OLAF’S Diary in 京都(’08/07/19 伏見稲荷大社・宵宮祭)

OLAFは伏見稲荷大社の宵宮祭を見に行った。
先日は昼間行ったが、今夜はライトアップが見られるとのことで、楽しみにしていた。
ネットによると、『日頃の神徳に感謝する祭で、19日の宵宮祭では、境内にある約1万もの赤提灯に灯がともされます。
そして楼門と外拝殿に並べられた、京都在住の日本画家達が描いた行灯画は一見の価値があります。』との事。


楼門へ続く参道は提灯に明かりがつき、先日の昼間とは大違い。
画像


楼門にも提灯が灯ってました。
画像


駐車場の所で盆踊りが行われていました。
盆踊り!最近は見ていなかったので懐かしい思い。
画像

画像


行灯画にも、明かりが入り、美しい絵を浮かび上がらせます。
画像

画像

画像

画像

画像


本殿では、神事が行われていました。
画像

画像


千本鳥居を通って奥社へ行きます。
画像

画像

画像

画像

画像


奥社で『ひやしあめ』を飲んで帰って来ました。
(生姜味の甘い変な飲み物でした。)
画像


夜になってもまだまだ猛暑でした。