OLAF in HAWAII (’12年2月10日 天天點心で飲茶・出雲大社のヌシカンさん・マグロ)

友人が来ているので、3人でチャイナタウンへ行って飲茶でランチをする事にした。
そして、また美味しいマグロのお刺身を買ってきて、夜はそれで一杯と言う事にしよう。


ヒルトンの前から19番バスでチャイナタウンへ。
今まではチャイナタウンの飲茶というと”レジェンド”へ行っていたが、最近”天天點心”の方が安くて旨いという評判が広がって来たのでそちらに行ってみる事にした。
いままで”マウナケア・マーケットプレイス”横に「天天點心」と言う店があるのは知っていた。
どれでも2.08$の看板が出ていて「これ旨いのかな?」と思っていた。

今日は評判を試しに思い切って入ってみる事にした。
画像

内部へ入るとレジェンドなどに比べ狭いが地元の人で満席。
画像

幸い3人掛けが一席だけ開いていた。
そこに滑り込む。
ランチに必需品のビールを頼むと「前のマーケットで買って来てくれ。」との事。
道を渡った前の店に酒類が置いてあった。
毎度の持ち込み。
コップを2個お借りする。
1コップに対し1$程度のチップをおけばその方が気楽で良い。

こちらのお店は、ワゴンサービスタイプでは無かったが、写真付きのメニューからオーダーすると、熱々の飲茶が運ばれくる方式だ。
この方が何を食べているのか良く分って面白い。
初めの4品が運ばれてきた。

友達は日本で食べられない”Chikin Feet”を頼んでいた。 
画像

どれも美味。
ショウロンポウは一つづつアルミのお皿に置かれているので中の美味しい液がこぼれないで楽しめる。

”Spare Rib / Chikin Feet Rice”なる物も日本では見ないのでオーダー。
釜めしの様な蒸しご飯。
画像

シュリンプの揚ワンタン。
画像

”Char Siu Look Funn”
中のチャーシューが美味。
画像

最後は“大根餅”をオーダー。
日本語で“ダイコンモチ”と伝えると伝わった。
画像

これで、会計段階になった時に21.5$。
何とお安い。
前の店で買ってきたビールは8$弱。
合計30$。
日本では信じられないお安さだ。
画像


川を渡り出雲神社へ。
“ヌシカンさん”がいるかな?
すごい混雑。
最近のモヤサマ・ブームがこれ程この出雲神社に参拝する人を増やしているのか?
プライベート・ツアーの様な車をチャーターしてきている人も。
初めて来た時はまだモヤサマで紹介される前だったので閑散としていた。

(記録)

http://olaf-mama.at.webry.info/200811/article_1.html

http://olaf-mama.at.webry.info/201009/article_5.html

画像


1$をお賽銭にしてお参り。

画像

ヌシカンさんが丁度境内横でお供えする榊を準備していた。
ずうずうしく一緒に写真を撮らせてもらう。
前は指を三本立てるような変なシャカ・マークをしていたが今回は説明してキチンとしたシャカ・マークになった。

(ヌシカンさんのシャカマークの記録)
http://olaf-mama.at.webry.info/201102/article_9.html

画像

社務所へ向かう時ヌシカンさんの車を発見。
なんとNoプレートがレインボーマークの上に“IZUMO”となっている。
こんな、Noプレートでも良いの?
画像

お守りを頂く所にも担当の女性が配置されていた。
前はいなかったのに!
画像

モヤサマのポスターも貼られている。
画像

ハマちゃんの写真も。
前来た時には無かったので最近ここへ来たのかな?
画像


それから、オアフ・マーケットの“玉城さん”の所へマグロを買いに行く。
画像

親父さんが刺身にしてくれる。
コンドの肉切り包丁のようなギザギザがついた包丁では無く刺身包丁で捌いてくれるので美しいお刺身のつくりになる。
画像

夕食はこの刺身でビール、ワインを楽しむ。
マグロ刺身が1LBで33$。
サーモン刺身が0.5LBで7$。
日本では考えられないお安さだ。
画像


夜は花火があるので飲みすぎないようにしなければ!