OLAFのQEクルーズ(’13年3月30日 ②ニューヨーク観光)

(前ブログからの続き)
ランチを”アルフレッド”(イタリアン・レストラン)でとる。
場所的にはロック・フェラー・センターの南側にあたる様だ。
画像

内部は中々洒落た雰囲気。
壁に独特のデフォルメされた絵が描かれている。
画像

ビール。
画像

サラダ。
画像

ビーフ。
画像

サーモン。
画像

定番のティラミス。
画像

独特の壁の絵。
画像

画像

ロックフェラー・センター。
中心にある半地下のプラザには、万国の国旗とプロメテウスの黄金像が立ち、夏にはカフェテラス、冬にはアイススケートリンクとして使用される。
特に12月になると特大のクリスマスツリーが飾られることで有名。
画像

画像

ブロードウェイ。
劇場街。
日常的に多くの有名な演劇や舞台、ミュージカルなどが開催されている。
当日券売り場は大混雑。
画像

画像

ライオンキングが上演されている。
画像

画像

マディソン・スクエア・ガーデン。
大規模なコンサート会場であることで有名。
また19世紀からプロレス・ボクシングの試合が行われ、WWEがWWWF時代よりMSGを本拠地として定期戦を行い、年間最大の大会であるレッスルマニアを最初に行った会場という所以である種の神聖視をしていることや、ジャイアント馬場、アントニオ猪木、藤波辰巳ら日本人レスラーもMSGのリングに上がり活躍していたことから「格闘技の殿堂」としても馴染みが深い会場。
画像

画像

バッテリー・パーク。
マンハッタンの最南端にあるエリア、バッテリー・パーク・シティにある公園。
遠くに自由の女神が眺められた。
画像

以前は世界貿易センタービルが建ってた。
今、まわりのビルは改修が進み、その跡は工事現場と化していた。
世界貿易センタービルの9・11の事件は隣のビルにレリーフとして飾られていた。
事故で同僚を失った消防署の各支所からのメッセージボードも見かけられた。
画像

画像

死亡者リストに入っていないホームレスも居た。
覚えておいてほしい!
と騒いでいる人もいた。
画像

画像

1 ワールドトレードセンター。
アメリカ同時多発テロ事件で崩壊したワールドトレードセンター跡地に建設中の超高層ビル。以前はフリーダムタワーと呼ばれていたが2009年に名称変更が決まった。
画像

まだ工事中の所ばかり。
ワールドトレードセンター跡地で進行中の再建計画は、1 ワールドトレードセンターなど6つの超高層ビルとツインタワー跡地の慰霊場、地下の商業施設、パストレイン・ニューヨーク市地下鉄・バスターミナル等のターミナル施設など。
画像

画像

画像

画像

チャイナタウン。
何処の国にもあるが、マンハッタンのチャイナタウンも独特の雰囲気を放っていた。
まだ、拡大しているとか。
独特の国民性を反映している様だ。
画像

画像

画像

画像


半日観光が終了した。
これからホテルへ向かう。
(次ブログへ続く。)