺散策)

今日は、岩倉方面の隠れ紅葉の名所と言われている岩倉実相院・蓮華寺を散策する事にした。
貴船の川床料理を食べにくるくらいで、今まであまりこちら方面には来た事が無かった。
知らない所を散策する楽しさを味わってこよう。


バスで岩倉実相院へ行く。
このお寺は、客殿は東山天皇の妃、承秋門院の旧宮殿をもとに作られた。
四脚門を潜ると旧大宮御所の御車寄に到着。
既に観光バスも到着し、大混雑している。
画像


本堂前の紅葉が美しい。
画像

画像

画像


本堂の東に、かっては貴族が訪れた時は蹴鞠が興じられたという庭がある。
現在は比叡山を借景にした枯山水庭園となっている。
東の山を借景にした「一仏八僧の庭」
画像


石仏の上をモミジが傘を差すように覆っている。
画像


書院の中から見るモミジが美しい。
庭の紅葉が床に照り映された「床もみじ」が他所にない美しさを見せます。
画像


本堂の西には池泉回遊式庭園が広がっている。
池を中心に、周囲に樹木や草花を巧みに配置した優美な光景に心が癒される。
画像

画像

画像

画像


バスで岩倉駅まで移動し、叡山鉄道で三宅八幡駅まで。
そこから歩いて蓮華寺へ。

このお寺は、庭園へ高野川の清水を引き込み、池泉式回遊庭園を中心に成り立っている。
門を入り、本堂へ。
この紅葉も見事であった。
画像

画像

画像

画像


客殿から眺めた池庭の美しさに息をのむ。
見事であった。
思わず座り込んでじっくり眺める。
画像

画像


庭に降りて、ゆっくり池を眺める。
画像

画像

画像

画像

画像

本堂前の「蓮華寺形燈篭」が紅葉に浮かび上がっている。
画像

満足した。
画像


両方のお寺とも満足の美しさであった。
帰って今日はゆっくりしよう。