OLAF in HAWAII(’14年8月3日ラグーンタワーへの移動、ナ・フラ・フェスティバル )

今日はホクラニ・ワイキキを出て何時ものラグーン・タワーへ移動する。
これから1ヵ月ここに滞在する。
今日は、ナ・フラ・フェスティバルが有ると言うので異動後カピオラニ公園へ行ってみよう。


9時ごろホクラニ・ワイキキを出てハワイアンビレッジのラグーンタワーへ移動した。
今回はダイヤモンドヘッド側だ。
窓からはラグーンとビーチが見える。
やはりワイキキのど真ん中より落ち着く。
画像

ラグーンタワーのダイヤモンドヘッド側は芝生でのパーティが入っていると夜9時までは騒がしい。
ステージでフラなどが有ればいいのだが、エレキでの騒音の様な音楽だとうんざりする。
今夜もパーティが有るようだ。
準備が進んでいる。
画像

荷物の整理もそこそこにカピオラニ公園へバスで出かける。
クイーンカピオラニの像の所の屋外ステージでフェスティバルは行われていた。
画像

公園にはシャワーツリーが満開であった。
画像

今年74回目を迎えるフラの祭典「ナ・フラ・フェスティバル」は、1941年から続いている歴史あるフラの祭典で、地元のハラウ(フラ教室)が競い合うことなく、美しく力強いフラを次々と披露します。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

レイメイキングのオジサンが店を出していた。
このオジサンは独特のレイを作っていてこの様な行事では良くお見かけする。
(ブログ)
http://olaf-mama.at.webry.info/200705/article_5.html
http://olaf-mama.at.webry.info/201205/article_2.html

画像


お昼過ぎに”ベアフット ビーチ カフェ”へ寄ってプレートを買ってホテルへ戻って食べる事にした。
このカフェは、カピオラニ公園の中にあるみたいな感じでオーシャンフロントのカフェです。
最近はメディアでもよく紹介されるのですが、さほど混んでいません。
確かもやもやサマーズでも紹介されていたと思います。
「オーシャンフリントのテーブルで食べるのが最高だ。」と言う人が多いのですが、
OLAFはテイクアウトです。
何故テイクアウトかと言うと”ビール”が飲めないからです!
値段は安いと言うことはありませんが、味も良いですし、場所を考えるとOKかと。
ステーキとシュリンプのコンボをテイクアウトしました。
看板です。
画像

公園の方から入ると裏から入るイメージです。
画像

サーフボードにメニューが書かれていました。
画像

オーダーをします。
画像

ピンクパレスが良く見えました。
画像


早く帰ってこれをつまみにビールを飲んで昼寝をしましょう。