OLAF in 京都(’09年11月29日 ③京都御苑・梨木神社)

今日の散策の仕上げは、京都御苑と梨木神社。
疲れてきたが、頑張ろう。


京都御苑はいつ来ても、気持の良い所だ。
春は桜が綺麗に咲いていた。
紅葉も美しい。
家族連れが多く、みんな思い思いに楽しんでいる。

池に映る紅葉も良いもんだ。
画像

真紅のモミジ。
画像

御所と紅葉の対比。
画像

画像

画像

緑、黄色、赤のグラデーションが美しい。
画像


次はすぐ傍にある梨木神社へ。
梨木神社は、父子である贈右大臣正一位三條実萬(さねつむ)公と内大臣正一位大勲位公爵三條実美(さねとみ)公の二柱の神様をお祀りしています。
実萬公は、菅原道真公の生まれかわりと崇められ当時の人々から今天神様と称せられた。
才色兼備の方で、早くから王政復古の大儀を唱えられ、明治維新の原動力となられた方です。

また萩の宮ともいわれ、京都を代表する萩の名所として知られています。
一の鳥居の前に立ちました。
画像

画像

手洗い場所の屋根に銀杏の落葉が。
画像

本殿です。
七五三のお参りをしている家族に出会いました。
画像


今日は良く歩きました。
紅葉を求めて寺町界隈から京都御苑まで。
ブラブラの15,133歩の散策終了。