OLAFの三社祭見物(’17年5月21日 浅草)

東京の夏の訪れを告げるお祭りと浅草神社の例大祭「三社祭」の最終日、クライマックスの日だ。
昨年は行けなかったので今年は行ってみることにした。
(三社祭のブログ)
http://olaf-mama.at.webry.info/200705/article_36.html
http://olaf-mama.at.webry.info/200805/article_6.html
http://olaf-mama.at.webry.info/201005/article_4.html
http://olaf-mama.at.webry.info/201005/article_5.html
くみ踊り観賞は既に2回も見ているので今年はもうやめておいた。
(くみ踊り観賞のブログ)
http://olaf-mama.at.webry.info/201005/article_5.html
http://olaf-mama.at.webry.info/201305/article_7.html


今日はとても暑く夏日の予報。
カメラ、ペットボトル、万歩計を持って出かける。
浅草に近づくと街中おはやしの音が流れ、半被を着た若集がいなせなオネイサンが目立つ。
浅草神社へ入って行く。
三社祭はこの浅草神社の例大祭なのだ。
画像

鳥居を潜ると舞殿がある。
この舞殿でお囃子が披露されていた。
お祭りの雰囲気が盛り上がってくる。
画像


二礼二拍手一拝でお詣りをする。
外国人もかなり多い。
画像

画像


神主さんが人力車でお出かけ。
画像

境内では最近流行の「ご朱印」を頂くために大行列が出来ていた。
画像

本社神輿3基が朝の宮出しから、今夜の宮入まで各町会を渡御中で神輿は無かった。
何時だったろう?
「神輿に乗ってはいけない」と禁止令が出ている二もかかわらず、神輿に乗ったために宮出しが無かった年もあったが・・・
画像

最終日以外は神輿が置いてある。
その姿・・・
画像

此処まで来たので「浅草寺」にもお参りをしておこう。
神仏分離までは両方とも一緒に祭られていたが今は「浅草神社」と「浅草寺」は別物と認識されている。
画像

こちらは手を叩かずにお参りをする。
画像

宝蔵門(仁王門)の中央に掛かる大提灯は、お神輿が出入りするので持ち上げられている。
底の部分に「龍」の彫刻が施されてる。
面白い。
画像

画像


お神輿を未だ見ていないので渡御のスケジュール表を見て観音堂裏へ行ってみた。
画像

この辺の町会の神輿が担がれていた。
画像

画像

そうこうしている内に「三之宮」がやってきた。
周囲は沢山の担ぎ手で大混雑。
神輿はやっぱり堂々としている。
担ぎ手はこの「本社神輿」を担ぐのが念願と聞く。
画像

画像


本社神輿まで見られた。
これで満足。

暑くて疲れた。
そろそろビールでも飲みたい。
何処かへ入ろうか?
でも、大混雑。

今日の散策は8、290歩。