OLAF’S Diary in 京都(’08/08/2 京都食べ歩記②)

京都で食べ歩いた印象に残っている店の記録です。

赤鬼軒
久し振りにラーメンが食べたくなって、ラーメンを食べに行った。
赤鬼ラーメンというトウガラシがやたら沢山かかった真っ赤な激辛ラーメンが売り物らしいが、『九条葱ラーメン』という、九条葱が山盛りになっているラーメンにした。
背脂が浮いているコッテリ系ラーメン。美味。
画像

画像

(普通のラーメン)
画像


ホテル日航プリンセス京都
:フランチレストラン  メゾンドゥース

ランチをフランス料理と洒落てみた。
画像

画像


食前のお愉しみ
画像


車海老と夏野菜のマリネ ローズマリー風味のトマトのヴィネグレットソース
画像


貝類の入った 冬瓜の冷製スープ"
画像


高知県・土佐沖の漁場より毎朝届けられる 鮮魚のポワレ
画像


厳選された 牛フィレ肉のポワレ ソース・ピカント
画像


ワゴンデザート
画像


天喜
定期観光バスの昼食。でも、グルナビによると京都の天ぷらではそこそこのお店のよう。
画像

画像

お座敷をつとめる綺麗どころの団扇。
なんでも、お座敷がかかるとこの団扇を使って踊りを披露するとか。
画像

落ち着いた中庭。
画像

画像

画像

天ぷらと赤だしが出てきました。
画像


鶴屋吉信
この店も、定期観光バスのお休み&お土産を買う場所として連れていかれました。
4年前にも来た店です。
その時は、職人さんが和菓子を目の前で作ってくれて、食べたのを覚えています。

http://olaf-mama.at.webry.info/200606/article_11.html

画像


ビルの中ですが、中庭が作られています。
画像

飾り物が雰囲気を出しています。
画像

画像

和菓子と冷たい抹茶です。
画像