テーマ:京都

OLAF in 正月の京都(’16年1月5日 北野天満宮・おめん・八坂神社・村上重 )

今日も良い天気が続いている。 昨日TVを見ていたら「北野天満宮の梅が暖冬のため咲き始めた。」と言うニュースが流れていた。 今日は初詣を兼ねて北野天満宮へ行く事にした。 ランチは”おめん”でうどんでも食べよう。 最後は未だ行っていなかった八坂神社へ行こう。 北野天満宮は良く来ている。 (13、14年の初詣での記録) ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 正月の京都(’16年1月4日 都七福神巡り② )

(前ブログからの続き) これからは京都市の中部、南側を巡る。 ランチは”七福神弁当”を”東寺・洛南会館”で頂く。 東寺・洛南会館は東寺の境内にある。 この七福神弁当、以下のとおり七福神を食べ物に例えてて、それを食べることで、七福を食べるってコトらしい! ① ゑびす神・・・鯛(商売繁盛の神) ② 弁財天・・・花蒲鉾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 正月の京都(’16年1月4日 都七福神巡り① )

都七福神めぐりは室町時代に京都で始まったといわれ、「都七福神」の巡拝は近世になって盛んになったといわれています。 特に新春巡拝は功徳が大きいとされ、人気があります。 七福神とは、ゑびす神、大黒天、毘沙門天、弁財天、福禄寿神、寿老神、布袋尊の七人です。彼らのうちゑびす神だけが日本古来の神様。大黒天、毘沙門天、弁財天はインドの神様、福禄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 正月の京都(’16年1月3日 平安神宮・大覚寺・錦小路・初音寿司)

急に京都の宿がとれたので、今年のお正月を京都で過ごす事にした。 京都のお正月は’13年、’14年に続いて今年で3回目。 (京都のお正月の記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201301/article_3.html http://olaf-mama.at.webry.info/201401/ar…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 冬の京都 (食べ歩記② イノダコーヒー本店、蓮月茶や、鳥せい)

今回の京都滞在で食べ歩いたB級グルメの記録。 ①イノダコーヒー イノダコーヒーの本店に行ってみた。 10時頃だったが行列が出来ていた。 なんでも禁煙ルームが趣があって良いと聞いていたが喫煙ルームだと待ち時間が少なくて済むと言うのであきらめて喫煙ルームへ。 かなりの混雑。 歴史を感じさせる喫茶店。 庭も綺麗だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 冬の京都 (食べ歩記① 初音寿司)

今回の京都滞在中のB級グルメ食べ歩記。 記録として残しておこう。 ①初音寿司 平安神宮の傍の寿司屋さん。 ご主人は信楽出身のニンジャの末裔か? 京都の隠れ家的な美味しい寿司屋。 関東の寿司とは趣が違う寿司が食べられる。 稲荷寿司は傍のお寺から注文が多い様だ。 今回の滞在中2回も行ってしまった。 一回目は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’14年1月10日 雪の京都から帰ってきました)

昨年の26日から年末、年始を京都で過ごした。 一年前の年末年始も京都で過ごしたが今年はそれより長かった。 今日、東京へ戻る。 朝起きたら雪が残っていた。 昨夜雪が降ったと言う。 気が付かなかった。 平安神宮の欄干に雪が残っていた。 今年一番の寒波が襲ってきたと言うがその通りだ。 帰りに見えた富士山も真っ白だ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’14年1月9日 祇園えびす、えびす神社の初えびす)

昨日8日は今回の滞在で初めて雨に降りこめられ、ホテルから出られなかった。 幸い今日は雨も上がり散策が出来る。 しかし、寒波襲来とかで寒い。 今日は「初えびす」が行われると言うので、カメラ片手に祇園界隈を歩いた。 初めに八坂神社の祇園えびすをお参りし、その後花見小路から建仁寺へ方面へ歩き傍のえびす神社の初えびすをお参りしてこよう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’14年1月7日 御香宮神社の七草粥)

一月七日は七草の日、七草の祝い、若菜の節(せち)と言います。 中国では人日(じんじ つ)といい、元旦から八日までの各日に、鶏、狗(いぬ)、羊、猪〈豚〉、牛、馬、人、穀を当て、その日に当たるものを大切にする風習がありまし たが、七日は人間の日という意味で、その日、七種の若菜を羹(あつもの)にして食べると年中無病でいられる、といい伝えら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’14年1月6日 ④奈良駆け巡り 唐招提寺・朱雀門)

(前ブログからの続き) 最後の場所唐招提寺へ到着。 唐招提寺は、奈良市五条町にある鑑真が建立した寺院。 南都六宗の1つである律宗の総本山である。 本尊は廬舎那仏、開基(創立者)は鑑真である。 中国・唐出身の僧鑑真が晩年を過ごした寺。 金堂。 奈良時代建立の寺院金堂としては現存唯一のものである。 鼓楼。 小規…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’14年1月6日 ③奈良駆け巡り 薬師寺)

(前ブログからの続き) 薬師寺は「法相宗[ほっそうしゅう]」の大本山です。 天武天皇により発願(680)、持統天皇によって本尊開眼(697)、更に文武天皇の御代に至り、飛鳥の地において堂宇の完成を見ました。 その後、平城遷都(710)に伴い現在地に移されたものです。(718) 石碑が立っていた。 中門。 昭和59年(19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’14年1月6日 ②奈良駆け巡り 慈光院)

(前ブログからの続き) 午後からは慈光院・薬師寺・唐招提寺・朱雀門をまわる。 初めは慈光院。 奈良には珍しい禅宗様式のお庭が見られるお寺です。 『慈光院(円通山)』とは、1663年に「片桐石州」が、父の菩提寺として建立したお寺です。 この片桐石州とは、四代将軍の徳川家綱や水戸光圀に茶の湯を教え、「茶道石州流」の開祖となる方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’14年1月6日 ①奈良駆け巡り 法隆寺、中宮寺)

今日は京都で新年の行事が無かった。 そこで、奈良へ遊びに行く事にした。 奈良には以前京都へ泊った時にも遊びに行った事がある。 その時には、桜の季節の東大寺・春日大社・興福寺・法隆寺・薬師寺を回った。 (記録) http://olaf-mama.at.webry.info/200904/article_5.html http:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’14年1月5日 城南宮の釿始式<ちょうなしき>)

城南宮で、釿始式が神楽殿で12:00に行われる。 こんなネットの記事を見て早速カメラ片手に出かけた。 城南宮が鎮まる鳥羽の地は、平安京の表玄関に当たる交通の要衝であり、また鴨川と桂川に臨む景勝地でもありました。 やがて貴族の別荘が建てられるようになり、平安時代の末には白河上皇が壮大な離宮(城南離宮、鳥羽離宮)を造営して院政を開始さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’14年1月4日 下鴨神社で蹴鞠初)

平安時代の貴族の遊びを再現する新春恒例の神事「蹴鞠初め」が、下鴨神社である。 下鴨神社には色々な行事で行った事があるが、蹴鞠初めはまだ見た事が無い。 TV等で見るだけだ。 (下鴨神社の記録) ・下鴨神社 御手洗   http://olaf-mama.at.webry.info/200807/article_31.html ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’14年1月3日 八坂神社のかるた始)

今日は八坂神社でかるた始めが行われる。 華やかな衣装のかるた姫が、優美かつ息詰まる熱戦を奉納すると言う。 今まで見た事が無い。 行ってみることにした。 ネットによると、”八坂神社のご祭神はスサノオノミコトですが、古事記などの神話では日本でクシナダヒメを妻とした時に「八雲立つ 出雲八重垣 妻ごみに 八重垣つくる その八重垣を」と歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’14年1月2日 北野天満宮初詣。)

今日は北野天満宮へ初詣に出かける。 2日は”筆始祭(ふではじめさい)・天満書(てんまがき)”が始まり、その風景も眺められる。 さすが京都と言える風景で、子供たちが綺麗な書初めをしている。 昨年に引き続き今年で2回目だ。 (記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201301/article_5.h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’14年1月1日 観世会館謡初式、平安神宮・八坂神社初詣。)

あけましておめでとう御座います。 京都で新年を迎えました。 新年の謡初式を楽しみ、その後で初詣に出かけてきます。 ホテルで元旦の朝のおせち料理を楽しんだ。 黒豆、田作り、蒲鉾、数の子、海老、丸餅の白味噌仕立てのお雑煮、等々。 京都でなければ食べられない元旦の朝のおせちだ。 関東とは違うお雑煮が嬉しい! 10時開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’13年12月31日 蛸薬師の大根炊き、錦市場)

大晦日になった。 今年も大根炊きへ行ってから、錦市場へ行っておせち料理を買ってこよう。 830年の法灯を継ぐ蛸薬師堂永福寺。 昔より寺内に一歩踏み入れただけでも、蛸薬師如来さまのご加護があると言われている霊験あらたかなお寺です。 毎年12月31日10時より「大晦日恒例大根炊き」が行われる。 この大根を食せば1年の厄を除け、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’13年12月30日 年の瀬の知恩院をブラブラ。)

年の瀬の京都の街をブラブラしました。 今日は知恩院までブラブラ散歩です。 年の瀬の雰囲気を味合うつもりです。 神宮道からブラブラの開始です。 知恩院の北口から境内に入ります。 ダラダラの階段を登り境内へ。 玄関を通ります。 桜が咲いてます。 何と言う桜でしょう? 凄い早咲きです。 阿弥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’13年12月29日 年末の平安神宮ブラブラ)

年末の京都の町をブラブラする。 ホテルの傍の平安神宮へ行ってみる。 年末の雰囲気があるだろう。 応天門。 社殿は平安京の大内裏の正庁である朝堂院(八省院)を縮小して復元したものである。 大きく赤く光る朱色が特徴的な正面の門は、朝堂院の應天門を模している。 春や秋のシーズンに比べると人は少ない。 初詣の準備が進んでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’13年12月28日 大覚寺で写経をしました。)

今日は大覚寺で写経をしてきました。 一年間を顧み心を落ち着けて写経と向き合う。 心休まる一時です。 (前回は昨年の12月29日に来ていました。) http://olaf-mama.at.webry.info/201212/article_7.html 参道入り口には既に除夜の鐘付場所の看板が立っていた。 大門。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’13年12月27日 鰻のかね正でランチ)

関西風の鰻が一番美味しい店「かね正」へ行く事にした。 昨年は来たのだが年末年始のお休みになってしまっていて食べる事が出来なかった。 今年はTELで確かめると「28日までは通常営業をしている。」との事で早めに行く事にした。 久し振りに美味しい鰻を食べられると心わくわくで出かけた。 ホテルの傍の平安神宮の鳥居の前を通り祇園まで朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都滞在(’13年12月26日 雨の京都へ着きました。)

今年も極寒の京都で年末、年始を迎えることにした。 例年暖かいハワイで過ごしていたが昨年年末年始を寒い京都で過ごした。 関東では味わえない雰囲気を京都で楽しめたので今年も京都を選んだ。 (京都の記録) http://olaf-mama.at.webry.info/theme/4714eee52e.html 昨年同様26日に京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの年末年始の京都滞在(’13年1月2日 北野天満宮・上賀茂神社初詣)

1月2日は、北野天満宮で”筆始祭(ふではじめさい)・天満書(てんまがき)”が行われると言う。 書道の神として崇敬されている御祭神菅原道真公を偲び、書道の上達を祈願した後、絵馬所にて神前書初め(天満書)が行われると言う。 天満書とはネットによると ”古くより天神さまの神前で書初めを行うことを「天満書」といい新年に当り天満宮の神前に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの年末年始の京都滞在(’13年1月1日 錦小路で購入したおせち料理で乾杯)

京都の庶民のおせち料理を食べたくて、錦小路で買ってきたおせち料理で新年の乾杯をした。 夕食はまたおせちにした。 元旦はこれで終了。 中々の美味だった。 生麩田楽も食べたくて何時もの生麩屋さんで田楽を購入した。 おせち料理は100gづつ計り売りをしてくれる店で購入。 もの凄い品ぞろえ。 目移りがする。 そんなに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの年末年始の京都滞在(’13年1月1日 平安神宮へ初詣・ランチは「波多野」で)

初詣は観世会館のすぐ側の平安神宮へ行く事にした。 その後、お友達の紹介の店「波多野」さんでランチを頂くことにしよう。 平安神宮独特の赤い大鳥居。 参道は広いせいかあまり混雑している感じは無い。 参道の両側には売店が出ている風景はどこも同じだ。 正門の前。 人が集中してくるせいか混雑し始めた。 本殿の前はかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの年末年始の京都滞在(’13年1月1日 お雑煮・おせち・観世会館謡初式)

新年あけましておめでとう御座います。 今年も「我が家のOLAF」を宜しくお願い致します。 今年は寒い京都でお正月を迎えました。 京都のお正月は楽しみだった白みそ仕立ての丸餅のお雑煮からスタートしました。 その後、観世会館の謡初式でお仕舞を楽しみ、初詣に行く予定です。 幸い天気も良く一年のスタートを飾るにふさわしい一日になるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの年末年始の京都滞在(’12年12月31日 八坂神社をけら詣り)

古式にのっとって 火きり臼と火きり杵できりだされた御神火は、大晦日の午後7時 、除夜祭齋行ののち、宮司以下祭員によって、境内に吊された灯籠にともされ、人びとの願いを記した「をけら木」とともに、夜を徹して(大晦日19:30頃~元旦早朝まで)焚かれます。 移した火を消さないように火縄をくるくると回しながらの「をけら詣り」は京都のお正月を代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの年末年始の京都滞在(’12年12月31日 ”嵐山いわを”で年越し蕎麦)

蛸薬師堂の大根炊きの後、年越し蕎麦を食べに嵐山へ出かける。 美味しいと評判の”嵐山いわを”。 確かに美味だった。 昨年はカップ蕎麦で年越しを祝ったが今年は嵐山までそばを食べに出かけた。 (昨年の記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201201/article_3.html 評判なのか混ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more