OLAFのカナリア諸島・マデイラ島クルーズ⑨(’16年5月14日 終日航海)

(前ブログからの続き)
今日はカナリア諸島(スペイン)へ向け終日航海日。
カナリア諸島は年平均気温21℃、「大西洋の楽園」「常春の島々」と呼ばれ、温暖でのんびりした時間が流れる7つの島々。
生活・文化レベルはスペイン本土と同じ。
4つの国立公園、3つの世界遺産があり、豊かな自然と歴史がある。

何時もの様にTVで外気温、場所などを確認する。
外気温は16℃。
少し暖かくなってきた。
画像

場所はジブラルタル海峡の沖。
画像

今日のイベントを添乗員さんのお知らせと船内新聞でチャックする。
画像

画像

フルーツカービング、ザベランダ・ランチ、帽子作り、カジノでのブラックジャック練習、フォーマルナイトを楽しむことにしよう。
朝食はゆったりとブリタニア・レストランで楽しもう。
食べすぎカナ?
軽くしておこう。
画像

まだ空いている。
画像

メニューを見て食べるものを決める。
悩んでいるOLAFママ。
画像

OLAFはポーチドエッグ、OLAFママはオムレツを注文。
画像

画像

フルーツカービングを見に行く。
会場のメインロビーには早くも一杯の人が集まっていた。
階段に座って眺めることにした。
画像

鮮やかなナイフさばきで次々に作品を作って行く。
画像

画像

ドンドン完成していく。
画像

総て作り終える。
可愛らしい作品から、芸術的な作品まで様々だ。
画像


午前中だけでも色々なイベントが有って楽しい!
(次ブログへ続く)