OLAF in 京都 (’09/08/3 朝の清水寺散策)

清水寺は朝6時から参拝が可能という。
そこで、朝の清水寺を散策する事にした。


今朝は昨日までと違い好天。
暑くなりそうだ。
朝食前の朝7時半滞在先を出発。
石塀小路を通り抜けてねねの道へ。
朝早いのでまだ誰も歩いていない。
画像

泊まったことがある田舎亭は朝食中かナ?
画像

二年坂を歩いて行く。
誰もいない。
観光客でいつもごったがえしているが、こんな坂の景色は初めて見る。
画像

いつも上を見る余裕などないが、今朝は余裕。
こんな看板が掲げられていた。
画像

三年坂を更に歩いて行く。
ここも誰もいない。
朝早いのは良いもんだ。
画像

この通りのお土産屋さんにもこんな看板が。
今まで気が付いたことが無かった。
画像

最後の参道もまだ観光客の姿は無い。
画像

清水寺に到着。
まるで観光客がいない。
こんな清水寺は見たことが無い。
いつも観光客でごったがえしているのに!
画像

画像

画像

清水の舞台にも誰もいない。
画像

画像

帰りは八坂の塔をまわって行く。
この頃になるとそろそろ観光客が坂を上ってくる。
新型インフルエンザで修学旅行が延びてしまったのか、修学旅行生が目立つ。
グループ毎にタクシーで移動するらしく、タクシーの運転手さんが案内している。
画像

八坂の塔の前に庚申尊がある。
ここもまだ誰もいない。
お参りをして帰ろう。
山門脇に「日本最初 庚申尊」との石碑が立っている。
画像

山門の上には三ザルが飾られている。
日光以外にも三ザルがいるのだ。
画像

本堂左前の小祠には色とりどりの“くくり猿”が吊り下げられ、花が咲いたように華やかである。
画像

画像

お願い事が書いてある。
画像

本堂の入口にも三ザルが。
画像


早朝散歩は観光客がいない景色が見られて最高だ。
誰もいない清水の舞台等初めての経験。
さあ帰って朝食にしよう。