OLAFのQEクルーズ(’13年3月15日④ アフタヌーンティー、ベランダレストランでディナー)

(前ブログからの続き)

遅い昼食を食べにリド・レストランへ行く。
今日は軽くパスタを食べよう。
画像


今日もアフタヌーンティーで優雅な一時を過ごしたい。
音楽は弦楽四重奏だと言う。
2本のヴァイオリン、1本ずつのヴィオラ、チェロによって構成される。
美しい音色だ。
何でもウクライナ出身の4人の若い女性のグループ。
美しい音色だ。
画像

画像

今日はテーブルにメニューが置いてあった。
それによるとティーにアールグレイが追加されていた。
画像

シャンパンをサービスに周っていた。
画像

アールグレイとサンド、ケーキ。
画像

何時も思う。
ほんとに優雅な一時だ。
生の一流の音楽家の演奏を聴きながら午後の一時を過ごす事など非日常の塊だ。

ディナーまで時間があるので部屋で一休み。
出港したのでTVを付けて確認。
ベランダから表を眺めると動き始めていた。
暑かったメキシコともお別れだ。
画像

画像


ドレスコードはセミフォーマル。
支度をしてディナーを食べにザ・ベランダレストランへ行く。
途中、デッキ3の右舷側にあるキュナダーズ・ギャラリーを覗いてみた。
キュナードの歴史を追うことができる船上博物館。
エリザベス女王の写真、絵、更にはダイアナ妃の写真などが飾られていた。
画像

画像


今日は何時ものブリタニア・レストランではなく予約をしてもらったザ・ベランダ・レストランへ行った。
6時に予約。
未だ早いので他には、一組のみしかお客さんがいなかった。
画像

画像

画像

コースは一種類で$35だ。
画像

画像

画像


一品目。
画像

二品目。
画像

未だ外は明るい。
画像

三品目。
フォアグラが出てきた。
何やら甘いソースが掛かっている、
画像

四品目。
画像


五品目。
画像


新たなお客さんが入ってきた。
画像

六品目。
画像


もうお腹一杯。
七品目はデザート。
画像

更に八品目でスイーツ登場。
ジェリー等等・・・
もう食べられない。
画像


アラカルト1~2品で十分であった。
食べきれなかった。

しかし、どれも甘いソースが掛かって更に満腹感が増す。

一度食べればもう十分だ。