Olaf's Daiary In Honolulu (‘09/7/9 思い出のB級グルメ③)

今回のステイで食べ歩いたB級グルメを記録しておこう。
今回は、パンケーキ、オムレツ食べ比べと行こう。


★エグスン・シングス★

トランプタワー傍の新しい場所に最近移転オープン。
何時でも人が並んでいる。
評判のパンケーキ屋さん。
そんな訳で、6時オープンのちょっと後、朝早くに食べに行く。
今回は2回も行ってしまった。
2階が食事場所。
道路に面した所にオープンテラスが出来ていた。
画像

朝早かったので、未だ並んでいる人はいない。
画像

一階は受付。
エコバックやパンケーキの粉、お土産に売っている。
画像

面白いエプロンをかけたウエイトレスさん。
西部劇に出てくるカーボーイがズボンの上に巻いている様なエプロンの形。
これもお土産に売っていた。
画像

オープンテラスも含め人はかなり入っている。
色々なパンケーキを食べてる人が居る。
画像

スペシャル・オムレツとパイナップル・パンケーキをオーダー。
オムレツはふわふわの卵にしゃきしゃき感のある野菜が入っている。
パンケーキは甘すぎないホイップクリームが山盛り。
画像


お友達が来たので、また別の日に朝食を食べに行く。
画像

女性群はホイップクリーム山盛りのパンケーキ。
画像

今回はカナディアンベーコンのオムレツ。
卵が固焼きであまり・・・・・
画像


★ザ・オリジナル・パンケーキハウス★

エグスンシングスより美味しいと言われているパンケーキ屋があると言う。
アラモアナSCからカピオラニ通りを西へ。
牛角と同じ建物にある。
バスでアラモアナSCへ移動。
画像

ステンドグラスが美しい入り口。
下町のパンケーキ屋さんの雰囲気。
数人席が空くのを待っていた。
画像

店内は外観から思っていたより広い。
ランプが下がっていて歴史ある雰囲気をかもし出している。
アットホームな店のようだ。
画像

壁には美しいステンドグラスがはめ込まれている。
温かい雰囲気をかもし出している。
画像

壁に掛かっているパンケーキをモチーフにした飾り。
画像

パンケーキを焼いているのかサービスしているのか?
クラシカルな服装の女性が書かれている洒落たメニュー。
画像

パンケーキではなくワッフルをオーダー。
ブルーベリーがこれでもかと言わんばかりに乗せられている。
その上にこれまたたっぷりのホイップクリーム。
さくさくしていて美味。
画像

ホイップクリームのすごさ。
画像

OLAFはシュリンプオムレツ。
フワフワした卵にシュリンプがこれまたあふれんばかりに入っている。
シュリンプの香りがこれまた良い。
ホワイトソースがかけられていて旨い。
ビールのお摘みに最適なのだが・・・・・
画像

画像


さて、どちらの店の方が美味しかったか?
オムレツで言うとオリジナルパンケーキの方が美味しかった。
店の雰囲気もこちらのほうが良い。
エグスンシングスは人気先行か?