テーマ:東京

OLAFの「東をどり」見物 (’18年5月25日 新橋演舞場)

新橋には芸者さんが80人ほどいると言う。 その新ばし芸者衆の踊り「東をどり」を見てきた。 京都の「都をどり」、「鴨川をどり」は楽しんだ事がある。 東京で、同じような踊りを見るのは2回目。 (前回のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201305/article_6.html 新橋演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF小野照崎神社・大祭見物(’18年5月20日 入谷小野照崎神社)

小野照崎神社は入谷にある歴史のある神社です。 三社祭りの浅草神社の傍に有ります。 平安末期の歌人小野篁(おののたかむら)を祭神としている神社で、三社祭りと同日ですが、大祭が行われました。 3年に一度本祭りが行われます。 その年には宮神輿の渡御が行われますが、今年は陰祭りにあたり、宮神輿の渡御は行われません。連合渡御だけでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの三社祭・町内神輿連合渡御見物(’18年5月19日 浅草)

町内神輿連合渡御とは “浅草氏子44ヶ町の町内神輿(約100基)が勢揃い。 一つずつ町会名が呼ばれ、それに従ってその町会神輿が担ぎ上げられ『浅草神社』境内に進んでいきます(「浅草神社」は「浅草寺」境内の中、浅草寺本堂の東に隣接しています)。 神官のお祓いを受けた後、参道を鳥居へと抜けてそれぞれの町会へと帰っていきます。“ この様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの「領土・主権展示館」見学(’18年5月15日)

暑い日でした。 そんな中、日比谷公園の一角にある「領土・主権展示館」へ行ってきました。 この施設は、掲示によると “「竹島」及び「尖閣諸島」が我が国固有の領土であることを示す歴史的資料や人々の営みを示す資料をまとめて紹介する初めての国の施設です。 領土情勢が厳しさを増す中、日本の立場についての正確な理解が浸透していくよう、「竹島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF清正公大祭へ行く (’18年5月5日 清正公覚林寺の子供の日)

虎退治で有名な加藤清正を祀る覚林寺は古くから通称「白金の清正公さま」として多くの人に崇められてきたが、毎年の清正公大祭にだけ、葉菖蒲が入った「お勝守り」と「出世鯉のぼり」を授与する。 運の強かった清正公にあやかって、人生様々な苦悩に打ち勝ち幸運に恵まれるよう、すべての「勝負に勝つ」という意味を持つものだ。 何故か、母がこの勝ち守…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFのつつじまつり見物(’18年4月18日 根津神社)

雨の中、他の用事もあったので、文京つつじまつり(根津神社)を、見てきました。 つつじ祭りは、根津神社境内の「つつじ苑」に咲く約100種・3,000株のツツジが見ごろを迎えるこの時期に毎年行われているものです。 今年で49回目になるそうです。 今まで根津神社へはかなりの回数来ている。 (今までのブログ) ◎OLAFの根津神社つつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF桜に魅せられて⑤(’18年4月2日 面影橋)

早稲田付近に有る神田川に面影橋が掛かっています。 「早稲田さくらまつり」が行われ、川の両岸から突き出した桜が綺麗だと言う話を聞いて、早速行ってきました。 所が、今年は桜が早かったため、既に散ってしまって、見るも無残な姿でした。 所々に遅い桜が咲いてはいるものの、さくらまつりのぼんぼりが寂しげにぶら下がっていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの昼のチョイ呑み(’18年3月30日 築地 長生庵)

東本願寺のコンサートが終わって昼のチョイ呑みに行った。 場所は、何時もの築地 長生庵。 此処は、外国人環境客でごった返す場外市場にあるが、チョット入った所なので、知る人ぞ知る蕎麦・居酒屋だ。 (前回のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201710/article_7.html 入り口の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFのランチタイム・コンサート(’18年3月30日 築地本願寺)

今日も、半袖で歩ける陽気。 毎月、最終金曜日に行われる築地本願寺ランチタイム・コンサートへ、久しぶりに行ってきた。 (前回のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201711/article_2.html 最近、本願寺は合葬墓の宣伝をし始め、それと共に、このコンサートも広く知れ渡って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF桜に魅せられて④(’18年3月25日 荒川自然公園)

友人とビールを飲みながら、お花見をしました。 公園には、子供を連れたお母さんたちが同じように、お花見をしていました。 ほほえましい、風景です。 早い物で、もう花吹雪が舞い散る時期になってしまいました。 満開だと思ったらもう散り始めていました。 花びらが角にたまってました。 「この速さで時間が過ぎて行く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFのランチ(’18年3月25日 とんかつ まい泉)

明治神宮でご祈祷を済ませた後、表参道の「まい泉」でランチにしました。 大混雑の表参道を人をかき分けながら、表参道駅付近まで歩き、ようやく到着。 店は、いつも混雑しているが、今日は天気の良い日曜日でもあり、外国人観光客も多くなっているので、長い待ち行列が出来ていた。 40分も待たされた。 運よく1Fのカウンター席に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの明治神宮参拝(’18年3月25日 明治神宮神楽殿)

厄年を迎えた年に、厄除け祈願を明治神宮で受けました。 それ以来、毎年今頃に、家内安全、身体安全祈願等のご祈祷を受ける事が、習慣になりました。 昨日は、お花見では無くこの祈願に明治神宮へ行ってきました。 (昨年のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201703/article_3.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFのお墓参りの後のお蕎麦を食べに(’18年3月22日 丹想庵 健次郎)

21日は雪まじりの酷い天気でした。 今日はは一転春らしい天気でした。 そこで、行けなかったお彼岸のお墓参りに行ってきました。 (お墓は浅草の西本願寺) その後に、好きな蕎麦屋さん「丹想庵 健次郎」で、昼のチョイ呑みとお蕎麦を楽しんできました。 (前に来た時のブログ) http://olaf-mama.at.webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF桜に魅せられて②(’18年3月18日 隅田公園)

伝法院でオオシマ桜、しだれ桜を見た後、お花見の名所「隅田公園」へ行ってみた。 東京では靖国神社の標本木に花が咲き、開花宣言が出たが、さて隅田公園はどうかな? 吾妻橋から桜橋まで、両岸を歩いてみた。 しだれ桜は咲いていた。 スカイツリーとの対比が美しい。 あと咲いていたのは、「プリンセス雅」。 皇太子ご成婚記念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF桜に魅せられて①(’18年3月18日 伝法院庭園)

昨日、17日に東京も開花宣言が出ました。 今日、18日は天気も良く、桜を見に行ってきました。 場所は浅草の伝法院。 此処は、ソメイヨシノでは無く、しだれ桜が有名です。 浅草寺の本坊が伝法院です。 戦災を免れることができたため、伝法院に造られている庭園の様相が大きく変わることなく、当時の趣を今に伝えています。 庭園の広さは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの能楽鑑賞(’18年3月7日 狂言:音曲聟 能:千手) 

先月に引き続き、国立能楽堂での3月定例公演を見てきました。 謡曲、笛の音、鼓の音に癒されます。 最初は狂言です。 音曲聟(おんぎょくむこ)  (ネットより転載) 聟入りを控えた聟は作法を教えてもらおうと知人の家を訪ねますが、教え手は物知らずの聟をからかってやろうと、用件をすべて謡節でいうように嘘の作法を教えます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF素盞雄神社へお雛様を見に行く(’18年3月3日  素盞雄神社)

近所に有る神社で、初詣などにも行くところだが、この季節になると、桃の花が咲き、寄贈されたお雛様が所狭しと飾られる。 暖かい昼下がり、カメラ片手にブラブラしてきた。 (前回見に来た雛飾り) http://olaf-mama.at.webry.info/201403/article_1.html ピンクの桃の花は、今年は遅れてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの「凧市」見物(’18年2月19日 王子稲荷神社)

ネットで以下の様な記事を見つけました。 「江戸時代から続く王子稲荷の「凧市」は、毎年2月の“午の日(うまのひ)”に催され、今年は“初午(はつうま)”の2月7日(水)と、“二の午(にのうま)”の2月19日(月)の2回行われます。 「凧市」は、たびたび大火事に見舞われた江戸時代に、王子稲荷神社の奴凧を「火防の凧(ひぶせのたこ)」として受…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの観梅(’18年2月18日 向島百花園 )

今日は春らしいポカポカ陽気。 この陽気に誘われてまたまた散策に出かけた。 行先は「梅まつり」が始まった百花園。 前回は1月16日に来た時には蝋梅、牡丹等が咲き、未だ冬の植物園だった。 (ブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201801/article_12.html 今回はそれから1ヵ月。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの観梅(’18年2月16日 小石川後楽園 )

“梅まつり「梅香る庭園へ」が2月10日(土)から3月4日(日)まで行われている。”と言う記事を読み早速行って見る事にした。 この庭園は、江戸時代初期に水戸徳川家の祖である頼房が、江戸の中屋敷の庭として造ったもので、二代藩主の光圀の代に 完成した庭園です。 此処には、前にも梅見に来た事が有る。 (ブログ) http://ola…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの観梅(’18年2月10日 隅田公園)

大寒波の中、今日は少し暖かい日。 梅の香に誘われて、隅田公園に梅見に出かけた。 隅田公園は言問橋と吾妻橋の間に有る隅田川沿いの公園で、桜で有名。 今は梅が咲いている。 吾妻橋から見るアサヒビール本社、アサヒビール吾妻橋ホール、スカイツリー、墨田区役所。 公園内にある雪吊りがある池の周りに咲く紅梅。 趣が有ります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの能楽鑑賞(’18年2月7日 狂言:無布施経 能:頼政)

今日久しぶりに国立能楽堂での2月定例公演を見てきました。 チョット前までは、良く行っていましたが最近はご無沙汰でした。 何時もと変わらない国立能楽堂、開演前の雰囲気。 プログラムを買い求める人の列も同じだ。 初めの狂言は「無布施経」。 毎月檀家へ祈禱にきている僧が,読経を済ませて帰るとき,この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの観梅(’18年2月4日 湯島天神)

今日も寒波の影響で寒い。 でも、そろそろ湯島天神の「梅まつり」の頃と思い、行って見る事にした。 今までにも湯島天神に梅を見に来た事が有った。 (ブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201602/article_7.html http://olaf-mama.at.webry.info/2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの亀戸天神の「鷽替え神事」 (’18年1月24日 亀戸天神)

亀戸天神の「鷽替え神事」は24日、25日両日行われます。 鷽替神事とは頂いたパンフによると “平素私達が知らず知らずのうちに使う「嘘」を、天神さまの「まこと」に替えていただき、正しい幸運を招く意味から、この鷽鳥を木彫りにした「鷽」を新しい「鷽」と取り替える神事が「鷽替え神事」です。” と言う事だそうです。 (今までに来た鷽替え神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの神田小川町雪だるまフェア見物(’18年1月20日 神田小川町)

ことしで17回目だと言う神田小川町雪だるまフェアに行ってきました。 今回で2回目でした。 (前回の記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201301/article_9.html 東京には雪は無いので、群馬県嬬恋村から80トンの天然雪が運び込まれたそうです。 靖国通り沿いの歩道には、高さ2メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの向島百花園散策(’18年1月16日)

今日は寒波も一段落で暖かい。 そこで、久しぶりに向島百花園をブラブラしてきた。 園内は未だ冬で、あまり花は咲いていなかった。 門をくぐって中へ入ると「春の七草」が飾られていた。 此処の「春の七草」は、江戸時代から続く「献上七草籠」。 明治以来から続く習わしで、毎年新春に皇室に献上しているそうだ。 春の七草の寄せ植えを見に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの陶芸教室参加 (’18年1月24日 蕎麦猪口)

今度は蕎麦猪口に挑戦した。 自分で打った蕎麦をこれで頂くのが楽しみだ。 ①工程:土練りと作陶(12月5日) 秋冬バージョンの器に挑戦することにした。 今まで作ったことが無かった蕎麦猪口を作成することにした。 粘土は、前回同様「特こし」を使う。 600gを使用。 ②工程:仕上げ(削りと高台づくり)(12月12日) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの初詣(’18年1月1日 素盞雄神社)

寒いが静かで晴天。 良い元日が迎えられた。 おせちを食べる前に地元の氏神様、素盞雄神社(すさのう)神社へ初詣に行った。 昨年の暮れには「年越しの祓」に来たばかりだが、気分は変わっている。 日にちが変わる真夜中から始まる初詣の列が一区切りついて、昼前のまた行列が出来る前の空いている境内。 念入りに二礼二拍手一拝でお参り。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more