テーマ:伊豆

OLAFのバスツアー(’18年3月5日 伊豆の国パノラマパーク)

前から、お安いバスツアーに予約していた。 行先は、沼津付近の淡島周辺、伊豆の国パノラマパーク中心。 前にも行った事があるが、富士山を見るつもりで、予約してた。 (前回の記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201101/article_10.html 出発時点ではそれほど天候は酷くなかったが、徐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの伊豆温泉旅行③ (’11年1月16~17日 葛城山伊豆の国パノラマパーク・沼津港)

朝食の後、ゆっくりコーヒー等いただき、帰路につく。 時間が有るので「富士山が綺麗に見える!」と言う仲居さんのお薦めで”伊豆の国パノラマパーク”へ寄っていく事にする。 今までこの辺の修善寺など何回も来ているが行ったことは無い。 ”伊豆中央道”等を通る時に山頂へ続くロープウエーは見ている。 今日はあのロープウエーで富士山を見に山頂ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの伊豆温泉旅行② (’11年1月16~17日 松涛館の温泉、食事)

松涛館のお隣の三津シーパラダイスでイルカのショーなど楽しんだ後、松涛館へチェックイン。 松涛館のバックには綺麗な富士山がくっきりと見える。 淡島もまたその姿を綺麗に見せている。 淡島ホテルは調度反対側でこちら側からは見えない。 ちょっと残念! 入り口には大きな壷が飾られている。 100年の歴史がある旅館だと言う。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの伊豆温泉旅行① (’11年1月16~17日 三津シーパラダイス)

TVの番組で女優さんが伊豆の”松涛館”で温泉に入り、美味しそうな食事をするシーンが流れた。 それを見ていて、急に温泉に行きたくなってネットで即予約。 早速、行ってみることにした。 出発した16日は東北、北海道、山陰等は大積雪のニュースが流れているが、関東は冬晴れ。 「全国大学共通試験に雪のため遅刻する受験生が続出。」等のニュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF思い出のアルバム(’98/1 伊豆長岡『吉春』の温泉宿でお正月)

今から10年前のお正月の写真があった。 スキャナーで取り込み旅の記録を残しておく事にする。 場所は伊豆長岡の温泉宿『吉春』。 12月31日大晦日に宿に入る。 何時ものように床の間でOLAF記念写真。 温泉宿『吉春』のパンフ。 色々な温泉が魅力的だった。 それにつられてこの宿を採ったのを覚えている。 湯めぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 修善寺・あさば 朝食編(’08/03)

ゆっくり寝て、朝湯を楽しみ、いよいよ朝食となる。お決まりのコースだけどこれまた楽しみ。なんでも無い飾り気の無い朝食だけどこれが又いけるのだ。 朝、庭を見ていると鷺が飛んできた。何回か鷺を見ている。 露天風呂を楽しむ。朝はやはり露天風呂に限る。 椿が咲いている。池に落ちて、浮かんでいる姿は又格別。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 修善寺・あさば 夕食編(’08/03)

お正月のおせち料理から三ヶ月経った。その時3月は太刀魚が美味しいので是非又とお誘いを受けた。そう言えば今まで3月に”あさば”に来た事は無かった。今回は、太刀魚を楽しみに大好きな”あさば”へ。(前のブログは館内を記念に、今回は夕食を、次回のブログは、何時もの朝食を記念に残すこととする。) 到着し部屋に案内されると、今回は”桜茶”が振…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 修善寺・あさば 館内編(’08/03)

OLAFは1月に引き続き”あさば”の食事と温泉を楽しんだ。桜の開花予想も近いというのに、初日は雨で若干寒い。まずは、館内の記録を残しておく。 ”あさば”の歴史は長く、修善寺開山のためこの地に来た隆渓繁紹禅師に従って、先祖の浅羽弥九郎幸忠が移り住んだのが五百十余年前のことだそうです。 その後、浅羽安右衛門が温泉宿を開いてから三百五…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 修善寺、あさば、お正月(’08/01/02~03 ②)

帰る前に、”あさば”のお正月らしい雰囲気を楽しんだ。圧巻は玄関から部屋に続く広間に由緒有る屏風が飾られていた。鈴と水仙がこれらを引き立てる。 屏風が動かないように、鴨の形をした文鎮のような押さえが印象的。こんなものがあったのか! 玄関の飾りは”繭玉”。 あちこちに飾られている花。 稲、榊、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 修善寺、あさば、お正月(’08/01/02~03 ①)

OLAFは11月に続き、お正月の料理が食べたいと”あさば”に宿泊。『この”あさば”の正月料理が食べたい!』この思いに打ち勝つ事は出来なかった。1月2日いつもの通り東名高速を使って沼津から修善寺へ。しかし、大渋滞。反対車線の上りも、ユーターンラッシュが始まっていると見えて、大渋滞。明日の帰りはなるべく早くしよう!渋滞に巻き込まれる前に帰っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in ”あさば” 修善寺温泉②(’07/11)

(前ブログからの続き) 次は定番の”穴子黒米ずし”。いつも出されるがこの黒米にやわらかい穴子が乗っているすしは最高に旨い。黒米のねっとり感。とろける穴子。 最後は”天城しゃもたたき鍋”。だしも旨いしミンチしゃもの団子入り鍋は長ネギのみで最高。 ”黒七味”が更に味を引き立てる。 中味を食べつくした後、しゃもの卵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in ”あさば” 修善寺温泉①(’07/11)

温泉と紅葉とお料理を楽しみたくて、大好きな修善寺の老舗旅館”あさば”に出かける。 前回は鮎料理(鮎の塩焼きと鮎ご飯が最高位だった)だったが、今のシーズンシャモ鍋が食べられるとか。 それと朝のダシ巻き卵が最高。 到着して池を見ると、結婚式が行われていた。能舞台に神殿が設えられ、新郎は花嫁を待つ事しきり。花嫁は船に乗って、新郎のも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF思い出のアルバム(’91/11 伊豆の旅)

91年の11月伊豆松崎、堂ヶ島を旅した。なんとなく温泉切れがしてきたのと松崎プリンスホテルのフランス料理が食べたくなり、出かけた。その写真をスキャナーで取り込み、またブログ化しておく。もちろん、OLAFの旅である。 (松崎プリンスホテルのベランダから松崎湾を望む。) 松崎プリンスホテルは第何作かは忘れたが『釣りバカ日誌』でス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの修善寺温泉”あさば”の旅(’05/10)

今回の温泉は一度は行ってみたいと思っていた老舗中の老舗旅館”あさば”。楽しみ!! チェックインまでに時間があったので「虹の郷」という公園による。   虹の郷HP      ⇒ http://www.nijinosato.com/ 公園内に汽車が走っている。 あさばに入りました。 能舞台が庭に有り、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more