OLAFのシスコ、ハワイ旅行(’17年9月2日②ヨセミテ国立公園観光)

(前ブログからの続き)

到着が3時間も遅れたがいよいよ観光開始。
ビューポイントが何か所か有ったが、最初は『トンネルビュー』ポイントから。

残念ながら山火事の煙か?霞みか?霞んでいて良く見えなかった。

ヨセミテ渓谷を一望できるポイントで人工物が一切見えないように配慮されているため、絶好の写真スポットだと言う。
画像


左側に『エル・キャピタン』と呼ばれる花崗岩(かこうがん)の一枚岩があった。
この壁は世界中からクライマーが集まる大人気のスポットだそうだ。
なんでも2~3日かけて登ると言う。
クライマーが見える事もあると言うが残念ながら見つける事は出来無かった。
画像


真ん中が『ハーフドーム』。
ヨセミテのシンボル的存在である巨大な岩壁ハーフドーム、標高2700m。
円いドームを縦に半分にスパッと切ったような形をしている。
画像


左側には、『スリーシスターズ』と呼ばれるギザギザの山がそびえ、その前に『ブライダルベール滝』 が見えた。
流れ落ちる水が風になびいて花嫁のベールの様に見える事からその名がついた。
画像

画像


少し走った違うビューポイントから『ヨセミテ滝』が良く見えた。
ヨセミテ滝は北アメリカで一番落差(739m)のある滝。
ヨセミテ滝はアッパーフォールFall (436m) と、ローワーフォール(97m) 、そしてその間のカスケード(206m) の3段からなる。乾季の8月になると殆ど水が無くなると言われていたが、今年は雪が多かったとの事で未だ水の流れは凄かった。
画像



ヨセミテ・ビューロッジで休憩、買い物。
画像

画像

ギフトショップへ。
画像

画像


サンフランシスコへ帰宅の途についた。
やはり路帰りは10時過ぎ。
画像



疲れた!
何か一日中ツアーバスに閉じ込められていたような気がする。
ホテルへ帰ってゆっくりしよう。