OLAFのキス釣り (’17年12月23日 荒川屋から午後船でキス釣り )

金沢八景の荒川屋さんから、キス釣りの午後の乗合船で江戸前のキスを釣りに行った。
今回はシニア2人組。
前回は18名の大団体が乗ってきて、大混雑だったが今日は何時ものシニア多数の静かな釣り。


12時半出港。
皆さん仕掛けの準備に余念がない。
画像

八景島のコースターが良く見える。
画像


PM1時に「中の瀬」の釣り場に到着。
東京湾ではキス釣りの有名な場所だ。

今回のキス釣りは難しかった。
プルプルと言う独特の感触で合わせても釣りあがらない。
タイミングが合わない。
バラシが多く「船長が相手合わせの送り込みが大切だ!」と言っていたが、実践は難しい。

4時沖上がりで帰港。
帰ってきてキスを並べてみると11匹。
前回の半分。
最高に釣った人は20数匹だったから、その半分しか釣れなかった。
残念!
型は結構大型で天ぷらが楽しみだ。
外道のカレイが一匹。
煮て食べたら美味しそうだ。
画像


24日夜に天ぷらにして楽しんだ。
ウイスキーの水割りのお摘みに最高だった。
テーブルでお座敷天ぷらで揚げたては格別。
画像



今年の釣りは終了。
来年も頑張るぞ!