OLAFの亀戸天神の「鷽替え神事」 (’18年1月24日 亀戸天神)

亀戸天神の「鷽替え神事」は24日、25日両日行われます。
鷽替神事とは頂いたパンフによると
“平素私達が知らず知らずのうちに使う「嘘」を、天神さまの「まこと」に替えていただき、正しい幸運を招く意味から、この鷽鳥を木彫りにした「鷽」を新しい「鷽」と取り替える神事が「鷽替え神事」です。”
と言う事だそうです。
(今までに来た鷽替え神事)
http://olaf-mama.at.webry.info/201501/article_22.html
http://olaf-mama.at.webry.info/201401/article_16.html
http://olaf-mama.at.webry.info/201301/article_10.html


早く行くと混雑していると思い、12時に亀戸天神に着きました。
行列は鳥居の所から始まって、お参りが出来る所まで来るのに2時間掛かりました。
雪の残る寒い境内をグルグル歩かされて2時にようやくお参りが出来る所へ到着しました。
なんと2時間もノロノロ歩いたり、並んだりでした。
(前回来た時には3時間半でしたから今年はチョット短かったです。
根性を入れないと出来ない事ですヨ。)
画像

本殿の右側に鷽を頂けるテントが建っています。
その手前に一年間お世話になった鷽をお返しする場所が出来ており、そこにお世話になった鷽をお返しをしました。
画像

画像


その後テントで巫女さんから鷽を受けます。
既に一番大きな鷽は無くなっていました。
画像


鷽を頂いてお参りをしてようやく終了しました。
寒さで足はガクガク、腰も冷え冷えで疲れました。

家の神棚に新しい鷽を供えました。
画像



ご利益があるでしょう。
期待です。
(昨年もそう思っていましたが・・・)