OLAFの神田小川町雪だるまフェア見物(’18年1月20日 神田小川町)

ことしで17回目だと言う神田小川町雪だるまフェアに行ってきました。
今回で2回目でした。
(前回の記録)
http://olaf-mama.at.webry.info/201301/article_9.html


東京には雪は無いので、群馬県嬬恋村から80トンの天然雪が運び込まれたそうです。
靖国通り沿いの歩道には、高さ2メートルにもおよぶ巨大雪だるま約30体が「雪だるまコンテスト参加作品」として立ち並んでいました。
画像


画像


小川広場の会場では、雪のすべり台・かまくら体験・雪あそび広場など、子供が喜ぶ企画が行われていました。
子供の大騒ぎの声が響き渡っていました。
画像

画像

画像

画像


さらに『味噌づけまんじゅう』『嬬恋キャベツ焼き』『けんちん汁』『岩魚の塩焼き』など、温かいご当地グルメの露店も出ていました。
家族ずれが都内で雪を楽しんでいました。
画像

画像

画像



寒い日が続いているので雪はそう簡単には融けないでしょう。
子供達が大喜びのイベントでした。