OLAFのQEクルーズ(’13年3月29日 終日クルーズ)

明日の朝はニューヨークへ帰港する。
今日で最後のクルーズ。
非日常から、日常へ引き戻される。
パッキングをしながら最終日を楽しもう。


朝TVで場所を確かめる。
ニューヨークへ向かい、ノースカロライナの沖を航行している。
画像

ベランダから海を眺めるが波は高く揺れも激しい。
やはり大西洋なのか。
画像


今まで行った事が無かったデッキ3のカフェ・カリンシアでコーヒーを飲もう。
ここが一番この船の中で美味しいコーヒーを飲めると言う。
画像

画像

画像

コーヒー。
画像

OLAFはビールにした。
コーヒーショップと言ってもビールは置いてある。
さすが!
画像

ランチは初めてのブリタニア・レストランで食べてみた。
画像

画像

サラダ。
画像

メイン。
画像

画像

デザート。
画像

画像

三食ここで食べていたら体重はどうなった?
食べなくて良かった。

同じグループの奥様がこの船のコーラス教室、サウンドウェーブ合唱教室に参加されていた。
その合唱教室の発表会がロイヤル・コートシアターで行われた。
みんなで応援に行った。
素晴らしい合唱だった。
奥様も立派に歌われていた。
画像

画像

画像


最後のアフタヌーンティー。
幸いにもあの弦楽四重奏のお嬢さん達だった。
画像

画像

画像

画像


最後のディナー。
明日の夜はニューヨークのホテルで食べる。
前菜。
画像

メイン。
画像

画像

デザート。
画像


明日の朝はニューヨーク。
寂しくもあり、ホッとする感じもある。

非日常は今夜で終わり。
明日からは日常に戻る。

パッキングも終了した。

ニューヨークは何年振りだろう。

グランドゼロは初めて見る。

揺れの無い生活に戻れる?
戻らなくても良い?