OLAF in ハワイ(’10/10/1 ヒロを発ってカハラ・ホテルへチョコを引き取りに)

前ブログで紹介したとおりコッキー・フロッグ君に見送られて、ヒロからホノルルへ帰って行きた。
以前、予約をしておいたチョコレートとカハラサダを引き取りにカハラホテルまで。
カハラサダって美味?


10月1日

ヒロ空港までレンターカーで15分程度。
これで運転も終わり。
空港待合室はコナ空港より立派だ。
画像

時間通りヒロを出発。
飛び上がると昨日ゆっくり散策したリリオウカラニ・パークやヒロ・ベイが見渡せる。
画像

雲を通り抜け上空へ。
雲の上にマウナケアの山頂が見えた。
富士山より高い4千メートルを超える高さだ。
さらに遠くにはマウナロアが。
画像

山頂の天体観測所のドームが光っていた。
今年はヒロだけの滞在だったので、マウナケアには登れなかった。
今度、コナに滞在する時には、朝日のマウナケアと日本の誇る「天体望遠鏡スバル」を見学したい。
画像

まもなくしていると、ホノルル空港に。
なんとゴチャゴチャしている事か!
ネーチャーランドから観光客が人工的?ハワイらしさを楽しんでいるテーマパークへ戻った感じ。
ここで、今回のスティの最後を楽しむのだが・・・・・
画像

コンドで一休みし、さっそくカハラ・ホテルへチョコの引き取りに行く。
ロイヤル・ハワイアンSCの脇から出るシャトルバスでピックアップしてもらう。
チョコの引き取りは、カハラホテル内のブティックで。
ギフトショップを兼ねている様だ。
日本人スタッフが丁寧に対応してくれた。
画像

ブティックへ行くまでの廊下壁面にこのホテルに泊まった世界の有名人の写真とサインが飾られている。
天皇、皇后両陛下が昨年ハワイに来られた時にやはりこのホテルに泊まられていた。
その時の写真が壁を飾っている。
画像


お土産用のチョコレート。
かなり重い。
画像

ついでに、ここの朝食でしか食べられないカハラサダ(通常はマラサダと言う)もテイクアウトをお願いしてあったので引き取って来た。
部屋で食べてみる。
1個4$だ。
(ちなみにマラサダで有名なレナーズでは0.6$だったかな?)
カスタードクリームがたっぷり入っていて、皆は美味しいと言うけど・・・
(私はミスター・ドーナッツのドーナッツの方が・・・・と言う感じ。)
画像


たったの5日しかヒロに滞在していないのにホノルルへ帰ってみると、人はグチャグチャ居て騒がしくて、車は多くて、ビルが多くて何とも居心地が悪い。

もう一度、静かで時間がゆっくり流れているヒロに帰りたい。

ヒロのホテルのオーナーの奥さんが言っていた言葉を思い出す。
宿泊者台帳に住所、氏名等記入した際、

「あなた方は東京にお住まいなの?
私の息子は福島のハワイアンセンターにフラの踊りの指導に2年間行っていて、昨年帰ったの。
福島から時々行った東京は空気は悪いし、人も多くてやってられない。
よくこんな所に人が住んでいる!」と思ったそうな。

「でも、日本は大好きよ!!」と言ってくれた。

確かにヒロで育ったら、そう思うだろうナ。
ヒロの人はホノルルでさえ落ち着かないんではないかな・・・

何処で育つかが、その人の価値観に大きな影響が出るもんなんだ~~~~~。

そんな感じが強くしたヒロからホノルルへの移動だった。