テーマ:浅草

OLAF小野照崎神社・大祭見物(’18年5月20日 入谷小野照崎神社)

小野照崎神社は入谷にある歴史のある神社です。 三社祭りの浅草神社の傍に有ります。 平安末期の歌人小野篁(おののたかむら)を祭神としている神社で、三社祭りと同日ですが、大祭が行われました。 3年に一度本祭りが行われます。 その年には宮神輿の渡御が行われますが、今年は陰祭りにあたり、宮神輿の渡御は行われません。連合渡御だけでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの三社祭・町内神輿連合渡御見物(’18年5月19日 浅草)

町内神輿連合渡御とは “浅草氏子44ヶ町の町内神輿(約100基)が勢揃い。 一つずつ町会名が呼ばれ、それに従ってその町会神輿が担ぎ上げられ『浅草神社』境内に進んでいきます(「浅草神社」は「浅草寺」境内の中、浅草寺本堂の東に隣接しています)。 神官のお祓いを受けた後、参道を鳥居へと抜けてそれぞれの町会へと帰っていきます。“ この様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFのお墓参りの後のお蕎麦を食べに(’18年3月22日 丹想庵 健次郎)

21日は雪まじりの酷い天気でした。 今日はは一転春らしい天気でした。 そこで、行けなかったお彼岸のお墓参りに行ってきました。 (お墓は浅草の西本願寺) その後に、好きな蕎麦屋さん「丹想庵 健次郎」で、昼のチョイ呑みとお蕎麦を楽しんできました。 (前に来た時のブログ) http://olaf-mama.at.webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF桜に魅せられて②(’18年3月18日 隅田公園)

伝法院でオオシマ桜、しだれ桜を見た後、お花見の名所「隅田公園」へ行ってみた。 東京では靖国神社の標本木に花が咲き、開花宣言が出たが、さて隅田公園はどうかな? 吾妻橋から桜橋まで、両岸を歩いてみた。 しだれ桜は咲いていた。 スカイツリーとの対比が美しい。 あと咲いていたのは、「プリンセス雅」。 皇太子ご成婚記念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF桜に魅せられて①(’18年3月18日 伝法院庭園)

昨日、17日に東京も開花宣言が出ました。 今日、18日は天気も良く、桜を見に行ってきました。 場所は浅草の伝法院。 此処は、ソメイヨシノでは無く、しだれ桜が有名です。 浅草寺の本坊が伝法院です。 戦災を免れることができたため、伝法院に造られている庭園の様相が大きく変わることなく、当時の趣を今に伝えています。 庭園の広さは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの観梅(’18年2月10日 隅田公園)

大寒波の中、今日は少し暖かい日。 梅の香に誘われて、隅田公園に梅見に出かけた。 隅田公園は言問橋と吾妻橋の間に有る隅田川沿いの公園で、桜で有名。 今は梅が咲いている。 吾妻橋から見るアサヒビール本社、アサヒビール吾妻橋ホール、スカイツリー、墨田区役所。 公園内にある雪吊りがある池の周りに咲く紅梅。 趣が有ります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの羽子板市見物(’17年12月18日 浅草浅草寺)

江戸時代から続く有名な歳の市で、浅草寺の納めの観音詣の縁日12月17日(日)から19日(火)に行われてています。 羽子突きの羽根は虫を食べるトンボに似ていることから、悪い虫(病気)を食べる、あるいは羽根の先端に付いている「豆」から、「まめに暮らすことができる」など、羽子板はもともと縁起物として扱われていた様です。 やがて女子が誕生し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの奥浅草散策(’17年11月19日 今戸神社・山谷掘紅葉回廊)

今日は寒いが晴天。 東京の紅葉も徐々に綺麗になってきた。 そこで、奥浅草を散策する事にした。 初めに「山谷掘紅葉回廊」(17日~26日)を見に行く事にした。 浅草「山谷掘(さんやぼり)公園」は、元は王子の音無川から隅田川に続く水路で、江戸時代には猪牙舟(ちょきぶね)でこの水路を通って吉原に行くことが、贅沢な遊びとして流行した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAF「金龍の舞」を見てお蕎麦を食べに(’17年10月18日 丹想庵 健次郎)

「金龍の舞」を見終わった後、お蕎麦を食べに「丹想庵 健次郎」へ行った。 此処は、観音堂裏のこだわりの蕎麦屋さん。 何時もの蕎麦屋「弁天」の二本東側の道路に面している。 この店は2015年度版から『ミシュランのビブグルマン』を連続して受賞している有名店。 12時開店。 少し前に行ったが既に2人が開店を待っていた。 趣のある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの菊供養会・「金龍の舞」見物(’17年10月18日 金龍山浅草寺)

18日は浅草寺で「金龍の舞」が行われると言う。 その起源は、ネットによると 『浅草寺は、隅田川のほとりに住む檜前浜成・竹成兄弟が漁をしている最中、投網の中に一躰の像を発見した。 仏像のことをよく知らなかった浜成・竹成兄弟は、像を水中に投じ、場所を変えて何度か網を打った。 しかしそのたびに尊像が網にかかるばかりで、魚は捕れなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの浅草散歩(’17年9月27日 蕎麦屋 弁天)

またまた来てしまった弁天。 此処のハマグリが食べたくて、再訪。 (前回のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201706/article_9.html 丁度11時半だったので、30分待された。 浅草でお墓参りをした後、久し振りにまたまた日本蕎麦を食べに弁天へ行った。 浅草寺裏の浅草芸者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの「七夕祭り」見物後のどぜう鍋(’17年7月6日 飯田屋)

(前ブログよりの続き) 入谷鬼子母神の朝顔市、カッパ橋の七夕飾りを見てランチを食べようと「どぜう飯田屋」へ行った。 浅草には「駒形どぜう」と言うどじょう屋もあるがOLAFはこちらのドジョウ鍋の方が好きだ。 (駒形どぜうのブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201503/article_7.ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの「七夕祭り」見物(’17年7月6日 カッパ橋)

(前ブログからの続き) 第30回 下町七夕まつりが7月6日(木)〜10日(月)に開催される。 入谷の朝顔市を見た後、カッパ橋まで移動。 本格的なイベントは8、9日となるが、既に沢山の七夕飾りが並んでいた。 (過去のかっぱ橋の七夕のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201507…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの「朝顔市」見物(’17年7月6日 入谷鬼子母神)

有名な入谷の朝顔市が6日~8日まで行われる。 先日は巣鴨の朝顔市を見てきたが、今日は入谷へ行くことにしよう。 過去にも何回か来たが夏を迎える楽しみな行事の一つだ。 (過去の入谷朝顔市のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/200907/article_6.html http://olaf-ma…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの浅草散歩(’17年6月16日 隅田公園、蕎麦屋 弁天)

梅雨は何処へ行ってしまったのだろう? 今日も良い天気。 散歩に丁度良い。 チョット暑い位。 浅草は散歩の範囲で良く来る。 今年も既に桜の季節、三社祭等で来ている。 (浅草のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201705/article_5.html http://olaf-mama.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの三社祭見物(’17年5月21日 浅草)

東京の夏の訪れを告げるお祭りと浅草神社の例大祭「三社祭」の最終日、クライマックスの日だ。 昨年は行けなかったので今年は行ってみることにした。 (三社祭のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/200705/article_36.html http://olaf-mama.at.webry.info…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの江戸吉原おいらん道中見物(’17年4月8日浅草観音うら)

”一葉桜まつり・江戸吉原おいらん道中”が行われると言う記事をネットで見つけ早速見に行く事にした。 雨天順延と書いてあるので天候が気になった。 朝6時に起きると雨が降っている。 おいらん道中は1時半出発。 心配になって問い合わせ先の実行委員会の事務局へTELしてみる。 自動音声で「今日は行います。但し、天候の激変の場合には中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの子供歌舞伎見物とお花見(’17年3月25日 浅草)

今年も台東区の浅草神社を会場に、奥山おまいりまち商店街振興組合(白倉儀輝理事長)の主催・NPO法人まちづくり推進機構の共催による「浅草奥山こども歌舞伎まつり」が行われます。 今年で9回目となり、首都圏各地のこども歌舞伎団が登場。商店街通りでは、大人顔負けの堂々とした口上に続いて歌舞伎衣装に身を包んだ子供たちがお練りを披露して、約2万人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの羽子板市見物 (’16/12/18 浅草寺境内)

江戸では毎年三度の大市の中で、12月の市が最も栄え、これを歳の市と称した。 正月用の歳の市といえば江戸中期頃までは、浅草に限られていた。 一方、浅草寺のご縁日は毎月18日であり、17日18日両日は歳の最後の縁日として、一年の無事に感謝し、来年も良い年にと願う納めの観音詣の日でもあることからなお一層にぎわいを示し、江戸の年中行事だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの四万六千日参拝 (’16年7月10日 浅草寺ほおずき市)

ネットによると ”観音さまのご縁日は「毎月18日」ですが、これとは別に室町時代以降に「功徳日(くどくび)」と呼ばれる縁日が新たに加えられました。 月に一日設けられたこの日に参拝すると、百日分、千日分の参拝に相当するご利益(功徳)が得られると信仰されてきました。 中でも7月10日の功徳は千日分と最も多く、「千日詣」と呼ばれていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの合羽橋七夕まつり見物(’16年7月7日 合羽橋)

毎年7月7日に近い週末を中心に、かっぱ橋本通り沿いで開催される祭りです。 沿道には七夕飾りが並び、要所の大竹に大飾りも飾られます。週末にはパレードやショーが催されるほか、工夫をこらした露店が開かれ、浅草下町の心意気が感じられます。 初めてではないが、朝顔市の後に行ってみよう。 (ブログ) http://olaf-mama.at.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの入谷朝顔市見物(’16年7月7日 入谷朝顔市)

朝顔は奈良時代に遣唐使が中国から日本へ持ち込み伝えられました。 当初は「牽牛子(けんぎゅうし)」や「牽牛花(けんぎゅうか)」と呼ばれていました。 「牽牛」と言えば七夕の彦星のことです。 当初、日本では朝顔は薬草として用いられていました。 観賞用として楽しむようになったのは江戸時代からです。 江戸時代に、入谷の植木屋が朝顔を作る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの夏詣 (’16年7月5日 第3回 夏詣 浅草神社)

梅雨の合間、昨日は30℃以上の蒸し暑い日だったが今日はそれほど暑くない。 ネットによると ”我々日本人は大晦日に「年越しの大祓」で一年の罪穢れを祓い清め、翌日の元日は新しい年に始まりとして、その年の平穏を願い神社・仏閣に詣でる「初詣」を行います。 その始まりから6 ヶ月、同じく罪穢れを祓い清める「夏越しの大祓」を経て、過ぎし半年の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFのこんこん靴市と浅草散歩(’16年4月23日 玉姫稲荷神社、待乳山聖天、浅草寺)

ネットによると、今年も「こんこん靴市」が、4月23日の24日に二日間にわたって開催される。 と言う。 こんこん「靴」市は、玉姫稲荷神社の境内で、近隣などの靴の関連業者などが商売繁盛、そして地場産業の発展といったことを目指した市で毎年春と秋に開催されている。 この地の周辺などには、もともと靴製造業者だったり、靴問屋が多くあるからだそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの浅草散策 (’15年12月19日 羽子板市、まるごとにっぽん)

本日が羽子板市の最終日と言う事で、また羽子板市見物に出かけた。 羽子板市には何回も行っているが毎年変わり羽子板のスターが変わり面白い。 (今までの羽子板市のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201212/article_3.html http://olaf-mama.at.webry.inf…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの「朝顔市」、「七夕」見物② (’15年7月7日 入谷鬼子母神、カッパ橋)

(前ブログからの続き) 「下町七夕まつり」を見に行った。 期間中に飾られる、大小様々な七夕飾り、提灯などが、通りに連なる様子は圧巻です。 笹の葉さらさら、吊り飾りはキラキラ、これは通りを「天の川」に見立てる意図もあり、昼と夕方でもまた違った表情を見せます。 入口に大きな看板が立てられていた。 飾り。 商店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの「朝顔市」、「七夕」見物① (’15年7月7日 入谷鬼子母神、カッパ橋)

梅雨空の合間のちょっとした晴れ間を利用して「入谷朝顔市」「かっぱ橋七夕飾り」を見に行ってきた。 今までに朝顔市はあちこち行ってみた。 (朝顔市の記録) 文京朝顔・ほおずき市 http://olaf-mama.at.webry.info/201107/article_5.html 巣鴨朝顔まつり http://olaf-m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFのお花見 (’15年3月30日 旧芝離宮、浜離宮、浅草駒形ドジョウ)

桜の開花宣言から満開予定の発表が有って、それが本日30日。 友人を誘ってお花見に行く。 コースは浜松町から旧芝離宮→浜離宮→水上バス→浅草吾妻橋→駒形どぜう→神谷バー。 浜離宮へは何回か行っている。 隅田川のお花見も既に行っている。 水上バスから見る桜は乙なものだった。 (隅田川のお花見の記録) http://olaf-m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLAFの流しびな見物 (’15年3月1日 浅草隅田川)

天気はどんよりしていて何時降ってきてもおかしくない。 でも、、《第30回江戸流しびな》が『江戸流しびな振興会』主催で隅田川(吾妻橋親 水テラス周辺)において開催される。 傘を片手に出かけてみる事にした。 OLAFは隅田川の灯篭流しを見に来たことが有ったが、流しびなは初めてだ。 (記録) http://olaf-mama.at.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more