OLAFの年末年始の京都滞在(’13年1月1日 お雑煮・おせち・観世会館謡初式)

新年あけましておめでとう御座います。
今年も「我が家のOLAF」を宜しくお願い致します。
今年は寒い京都でお正月を迎えました。
京都のお正月は楽しみだった白みそ仕立ての丸餅のお雑煮からスタートしました。
その後、観世会館の謡初式でお仕舞を楽しみ、初詣に行く予定です。
幸い天気も良く一年のスタートを飾るにふさわしい一日になるようです。


ホテルの朝食にお雑煮・おせちが準備されました。
昨夜は除夜の鐘はつけませんでしたが、をけら詣りは経験しました。
元旦の朝は京都で頂くお雑煮が楽しみでした。
画像

おせちも、カズノコをはじめとしてお煮しめ、黒豆、たづくり、蒲鉾等々楽しめました。
昆布茶が付くのは関東では知りませんでした。
お神酒も頂いて「おめでとう御座います。」で元旦の朝を楽しみました。
画像


10時半開演で観世会館の謡初式を見に行きました。
京都の能楽堂は金剛能楽堂に行った事がありますが、観世会館は初めてです。
(金剛能楽堂の記録です。)
http://olaf-mama.at.webry.info/201111/article_6.html
独特の形をした能楽堂の建物です。
画像

10時開場と言う事でしたが10分ぐらい並びました。
画像

開場です。
パンフを取って能楽堂内に入って行きます。
画像


能楽堂内は国立能楽堂より二回り程度小さく2F席もありました。
2F席からは屋根が邪魔して部隊が見ずらいのではないかと心配してしまいます。
やはり正面席から埋まって行きました。
画像

画像

舞台の背景となる松が今までに見た事が無いような独特の形です。
(国立能楽堂の舞台の記録)
http://olaf-mama.at.webry.info/201012/article_3.html
画像

お正月らしくしめ飾りなどがされていました。
画像

画像


画像

(松尾大社で見た仕舞いの記録。)
http://olaf-mama.at.webry.info/201104/article_3.html

(ネットより転載)
画像


終了後はお神酒がふるまわれました。
画像

画像


京都らしい元旦を過ごすことが出来ました。

さてこれからすぐ側の平安神宮へ初詣に出かけましょう。