テーマ:京都

OLAFの年末年始の京都滞在(’12年12月31日 本能寺・蛸薬師堂 大根炊き・古川町商店街)

今日は大晦日。 夜は除夜の鐘など沢山ありそうだが、昼間はあまり行事はなさそうだ。 その中でもネットによると”蛸薬師堂 大根炊き”があると言う。 今まで大根炊きは京都では”三宝寺の大根炊き”に行った事がある。 http://olaf-mama.at.webry.info/200912/article_8.html 東京では”待乳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの年末年始の京都滞在(’12年12月29日 大覚寺で写経・年末の清凉寺・嵐山)

今年最後の写経をするために大覚寺へ行く事にした。 年の瀬のお寺を眺めるのも初めての経験で面白い。 それから、すぐ側の清凉寺をまわり、嵐山まで歩いて嵐山の年の瀬風景を眺めてこよう。 今日は昨日と異なって意外と暖かく天気も良い。 乗り換え無で行ける都バスで大覚寺まで。 バス停から入口へ。 除夜の鐘のお知らせが立っていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの年末年始の京都滞在(’12年12月29日 ミゾレ交じりの天候の中おめんで昼食)

ミゾレ交じりの寒い天気の中、関西風の鰻を食べたくて「かね正」を訪ねた。 京都へ来たらここで鰻を食べるのが何時とはなしに習慣になってしまった。 美味いのだ。 (過去のかね正のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201104/article_9.html ホテルから八坂神社をお参りしながら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの年末年始の京都滞在(’12年12月27日 錦小路の年末風景)

例年だと暖かいハワイなどで年末年始を過ごすのだが、今年は思い切り寒い京都で過ごすことにした。 「冬の京都は寒いぞ!」等友人たちに散々脅かされたが、来てみたら底冷えのする寒さだ。 初めて過ごす冬の京都。 特に今年は全国的に寒いようだ。 桜の春、紅葉の秋、青モミジの初夏、祇園祭り、八朔、五山の送り火の夏は過ごしたことがあるが冬は初め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの春のツアー参加 ③ (’12年4月4日 出雲大社・倉敷美観地区・鷲羽山展望台)

(前ブログよりの続き) 昨日の天気は嘘の様だ。 今日は最終日。 出雲大社・倉敷美観地区・鷲羽山展望台と走り、岡山空港から羽田へ戻る。 玉造温泉は歴史ある温泉の様だ。 この温泉の評判は「枕草子」にも登場。 平安時代には「玉造」の名は京の都まで届き、貴族の間でも評判になっていたと清少納言は「枕草子」で触れているという。 朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの春のツアー参加② (’12年4月3日 鳥取砂丘・足立美術館・玉造温泉)

(前ブログよりの続き) 昨日から天気予報では「日本海で台風並みに発達した低気圧が日本列島を縦断し各地で大きな被害が出るのでは」と言われている。 そんな中、今日は鳥取砂丘、足立美術館と日本海側を走って行く。 無事に行けるか? 砂丘など見られないか? 不安な一日だ。 朝起きると宮津ロイヤルホテルは静かだった。 天橋立も良く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの春のツアー参加① (’12年4月2日 羽田空港・伊根の舟屋・天橋立)

今年は桜が遅れている。 4月12日からハワイへ行ってしまうため、例年の様にゆったりと京都の桜を楽しむ事は出来そうもない。 そこで同じ京都でも桜を諦め日本海に面した伊根の舟屋や天橋立方面のツアーを探してみた。 ありました! かなりお安い2泊3日の中国地方をバスで走り回るツアーが見つかった。 それに参加して春の旅行を楽しむ事にした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF紅葉の京都旅 (’11年12月 食歩記 自家製豆腐料理店、豆水楼・京都タワー”空”)

今回の紅葉京都旅で食べ歩いた記録を残しておこう。 何時も同じ食事所に行ってしまうが、今回は京都タワーの展望レストラン”空”へ行ったのでその記録が面白いかな? ①何時も行く祇園を拠にする自家製豆腐料理店、豆水楼。 此処の湯豆腐が大好きだ。 風呂桶の様な中に美味しいお豆腐、生麩等が入った湯豆腐にコース料理が美味。 暖簾が春…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF紅葉の京都旅 (’11年12月7日 大原の寂光院・三千院・宝泉院)

今日は大原へ行くことにした。 何回も行っているが、ゆったりした田舎の雰囲気が好きだ。 バスで一時間程度の小旅行。 朝の9時にホテルを出発。 都バスで大原へ。 高野川に沿って鯖街道と呼ばれた若狭街道を走ります。 京都市中から北へおよそ12キロ。 比叡山への入口である八瀬を通り抜け、山に挟まれた谷間の道を走ると、やがて比叡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF紅葉の京都旅(’11年12月6日 トロッコ列車・保津川下り・愛宕念仏寺・平野屋)

京都へ到着したのは昨日。 調度、神戸でルミナリエが行われていたので即それを見に行った。 今日からはちょっと遅い京都の紅葉見物。 トロッコ列車・保津川下りを楽しみ嵯峨野の愛宕念仏寺・平野屋辺りを散策した。 トロッコ列車は座席予約をして、その切符を持ってきた。 10時10分トロッコ嵯峨野を出発する予定。 しかし、天気予報は午…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの神戸ルミナリエ見物(’11年12月5日 17回目を迎える『神戸ルミナリエ』)

今日からちょっと遅いかもしれない紅葉の京都ステイ開始。 京都到着後、直ぐ神戸へ。 『神戸ルミナリエ』は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年の12月に初めて開催した。 以来、神戸ルミナリエは震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の「希望」を象徴する行事として、毎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの能鑑賞 (’11年11月3日 国民文化祭 能楽の祭典 金剛能楽堂)

”国民文化祭in京都”のイベントの一つに能楽の祭典があった。 京都の能楽堂で能を見た事は無い。 見たかったが日程と能の開催日が合わなかった。 今回は金剛能楽堂での能を鑑賞できる。 チケットは東京で購入して来た。 昼間は狸谷不動尊秋祭を見てきたので少し疲れてはいるが居眠りなどしないよう楽しんでこよう。 5時から開演。 す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの狸谷不動尊秋祭参り (’11年11月3日  狸谷山不動院)

NETによると11月3日に狸谷不動尊秋祭が行われる。 狸谷不動尊秋祭平安京が桓武天皇によって東西南北の魔界封じがされていた。 その東北の鬼門を鎮護するよう祀られたのが狸谷山不動院だそうだ。 本尊は悪鬼退散に霊験あらたかなタヌキ、これが不動明王だ。 立教開山にちなむ秋季大祭で、山伏による山内お練り行列、山伏による柴灯大護摩供が行わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの大阪散策 (’11年11月2日 通天閣・法善寺)

今日は京都をブラブラするのではなく大阪へ行ってブラブラしてみる。 大阪は何回も行っているが、あまり昼間観光地をブラブラした事が無い。 通天閣・法善寺等昔行った事があるが最近はどうなっているのだろうか? 大阪を代表する二大観光地?へ出かけよう。 京都から阪急で梅田へ。 特急で40分足らずで梅田へ到着。 関西は関東と違って都…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF亥子祭を見に行く (’11年11月1日 護王神社 )

ネットによると御所の西側にある護王神社で「亥子祭」が行われると言う。 亥子祭は平安時代宮中で陰暦10月亥の刻に新穀で餅をつき、配り、子孫繁栄、無病息災を祈願したことにちなむ神事。 「本殿の儀」の後、「御春の儀」が行われ、胡麻・小豆・栗の3種類の亥子餅を神殿に供えます。 その後の提灯行列で亥子餅を御所へ献上します。 との事。 本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの京都散策 (’11年11月1日 大覚寺で写経・広沢池・御所一般公開)

いよいよ今日から京都散策本番開始する。 毎月一の付く日は大覚寺の写経の会へ行く。 その後は、未だ広沢池まで行った事が無いので広沢池へ行ってみよう。 その後、今調度京都御所の一般開放が行われているのでそこにも行ってこよう。 昨日のTVのニュースでは人形が見られるとの事。 御所には宮内庁に往復葉書を出して見学許可を貰って見学をした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF第26回国民文化祭・京都 2011で盛り上がっている京都へ(’11年10月31日)

OLAFは菊香る京都へ到着。 今年はこれで3回目の京都ステイだ。 桜の頃、青もみじの頃、今回は紅葉前の菊の季節に京都へ来た。 ところが、駅前に特設ステージが出来ていて第26回 国民文化祭・京都2011のイベントが行われていた。 国民文化祭とは、日本中でいろいろな文化活動に親しんでいる個人や団体が集まって、日ごろの成果や実力を披露…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 青もみじの京都 (’11年5月21日 京都南山城の名刹巡り日帰りバスツアー)

青もみじを訪ねた今回の京都ステイも今日で終わり。 最後に”隠れた名所を訪ねて京都南山城の名刹巡り”の日帰りバスツアーに参加した。 青もみじを十分に楽しんでおきたい。 スケジュールは以下の通り。 JR京都駅八条西口 団体バスのりば集合 9:00  出発 ⇒ 浄瑠璃寺 ⇒ 岩船寺 ⇒ 京都吉兆 松花堂店にて『松花堂弁当』の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 青もみじの京都 (’11年5月20日 青もみじの桂離宮②)

(前ブログからの続き。) ”松琴亭”を見終わった。 広々とした開放的な雰囲気の茶屋であった。 事細かな細工が施され、風流の粋を集めた茶屋。 ここから、池を見ながらの周りを次の茶屋”賞花亭”へ歩いて行く。 色々な角度から池を望むが何処から見ても隙の無い美しさとなっている。 池の雰囲気もその角度によって変わってくるのは見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 青もみじの京都 (’11年5月20日 青もみじの桂離宮①)

今日も離宮巡り第二弾、桂離宮へ来た。 宮内庁からの許可書と身分証明(車の免許証)を持って、桂離宮へやって来た。 朝10時入場許可証。 京都駅から市バス。 意外と近い。 桂離宮(かつらりきゅう)は京都市西京区桂にある、約7ヘクタールの離宮。 江戸時代初期の造営当初の庭園と建築物を遺しており、当時の王朝文化の粋を今に伝えてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 青もみじの京都 (’11年5月19日 修学院離宮見学②)

(前ブログからの続き。) 下御茶屋、中御茶屋の見学を終えいよいよ次の上御茶屋へ行く。 松並木の中を歩きながら、周りの田圃、畑の姿を眺める。 心安らぐ眺めだ。 青もみじの季節は素晴らしい。 京都は今が一番の季節だ。 上御茶屋の入口に門が立っている。 松並木の道から上離宮に入るところにあるこけら葺きの御成門(おなりもん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 青もみじの京都 (’11年5月19日 修学院離宮見学①)

確か3月の桜を見に来る前だったが、宮内庁に”修学院離宮”の見学申し込みを往復葉書でしておいた。 幸いにも第2希望の見学日・時間が取れて本日見に行く事が出来た。 インターネットの申し込みは間に合わなかったが、葉書の申し込みは大丈夫だった。 申し込み方法毎に許可人数が決まっている様だ。 修学院離宮(しゅがくいんりきゅう)は京都市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 青もみじの京都 (’11年5月18日”鴨川をどり”見物と大當両で川床ランチを楽しむ)

4月に見た”都をどり”に引き続き今年は”鴨川をどり”を見に行く事にした。 http://olaf-mama.at.webry.info/201104/article_7.html 先斗町の芸・舞妓による舞踊公演は明治5年の初演以来、1世紀を超えて受け継がれている。 今年は第174回目だと言う。 舞踊劇、尾上流の技芸に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 青もみじの京都 (’11年5月17日 OLAFママ和菓子の手作りに挑戦)

”京菓子の老舗甘春堂の町家風建物で、職人が伝統の技を教える和菓子体験があります。 上生菓子3種類(ういろう、練り切り、きんとん)と干菓子1種類の作成、1つはその場でお抹茶と一緒に召し上がり、残りはお持ち帰り頂きます。 作成に1時間、ご試食は15分程度です。 京都の思い出にぜひ体験してみませんか?” こんな誘い文句に誘われて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 青もみじの京都 (’11年5月16日 OLAF南座の舞台に立つ)

豪壮な和風のデザインがひときわ目を引く、四条大橋横にある劇場「南座」。 かつて江戸時代、出雲阿国が歌舞伎踊りをはじめた「歌舞伎発祥の地」に立つ、由緒ある歌舞伎の名門劇場です。 ここで、”歌舞伎ミュージアムat南座猿之助歌舞伎の魅力。歌舞伎衣裳展示映像で見る歌舞伎の魅力歌舞伎舞台ができるまで”が行われていた。 16日は『市川右近、市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 青もみじの京都 (’11年5月15日 『三船祭』を見に行く)

葵祭の行列を楽しんだ後、嵐山まで出かけ『三船祭』を見る。 三船祭は嵐山の車折神社のお祭りです。 天下の名勝・嵐山の大堰川にて、平安時代の王朝絵巻を再現する一大神事です。 雅な平安貴族の船遊びが見られると言う。 車折神社の境内社の一社に芸能神社がある。 この芸能神社は、昭和32年に他の末社より御祭神・天宇受売命を分祀申し上げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 青もみじの京都 (’11年5月15日 ”葵祭”路頭の儀を見に行く)

今回の青もみじ京都訪問のメイン行事の一つ、京都三大祭のひとつで、わが国の祭のうち最も優雅で古趣に富んだ祭として知られている葵祭を見に行った。 賀茂御祖神社(下鴨神社)と賀茂別雷神社の例祭で、5月15日に行われる。 古くは賀茂祭、または北の祭りとも称し、平安中期の貴族の間では、単に「祭り」と言えば葵祭のことをさすほど有名であった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 青もみじの京都 (’11年5月14日 京都美山かやぶきの里 日帰りバスツアー)

”青もみじ”を求めて、京都の市内だけでなく奥の方へ行きたくなり、日帰りバスツアーで『京都美山かやぶきの里ツアー』に参加した。 ”美山かやぶきの里は平成5年(1993年)に、重要伝統的建造物群保存地区(北集落)選定。 50戸の家屋のうち約七割が北山型の入母屋造の茅葺き民家で、江戸末期の建築だ。 民俗資料館は、母屋を中心に納屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF in 青もみじの京都 (’11年5月13日 市比賣神社の春季大祭お参り)

5月13日は市比賣神社(いちひめ神社)の春季大祭が行われると言う。 市比賣神社はネットによると 『御祭神は全て女神様をお祀りしているところから女性の守り神とされ、良縁・子授け・安産等にご利益があると信仰されています。 特に「女人厄除け」の神社として有名です。 歴代皇后の御崇敬が篤く、現在も「皇后陛下勅願所」であります。 女人厄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more