OLAF in 宮ノ下富士屋ホテル②(’18年2月1~2日)

(前ブログからの続き)
朝起きると大雪で周囲は真っ白。
先月の那須温泉、湯西川温泉に引き続き雪の温泉を楽しめた。

真っ白な朝。
画像

画像

画像

朝食の前に最後の温泉へ。
ナトリウム・塩化物泉だ。
画像

朝食は、メインダイニングルーム「ザ・フジヤ」で頂く。
途中に吊るし雛が飾られていた。
画像

このダイニングは「日光東照宮本殿」をモデルに建てられたそうだ。
高山植物や花鳥が描かれた見ごたえのある格天井と彫刻が見事です。
画像

画像

画像


昨日は此処のお得意料理デミグラスソースを使ったビーフシチュウ―を食べなかったので、デミグラスソースがかかったポーチドエッグにしました。
やはり、此処のデミグラスソースは天下一品だ。
画像


帰る前に、地下の130余年にわたるホテルの歴史をご紹介している「史料展示室」を見学。
創業当時からの様々な写真等が飾られている。
画像

画像

画像

宿泊した天皇一家。
画像

画像

チャップリン。
画像

画像

ヘレンケラー。
画像

ジョンレノン。
画像

三島由紀夫。
画像

淡島千景。
画像

等の写真が飾られていた。

懐かしい歴史を満喫して今の富士屋ホテルを去ろう。
あと二年後に再開した時に来られるかな?
どんなホテルになっているのだろう?

11時チェックアウト。
雪はもう上がっていた。
大騒ぎするほどでなかった。
雪の温泉が楽しめてラッキーでした。