OLAFinHAWAII(’14年8月10日カイルア・ファーマーズ・マーケット、カラパワイカフェ)

昨日は真夜中の2時にホノルルへ着き朝寝坊をしてグタグタしていた。
ハリケーンの影響か、蒸し暑い。
今まではこんな蒸し暑さはハワイで感じたことが無かった。
ロスの方がカラッとしていて気持ちが良かった。
今日は日曜日でバスの本数は少ないが、カイルアへ行ってヴランチでも食べてこよう。


カイルアへ着くと日曜日恒例のファーマーズ・マーケットが開催されていた。
木曜日夕方にロングス駐車場で開催されるカイルアファーマーズマーケットより、まるで小規模で “のんびり”した雰囲気。
(木曜日のファーマーズマーケットの記録)
http://olaf-mama.at.webry.info/201303/article_3.html
「これぞハワイ!」と言ったローカル感にあふれている。
出店数は30店舗弱と小規模ながら、バラエティに富んでいて “充実感あり” な感じだ。
場所はエレメンタリースクール。

画像

画像


シーアスパラガス。
なんだこりゃ?
ネットによると、日本語で厚岸草(アッケシソウ)というそうです。
このシーアスパラガスは、特殊な海上での生態系を使い、ノースショアーのカフク地区でユニークな畑で育てられているという。
これは、現在ハワイで不足しつつある淡水と土地を使わず、海の上で美味しい野菜を作ることが出来る方法だそうです。
画像

一般的な店も各種出てました。
ラン。
画像

ホームベーカリー。
画像

なす。
画像

パパイヤ。
画像

面白かったのは、地卵屋さんです。
生きた鶏が店頭に飾られていました。
「私が生みました!」
画像

センターに食事の出来るテントが有りました。
生バンド付きです。
画像


此処で何か食べる手もありますが、前回覗いただけで食べられなかった”カラパワイカフェ&デリ”で食べる事にしました。
何とも風情が有りパンケーキ屋には無い何かが有りそうでした。
(前回覗いた時の記録)
http://olaf-mama.at.webry.info/201307/article_19.html

オールドハワイアンらしい緑が特徴の1932年創業のカイルアビーチ近くにあるあのカラパワイマーケットの系列店。

(系列店の記録)
http://olaf-mama.at.webry.info/201307/article_3.html

このレストランも同じ色で統一されています。
店内も広々としていてテラス席も雰囲気いいです。
観光客の方は少なく本当にカイルアローカルが多く店でした。
画像

画像

画像

ビールもワインも置いてありました。
画像

パンケーキ屋では無理なローカルビールも飲めました。
中々の美味でした。
画像


此処まで来ても蒸し暑く酷いハワイになってしまっています。
ハリケーンの影響なのでしょうか?
世界的異常気象のなせる業でしょうか?