テーマ:

OLAFの日本橋散策(’17年4月5日 日本橋 桜フェスティバル)

日本橋地域において2017年3月16日(木)から2017年4月9日(日)の期間、日本橋地区の春のイベント『日本橋 桜フェスティバル』が開催されている。 日本橋は、江戸桜通りや浜町緑道など古くから桜の名所が多数点在し桜を愛でる文化が根付く街です。 日本橋桜フェスティバルは、桜の名所とともにデジタル技術によるアートな花見体験や、美食の食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF、爺さん仲間と花見(’17年4月3日 尾久の原公園)

桜がなかなか満開にならないが、爺さん仲間とお花見に行った。 場所は近場の公園「尾久の原公園」。 今まで行った事が無かったのでどんな所か楽しみだ。 今日は良い天気で暖かだ。 お花見日和。 ビールやお酒を途中のスーパーで購入し公園へ。 桜は未だ思ったほど咲いていなかった。 ただ、川沿いの沿道のしだれ桜が綺麗に咲いていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF六義園のお花見(’17年3月30日 六義園)

今日は春らしくポカポカ陽気でお花見日和。 六義園のしだれ桜もライトアップが始まっていてそろそろ見頃かナ? カメラを片手に出かけることにした。 今まで六義園へは何回か出かけているが花見の頃は無い。 (六義園のブログ) 「霜除け作業見学会」 http://olaf-mama.at.webry.info/201212/articl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの”皇居乾通りの春の一般公開・桜並木の通り抜け”(’16年3月29日)

「2016年3月25日(金)から3月31日(木)までの7日間「皇居乾通りの春の一般公開・桜並木の通り抜け」が開催されています。 3月29日(火)午前9時現在、皇居乾通りの桜の開花状況はソメイヨシノの大半が一~二分咲き程度。 ようやく、三分~五分咲きのソメイヨシノも散見されるようになりました。」 との事。 寒の戻りも去り、20℃を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFのお花見(’14年4月4日 春季皇居乾通り一般公開へ行く)

天皇陛下の傘寿を記念して,春季皇居乾通り一般公開が行われた。 4月4日(金)から4月8日(火)の5日間。 午前10時から午後3時まで。 初日はウィークデイなので未だ空いているだろう。 そんな気持ちで出かけることにした。 東京は桜が満開になった。 今週末までが見頃と言う。 朝は雨が降っていたが午前中から晴れて気温もド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有楽町で満開の桜見物。 (’12年3月23日 有楽町 ルミネ)

今年は梅も桜も遅れている。 ハワイから帰って来て未だ寒く花の季節では無い。 今日はまた冬に逆戻りという寒く雨の日。 でも、「ルミネ有楽町で47都道府県の桜が満開に!」 「桜を見上げよう。」 Sakura Projectを3月22日(木)〜3月25日(日)に開催。 47都道府県の「桜」を一本の「桜の木」にして、有楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの冨士霊園お花見 (’11年4月20日 富士霊園)

御殿場へ行く用事があった。 今、富士霊園の桜が見頃だと言う。 「日本さくら名所100選」にも選ばれた広大な公園墓地だそうだ。 この霊園は標高が高いので、その分だけ開花が遅いようだ。 折角、御殿場へ行くのだから今年最後のお花見をしてこよう。 昨日は雨だったが今日は良い天気となった。 東名を走っていったが富士山も綺麗に見えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駒込界隈、旧染井村の桜に誘われて (’11年4月11日 染井吉野櫻記念公園・本妙寺)

東京の桜も満開から散り始めへ。 京都の桜は散々見てきたが東京の桜は未だ見ていない。 そこで、東京の桜を見に行こう。 桜を代表する染井吉野は、いっせいに咲きそろい散り際が見事だ。 この日本を代表する染井吉野は、駒込の地域でつくりだされた。 そこで、駒込、旧染井村をブラブラして来よう。 JRで駒込駅へ。 降りると直ぐに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 春の京都 (’11年4月B級グルメ② 鰻料理かね正・祇園豆水楼)

京都B級グルメの第二段。 鰻料理かね正と祇園豆水楼。 かね正は始めて行った”きん糸丼”の店。 大満足の店だった。 京都へ行く楽しみがまた増えた。 ④鰻料理かね正 判りにくい店だった。 これが通りに面した入り口。 四条通の北側を八坂神社方面の東に歩いて一本目の四条畷通を北に行きます。 すると左側に、京都祇園郵便局…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 春の京都 (’11年4月B級グルメ 高瀬川くりお・鰻料理きっしょう・おめん)

今回の桜の季節に京都へ滞在した時に楽しんだB級グルメの記録を残しておく。 今までに何回か行った所と、今回初めて行った所の記録が有る。 今回は鰻を2回も食べに行ってしまった。 美味だった。 これから京都へ行ったときの楽しみが増えた。 ①高瀬川くりお 高瀬川の流れに沿った川岸に築120年になる京町家をモダンにと生き返らせ、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 春の京都 (’11年4月6日 知恩院・円山公園・都をどり)

今日は”都をどり”を見に行くことになっている。 昨年に引き続き二度目。 (昨年のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201004/article_11.html 綺麗どころが勢ぞろいする都をどりを見られるのは楽しみだ。 ホテルを出て、知恩院の前を通り”花見小路”の歌舞練場へ行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 春の京都 (’11年4月5日 祇園白川・京都御苑)

今日は暖かい日となった。 「京都御苑の桜が満開。」との情報で京都御苑へ行く事にした。 満開の桜は未だ見ていない。 思う存分桜を楽しんでこよう。 ホテルから出て、平安神宮の大鳥居の前を通って白川沿いに祇園白川巽橋まで散策する。 31日の朝見た時には未だ咲いていなかった桜がかなり咲いている。 暖かい日が続いているせいだろう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 春の京都 (’11年4月4日 大原寂光院 ・宝泉院・先斗町舞妓さん)

今日は昨日よりは少し暖かいが、それでも寒い。 桜は未だだろうが大原へ行く事にした。 あそこの宝泉院は好きなお寺でそこへ行く。 京都からは都バスで一時間弱の旅。 何回も行ったが今日も行ってこよう。 大原のバス停を降りて最初は寂光院へ。 田園風景の中を歩いて行く。 のんびりした気分だ。 京都とは思えない風景だ。 こちら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 春の京都 (’11年4月3日 南禅寺・若王子神社・哲学の道・嵯峨清涼寺大念仏)

昨日は、ポカポカ春らしい季節を感じさせる天気だったが、今日はとても寒い。 せっかく咲き始めた桜がまた閉じてしまうのでは? 今日は色々な行事がある所を歩き回ってみる。 楽しみは嵯峨清涼寺で行われる大念仏を見に行く事だ。 始めて見る大念仏。 先日見た能の「百万」の舞台となっていた所だ。 どんなものか、大変に興味がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 春の京都 (’11年4月2日 松尾大社例祭・梅宮大社・祇園白川・丸山公園)

お酒の神様で知られる松尾大社は「洛西の大社」で、京都内でも最古の神社の一つ。 平安京遷都後は 賀茂社(上賀茂神社と下鴨神社の総称)とともに皇朝鎮護の神として朝廷からも厚く崇敬されてきました。 洛西の春の先陣を切って開かれる例祭は、松尾大社の一年の行事のなかでも最も重要なお祭です。 例年、午前10時頃から祭典が始まり、 能や狂言の奉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 春の京都 (’11年4月1日 大覚寺写経・清涼寺・天龍寺・渡月橋)

1の付く日は大覚寺で写経をする事になっている。 「写経会員」となっているので、午前中に写経した会員には「おうどん」が接待されるのだ。 この写経うどんにつられて写経へ行く事にしている 嵐山周辺の桜は未だだと思うが桜も見てこよう。 朝10時から写経をして、11時から法話を聞いてうどんを食べる予定だ。 初めて写経をした時には、1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 春の京都 (’11年3月31日 平安神宮・府立植物園・陶板名画の庭・宝が池)

30日の夕方、例年の様に桜を楽しみに京都へ入った。 余震の続く東京を離れ揺れの無い京都は憧れだった。 マンションの上階に住んでいるので、まさに「地震酔い」の様な状態になり何時も揺れている様な気がしていた毎日であった。 しかし、京都駅であまりの人の少なさにビックリ! 例年だとこの時期、桜見物の観光客でごった返しているはずの京都駅は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (思い出編 食べ歩記 ”蓮月茶や””葱や平吉”)

京都B級食べ歩記。 今回は、前回ブログに続き、また筍料理と湯豆腐の食べ歩きの記録。 京都で湯豆腐というと、今までは”豆水楼”ばかりであった。 今回は八坂神社のそばの知恩院のまん前の、”蓮月茶や”に行った。 老舗の湯豆腐やさん。 ここは、関西のお友達がお馴染みさん。 昼食を頂く。 通りに面した門。 暖簾が歴史を物語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (思い出編 食べ歩記 ”くりお””忍庵”)

今回の京都滞在で食べ歩いたB級グルメの記録。 春の桜の時期は、京都は筍が美味。 確かに西山の方等歩き回ると竹藪が多い。 そこで、筍が獲れるという。 新鮮な筍を沢山食べておこう。 旬の味を思う存分楽しもう。 夕方、京都円山公園の象徴「祇園枝垂桜」を見る。 だいぶお年をとられているせいか、弱っているのが良く分かる。 でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都(’10/4/2 思い出編 二条城・神泉苑ライトアップ)

今日は冷たい雨の日。 そんな雨の中、京都の桜見物ブラブラ滞在から帰ってきた。 ほんとに変な天候だ。 温かい日があったかと思うとコートが必要なくらい寒い日がくる。 時間不足で未だブログにしてなかった思い出編を、ブログにしておこう。 二条城のライットアップを見に行った。 ライトアップの桜。 昼間の紅葉は綺麗だったが夜の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’10/4/11 賀茂曲水宴)

4月第二週の日曜日は、色々な行事が行なわれる。 醍醐寺では「豊太閤花見行列(ほうたいこうはなみぎょうれつ)」、今宮神社では「やすらい祭り」、上賀茂神社では「賀茂曲水宴(かもきょくすいのえん)」等々。 さて、京都滞在も今日一日。 明日は半月の京都滞在を終え東京へ帰る。 どの行事に行ってみるか? 悩み所だ。 雨は降ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’10/4/10 仁和寺の御室桜)

「そうだ、今日といこう。」で有名になった遅咲きの御室桜。 京都滞在も今日と明日のみとなった。 御室桜の”桜の開花状況”をネットでみると五部咲だそうだ。 行ってみよう。 暖かい日だった。 バスで仁和寺前まで。 何時もは、無料で入れる境内に関所が出来ていた。 本日は有料だという。 500円を払って、入って行く。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’10/4/9 吉野山の千本桜)

関西のTVを見ていると、吉野山の桜のニュースが良く流れる。 今日は京都を離れて、奈良の吉野山へ行ってみる事にする。 前回は、ツアーで吉野山の一目千本の桜を見に来た。 しかし、時間も無くほんの入り口で帰って来た思い出がある。 (その時のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/200704/ar…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’10/4/8 石清水八幡宮・背割堤の桜)

今日は雨はあがったが、どんより曇った日。 昨日とは打って変わってものすごく寒い。 コート無しでは歩けない。 そんな天候の中、今までに行った事がない、八幡市を訪ね石清水八幡宮と背割堤の桜を見てくる。 背割堤の桜は、綺麗と評判である。 京阪電車本線「八幡市(やはたし)」駅下車、西側にある男山ケーブル線「八幡市」駅からケーブルに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’10/4/6 千本ゑんま堂 )

時間が出来たので、普賢象桜で有名な千本ゑんま堂まで出かけた。 ここは、一昨年来た事があるが夏だったので桜は見ていない。 バスで千本鞍馬口まで移動。 千本通は、平安京の中央に造られた「朱雀大路」のこと。 朱雀大路の先にあるのが船岡山である。 この山の西北側一帯はその昔、東山の鳥野辺、北山の仏野とならび、京都の三大埋葬地の一つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’10/4/6 都をどり見物 )

昨年は、”都をどり”のチケットを京都で買おうと思ったが、旅行会社のデスクで「当日券が有るかどうか朝並んで見ないと分からない。」と言われ断念した。 今年は東京にいるうちに手当てした。 これが面倒くさい手続きで”TELで予約し、郵便振り込みの案内をもらい、振り込むと当日の入場券と引き換え券を郵送してくれる。”というものだ。 従って東京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’10/4/5 原谷苑・今宮神社・植物園・半木の道)

土曜、日曜も終わり市内も空いてくるだろう。 また、市内を中心とする散策に戻ろう。 噂に聞いている、行った事が無い原谷苑に行ってみよう。 原谷苑。 バスが少ない。 時間を調べて出発。 ここは、入苑料金が時価と言う事を聞いていた。 満開の土日が一番高く1,500円までなるそうだ。 今日は800円。 先週来た人は60…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’10/4/4 ②大原野神社・勝持寺 )

正法寺を参拝してから、大原野神社・勝持寺を廻る。 傍に有るので、三つの神社、お寺を廻れる。 大原野神社は桓武帝が長岡京遷都のさい皇后の氏神、奈良の春日明神をここに分祀したのが起こり。 850年(嘉祥3)には社殿が造営され、春日造りの丹塗りの壮麗な本殿、猿沢池を模した鯉沢池も造られた。 大原野神社の一の鳥居。 階段の下に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’10/4/4 ①向日神社・正法寺 ) 

4月4日の日曜日。 今日も京都市内は混雑だろう。 そこで、西山の方へ散策に行くことにした。 阪急に乗って、出かける。 初めに、阪急西向日(にしむこう)駅で下車。 ここに有る、向日神社の桜が有名だ。 なお、今日は桜祭りが行われると言う。 さくらの咲き誇る4月の第一土曜日・日曜日の両日に模擬店が出たり、舞楽殿でいろいろな催…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF’S Diary in 京都 (’10/4/3 ②伏見桃山城・藤森神社・墨染寺) 

明治天皇稜を後にして、伏見桃山城へ。 その後、藤森神社、墨染寺へまわる。 伏見桃山城は豊臣秀吉が晩年の居城として桃山時代の粋を集めてつくった大城郭だった。 現在の伏見桃山城は、かつての伏見城のお花畑山荘に昭和39年再建された大天守閣と小天守閣をもつ連結式城郭だ。 昔はテーマパーク”キャスルランド”と呼ばれて、乗り物など揃えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more