テーマ:東京

OLAFの年越しの祓(’17年12月29日  素盞雄神社神社)

地元の氏神様、素盞雄神社(すさのう)神社で年越しの祓が行われている。 暮れの街を楽しみながらお参りに行ってきた。 掲示によると “大祓(おおはらい)とは6月と12月に斉行される罪穢(つみけがれ)を祓い清める神事で、前者を『夏越しの祓』、後者を『年越しの祓』と言い、私たちが生活している間に、知らず知らずに罪を犯し、穢れに触れ、本来の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの羽子板市見物(’17年12月18日 浅草浅草寺)

江戸時代から続く有名な歳の市で、浅草寺の納めの観音詣の縁日12月17日(日)から19日(火)に行われてています。 羽子突きの羽根は虫を食べるトンボに似ていることから、悪い虫(病気)を食べる、あるいは羽根の先端に付いている「豆」から、「まめに暮らすことができる」など、羽子板はもともと縁起物として扱われていた様です。 やがて女子が誕生し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの「越前手打ちそば教室」(’17年12月17日 荒川区主催)

OLAFの趣味の一つに蕎麦打ちが有ります。 そこで、区報に載っていた福井手打ちそば教室に参加してきました。 OLAFが住んでいる区は、福井県との交流都市で、毎年12月に「福井手打ちそば教室」と題して、そば打ちの体験教室を開催してくれます。 平成20年より続けており、今年で8回目です。 講師は、全日本素人そば打ち名人大会の第1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの蕎麦居酒屋で昼のチョイ呑み(’17年12月16日 ひろと屋)

町屋に有る蕎麦居酒屋「ひろと屋」さんで、友人と昼のチョイ呑みを楽しんできました。 下町の蕎麦居酒屋でランチタイムから蕎麦前が楽しめます。 壁の棚には焼酎などマイボトルが沢山。 今日は空いていました。 ここのランチの「そば定食」はお安くチョイ呑みのお摘みには最高です。 天婦羅3種にお刺身(内容は仕入れで変わる)、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの日展見学(’17年12月8日 国立新美術館)

ここ数年、日展を見に行ってます。 友人と二人で行きます。 二人とも絵を見るのが好きです。 会場の国立新美術館まで地下鉄で。 毎年、その年による流行が有るように感じています。 <洋画> 昨年までは風景画が多かった様に感じてました。 今年は人物画が多かった様に感じます。 それも非常に写実的で写真の様にも見えました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの”皇居乾通りの春の一般公開・紅葉通り抜け”(’17年12月3日)

再来年の5月には、ご譲位される現天皇。 その天皇陛下の80歳の卒寿を記念して2014年から始まった皇居・乾通りの一般公開。 今年は工事が終了して1年ぶりに12月2日~12月10日の9日間行われています。 早速、本日行ってきました。 (通路の図面) 秋の通り抜けに来るのは初めてだ。 桜の季節には来た事がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの陶芸教室参加 (’17年12月2日 冬バージョンの角皿)

今回も区が主催してくれる陶芸教室に参加する事が出来た。 夏バージョンの酒器セットで片口を作ったが、今度は秋冬バージョンの酒器セットに挑戦することにした。 片口が終わったのでおつまみ用の角皿を作成することにした。 ①工程:土練りと作陶(11月7日) 今度は秋冬バージョンの酒器セットに挑戦することにした。 片口の後はお摘み用各…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの飛鳥山公園の紅葉と桜見物(’17年11月22日) 

この公園は「桜」が有名な公園です。 上野公園のお花見はカラオケ等かなりうるさいですが、ここは家族連れが多い静かなお花見が出来ます。 秋には紅葉がみられます。 今日も寒い朝でしたが快晴です。 またカメラ片手に散歩に行きました。 場所はJR王子駅のすぐそばです。 飛鳥山と言っても高い山では無いです。 でも、飛鳥山公園モ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの東大本郷キャンパス黄葉見物と赤門ラーメン(’17年11月21日)

今日、東京はこの冬最高の寒さ。 でも、晴天で太陽が眩しい。 ネットによると「東大本郷キャンパス内の銀杏が黄色く色づいて綺麗」だと言う。 そこで、またカメラ片手にブラブラしてみる事にした。 地下鉄で根津まで行き、正門までだらだら坂を登って行く。 レンガ塀に沿いイチョウ並木を歩いていく。 黄葉には未だ早い。 正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF「全国魚市場&魚河岸まつり」へ行く(’17年11月17日 日比谷公園)

16日から19日まで、日比谷公園で、第3回「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2017~全国魚市場&魚河岸まつり」が開かれています。 明日からは天候が大荒れとか。 そこで、寒いけれど今日しかないと思い、出かけてみました。 金曜日の昼間だと言うのに、11時半頃には会場は大混雑。 80店のテントが出ていて、海鮮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの陶芸教室参加 (’17年11月3日 冬バージョンの片口陶器)

今回も区が主催してくれる陶芸教室に参加する事が出来た。 夏バージョンの酒器セットで片口を作ったが、今度は秋冬バージョンの酒器セットに挑戦することにした。 まづ片口から作成することにした。 (前回作った夏バージョン酒器セット) ① 工程:土練りと作陶(10月5日) 夏バージョンの酒器セットで片口を作ったが。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの昼のチョイ呑み(’17年10月27日 築地 長生庵)

東本願寺のコンサートが終わって昼のチョイ呑みに行った。 築地 長生庵は築地場外で42年続く蕎麦店で、テレビや雑誌にも時折紹介されるなど、メディアへの露出度が高いお店。 まだ、行った事が無かった。 観光客でごった返す場外市場にあるが、少し入ったロケーションなので、目指さなければ辿り着かないアクセス。 日本酒や昼でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFのランチタイム・コンサート(’17年10月27日 築地本願寺)

台風前の秋晴れの中、月一回行われるランチタイム・コンサートに行く事にした。 前回は確か9月に来た。 荘厳なパイプオルガンの響きは心落ち着く。 今日はパイプオルガンと声楽のアンサンブルだ。 初めて聞く。 今までは他の楽器とのアンサンブルが多かった。 最初の歌、中島みゆきの糸に素敵な歌詞が聞けた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF「金龍の舞」を見てお蕎麦を食べに(’17年10月18日 丹想庵 健次郎)

「金龍の舞」を見終わった後、お蕎麦を食べに「丹想庵 健次郎」へ行った。 此処は、観音堂裏のこだわりの蕎麦屋さん。 何時もの蕎麦屋「弁天」の二本東側の道路に面している。 この店は2015年度版から『ミシュランのビブグルマン』を連続して受賞している有名店。 12時開店。 少し前に行ったが既に2人が開店を待っていた。 趣のある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの菊供養会・「金龍の舞」見物(’17年10月18日 金龍山浅草寺)

18日は浅草寺で「金龍の舞」が行われると言う。 その起源は、ネットによると 『浅草寺は、隅田川のほとりに住む檜前浜成・竹成兄弟が漁をしている最中、投網の中に一躰の像を発見した。 仏像のことをよく知らなかった浜成・竹成兄弟は、像を水中に投じ、場所を変えて何度か網を打った。 しかしそのたびに尊像が網にかかるばかりで、魚は捕れなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの東京拘置所矯正展見学(’17年9月30日 小菅の東京拘置所)

ネットで以下の様な記事を発見。 “「第6回 東京拘置所矯正展(とうきょうこうちしょ きょうせいてん)」が行われます。 通常立ち入ることの出来ない東京拘置所内で、買い物や各種催し物を楽しむことができる一般開放イベントです。“ 未だ入った事も無い所が見られると言う事で早速行って見た。 東京拘置は東武スカイツリー線「小菅駅」にある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFのランチタイム・コンサート(’17年9月29日 築地本願寺)

今日は、久々の秋晴れ。 この秋晴れの中、ブラブラとランチタイム・コンサートに行く事にした。 あの荘厳なパイプオルガンの響きは心落ち着く。 前回は確か数か月前に来た思いが有る。 (思い出のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201705/article_7.html 築地は何時もの様に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの浅草散歩(’17年9月27日 蕎麦屋 弁天)

またまた来てしまった弁天。 此処のハマグリが食べたくて、再訪。 (前回のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201706/article_9.html 丁度11時半だったので、30分待された。 浅草でお墓参りをした後、久し振りにまたまた日本蕎麦を食べに弁天へ行った。 浅草寺裏の浅草芸者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの陶芸教室参加 (’17年7月19日 今回はビアカップに挑戦)

区が主催する木曜日、全3回で陶芸作品を作る教室に参加した。 区の設備でも焼成釜を持っている場所が少なく、公募が有っても抽選が外れ、なかなか参加できなかった。 今回は大当たりで参加する事がかなった。 (前回の陶芸教室のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201608/article_1.html…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの「七夕祭り」見物後のどぜう鍋(’17年7月6日 飯田屋)

(前ブログよりの続き) 入谷鬼子母神の朝顔市、カッパ橋の七夕飾りを見てランチを食べようと「どぜう飯田屋」へ行った。 浅草には「駒形どぜう」と言うどじょう屋もあるがOLAFはこちらのドジョウ鍋の方が好きだ。 (駒形どぜうのブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201503/article_7.ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの「七夕祭り」見物(’17年7月6日 カッパ橋)

(前ブログからの続き) 第30回 下町七夕まつりが7月6日(木)〜10日(月)に開催される。 入谷の朝顔市を見た後、カッパ橋まで移動。 本格的なイベントは8、9日となるが、既に沢山の七夕飾りが並んでいた。 (過去のかっぱ橋の七夕のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201507…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの「朝顔市」見物(’17年7月6日 入谷鬼子母神)

有名な入谷の朝顔市が6日~8日まで行われる。 先日は巣鴨の朝顔市を見てきたが、今日は入谷へ行くことにしよう。 過去にも何回か来たが夏を迎える楽しみな行事の一つだ。 (過去の入谷朝顔市のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/200907/article_6.html http://olaf-ma…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの朝顔市見物②(’17年7月4日 古奈屋の本店 )

(前ブログよりの続き) 巣鴨朝顔市を見に来たので、古奈屋 巣鴨本店(カレーうどん)で食べる事にした。 巣鴨には有名な手打ち蕎麦屋(『菊谷 本店』。 2016年のビブグルマンに選出された蕎麦店)も有りますが、巣鴨にはカレーうどんの方が似合う感じがする。 何しろ「お婆さんの原宿」ですから。 カレーうどんというジャンルで、名をはせた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの朝顔市見物①(’17年7月4日 巣鴨朝顔市 高岩寺)

平成20年から毎年7月2、3、4日の3日間「すがも朝顔市」が開かれている。 今年は10周年記念の朝顔市だと言う。 東京では朝顔市と言うと「入谷鬼子母神の朝顔市」が6日から8日までなので、巣鴨はそれより早く東京では最初だろう。 過去にも来たことがある。 ’10年だったので、7年前である。 従って市の時は3回目だったのだろう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF根津で遅いランチ(’17年6月30日 日本そば「よし房 凛」)

(前ブログの続き) 茅の輪くぐりも雨に降られる事無く無事終了。 遅いランチを食べにそばに有る「よし房 凛」へ。 ここは手打ちそばで歴史を感じさせる名店。 2003年、根津に店を開いたよし房凛の店主、山梨善一さんは、製粉を修業先の葛飾・立石の玄庵で、つゆの技法を実家であるそば屋のお父さんから学んだという。 ちょっと遅いランチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの茅の輪くぐり(’17年6月30日 根津神社)

今年も半分が終了しいよいよ後半に入る。 そこで、根津神社の「大祓・茅の輪くぐり」に行って来た。 大祓(おおはらえ)とは毎年6月・12月の晦日に宮中より初めて、全国の神社で施行する儀式です。 私達が平素過ち犯した罪や穢(けがれ)、また他より仕向けられた災難悪事をきれいに祓い清めて、心身共に清浄にするものです。 今日は梅雨らしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF迎賓館赤坂離宮の見学(’17年6月29日 本館・主庭・前庭)

迎賓館赤坂離宮が一般公開されてだいぶ日が経った。 ネットによると最近はそんなに混雑していないと言う。 未だ行った事が無いので行ってみよう。 梅雨の合間の晴れの日だった。 暑いぐらい。 ネットによると ”迎賓館 赤坂離宮は、明治の終わりごろに、わが国の建築、美術工芸等各界の総力を結集して、東宮御所として建設されたもので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの愛宕神社千日詣り②(’17年6月23日  新橋・信州そば「おにかけ」)

愛宕神社の千日詣りも無事終了。 遅いランチを新橋の「おにかけ」で食べよう。 この蕎麦屋は長野の郷土料理の店として有名。 以前に茸蕎麦を食べた事が有り、また行ってみたくなった。 店名の「おにかけ」は、長野の郷土料理、お煮かけ蕎麦に由来するのでは無いかナ? 「お煮にかけ蕎麦」ってのは、もともとは、長野の鬼無里村で、味噌汁に蕎麦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの愛宕神社千日詣り① (’17年6月23日  愛宕神社のほおずき市)

この日に社殿前にしつらえた茅の輪(ちのわ)をくぐりお参りすれば千日分の御利益があると昔から信仰され、境内で自生してていたほおづきを飲めば子供の癇・婦人病に効くと言われていた。 ほおづき市と言うと浅草が有名だが、もともと愛宕神社から始まったもの。 蛇足ながら羽子板 市も此処が発祥と言われている。 この千日詣りは前にも来たことが有る。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more