アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「東京」のブログ記事

みんなの「東京」ブログ

タイトル 日 時
OLAFの東京拘置所矯正展見学(’17年9月30日 小菅の東京拘置所)
OLAFの東京拘置所矯正展見学(’17年9月30日 小菅の東京拘置所) ネットで以下の様な記事を発見。 “「第6回 東京拘置所矯正展(とうきょうこうちしょ きょうせいてん)」が行われます。 通常立ち入ることの出来ない東京拘置所内で、買い物や各種催し物を楽しむことができる一般開放イベントです。“ 未だ入った事も無い所が見られると言う事で早速行って見た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/03 06:35
OLAFのランチタイム・コンサート(’17年9月29日 築地本願寺)
OLAFのランチタイム・コンサート(’17年9月29日 築地本願寺) 今日は、久々の秋晴れ。 この秋晴れの中、ブラブラとランチタイム・コンサートに行く事にした。 あの荘厳なパイプオルガンの響きは心落ち着く。 前回は確か数か月前に来た思いが有る。 (思い出のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201705/article_7.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/02 04:59
OLAFの浅草散歩(’17年9月27日 蕎麦屋 弁天)
OLAFの浅草散歩(’17年9月27日 蕎麦屋 弁天) またまた来てしまった弁天。 此処のハマグリが食べたくて、再訪。 (前回のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201706/article_9.html 丁度11時半だったので、30分待された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/02 04:38
OLAFの陶芸教室参加 (’17年7月19日 今回はビアカップに挑戦)
OLAFの陶芸教室参加 (’17年7月19日 今回はビアカップに挑戦) 区が主催する木曜日、全3回で陶芸作品を作る教室に参加した。 区の設備でも焼成釜を持っている場所が少なく、公募が有っても抽選が外れ、なかなか参加できなかった。 今回は大当たりで参加する事がかなった。 (前回の陶芸教室のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201608/article_1.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/20 15:18
OLAFの「七夕祭り」見物後のどぜう鍋(’17年7月6日 飯田屋)
OLAFの「七夕祭り」見物後のどぜう鍋(’17年7月6日 飯田屋) (前ブログよりの続き) 入谷鬼子母神の朝顔市、カッパ橋の七夕飾りを見てランチを食べようと「どぜう飯田屋」へ行った。 浅草には「駒形どぜう」と言うどじょう屋もあるがOLAFはこちらのドジョウ鍋の方が好きだ。 (駒形どぜうのブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201503/article_7.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/07 13:41
OLAFの「七夕祭り」見物(’17年7月6日 カッパ橋)
OLAFの「七夕祭り」見物(’17年7月6日 カッパ橋) (前ブログからの続き) 第30回 下町七夕まつりが7月6日(木)〜10日(月)に開催される。 入谷の朝顔市を見た後、カッパ橋まで移動。 本格的なイベントは8、9日となるが、既に沢山の七夕飾りが並んでいた。 (過去のかっぱ橋の七夕のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201507/article_4.html http://olaf-mama.at.webry.info/201607/article_3.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/07 13:02
OLAFの「朝顔市」見物(’17年7月6日 入谷鬼子母神)
OLAFの「朝顔市」見物(’17年7月6日 入谷鬼子母神) 有名な入谷の朝顔市が6日〜8日まで行われる。 先日は巣鴨の朝顔市を見てきたが、今日は入谷へ行くことにしよう。 過去にも何回か来たが夏を迎える楽しみな行事の一つだ。 (過去の入谷朝顔市のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/200907/article_6.html http://olaf-mama.at.webry.info/201507/article_3.html http://olaf-mama.at.webry.info/201607/art... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/07 04:50
OLAFの朝顔市見物A(’17年7月4日 古奈屋の本店 )
OLAFの朝顔市見物A(’17年7月4日 古奈屋の本店 ) (前ブログよりの続き) 巣鴨朝顔市を見に来たので、古奈屋 巣鴨本店(カレーうどん)で食べる事にした。 巣鴨には有名な手打ち蕎麦屋(『菊谷 本店』。 2016年のビブグルマンに選出された蕎麦店)も有りますが、巣鴨にはカレーうどんの方が似合う感じがする。 何しろ「お婆さんの原宿」ですから。 カレーうどんというジャンルで、名をはせた有名な店だ。 創業1983年で、独特のミルキーな味わいのカレーうどんが好評を博し、関東に広く支店を展開している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/05 14:17
OLAFの朝顔市見物@(’17年7月4日 巣鴨朝顔市 高岩寺)
OLAFの朝顔市見物@(’17年7月4日 巣鴨朝顔市 高岩寺) 平成20年から毎年7月2、3、4日の3日間「すがも朝顔市」が開かれている。 今年は10周年記念の朝顔市だと言う。 東京では朝顔市と言うと「入谷鬼子母神の朝顔市」が6日から8日までなので、巣鴨はそれより早く東京では最初だろう。 過去にも来たことがある。 ’10年だったので、7年前である。 従って市の時は3回目だったのだろう。 (巣鴨朝顔市のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201007/article_1.html 10周年記念の朝顔市はどんな... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/05 09:35
OLAF根津で遅いランチ(’17年6月30日 日本そば「よし房 凛」)
OLAF根津で遅いランチ(’17年6月30日 日本そば「よし房 凛」) (前ブログの続き) 茅の輪くぐりも雨に降られる事無く無事終了。 遅いランチを食べにそばに有る「よし房 凛」へ。 ここは手打ちそばで歴史を感じさせる名店。 2003年、根津に店を開いたよし房凛の店主、山梨善一さんは、製粉を修業先の葛飾・立石の玄庵で、つゆの技法を実家であるそば屋のお父さんから学んだという。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/01 08:33
OLAFの茅の輪くぐり(’17年6月30日 根津神社)
OLAFの茅の輪くぐり(’17年6月30日 根津神社) 今年も半分が終了しいよいよ後半に入る。 そこで、根津神社の「大祓・茅の輪くぐり」に行って来た。 大祓(おおはらえ)とは毎年6月・12月の晦日に宮中より初めて、全国の神社で施行する儀式です。 私達が平素過ち犯した罪や穢(けがれ)、また他より仕向けられた災難悪事をきれいに祓い清めて、心身共に清浄にするものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/01 06:37
OLAF迎賓館赤坂離宮の見学(’17年6月29日 本館・主庭・前庭)
OLAF迎賓館赤坂離宮の見学(’17年6月29日 本館・主庭・前庭) 迎賓館赤坂離宮が一般公開されてだいぶ日が経った。 ネットによると最近はそんなに混雑していないと言う。 未だ行った事が無いので行ってみよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/30 09:27
OLAFの愛宕神社千日詣りA(’17年6月23日  新橋・信州そば「おにかけ」)
OLAFの愛宕神社千日詣りA(’17年6月23日  新橋・信州そば「おにかけ」) 愛宕神社の千日詣りも無事終了。 遅いランチを新橋の「おにかけ」で食べよう。 この蕎麦屋は長野の郷土料理の店として有名。 以前に茸蕎麦を食べた事が有り、また行ってみたくなった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/24 06:09
OLAFの愛宕神社千日詣り@ (’17年6月23日  愛宕神社のほおずき市)
OLAFの愛宕神社千日詣り@ (’17年6月23日  愛宕神社のほおずき市) この日に社殿前にしつらえた茅の輪(ちのわ)をくぐりお参りすれば千日分の御利益があると昔から信仰され、境内で自生してていたほおづきを飲めば子供の癇・婦人病に効くと言われていた。 ほおづき市と言うと浅草が有名だが、もともと愛宕神社から始まったもの。 蛇足ながら羽子板 市も此処が発祥と言われている。 この千日詣りは前にも来たことが有る。 (ブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201106/article_4.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/24 05:15
OLAFの紫陽花祭り見物(’17年6月17日 長國寺)
OLAFの紫陽花祭り見物(’17年6月17日 長國寺) 「おとりさま」の愛称で知られる「酉の市」で有名な浅草長國寺で、今年で14回目になる「いきいきあじさい祭」が始まりました。 色々なイベントが準備されていました。 各地から珍しいアジサイを100種類集めた「あじさい図鑑」。 人気のガクアジサイや、紫、ピンク、白など色鮮やかな鉢花を釣りカゴに入れた「篭あじさい」の即売。 夏バテを封じるとされるキュウリの吸い物のふるまいもありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/18 05:04
OLAFの浅草散歩(’17年6月16日 隅田公園、蕎麦屋 弁天)
OLAFの浅草散歩(’17年6月16日 隅田公園、蕎麦屋 弁天) 梅雨は何処へ行ってしまったのだろう? 今日も良い天気。 散歩に丁度良い。 チョット暑い位。 浅草は散歩の範囲で良く来る。 今年も既に桜の季節、三社祭等で来ている。 (浅草のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201705/article_5.html http://olaf-mama.at.webry.info/201703/article_4.html http://olaf-mama.at.webry.info/201005/articl... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/17 04:25
OLAFコロッケ蕎麦を楽しむ(’17年6月7日 銀座・よし田)
OLAFコロッケ蕎麦を楽しむ(’17年6月7日 銀座・よし田) 銀座で遅いランチを楽しんだ。 今日は日本蕎麦の「よし田」へ行く事にした。 銀座六丁目のKNビルの2Fにある。 創業は明治半ばの1885年というから130年は続く正真正銘の老舗蕎麦屋だ。 残念なことに最近にこのビルに移転したばかりで、お店には老舗の風情は感じられない。 この店は、コロッケそばとしては最古参とも言われ有名な店だ。 浜町の「よし田」が発祥で、そこから銀座のよし田初代女将がレシピを受け継いで今に至っているとの事。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/08 16:33
OLAF水曜コンサートへ行く(’17年6月7日 日比谷公園)
OLAF水曜コンサートへ行く(’17年6月7日 日比谷公園) 水曜コンサートは、昭和24年から日比谷公園小音楽堂に於いて開催され、昼の憩いのコンサートとして親しまれている。 今日で1077回目だと言う。 ネットによると6月の開催予定は、6月7日、6月14日、6月21日、6月28日だと言う。 水曜日は”警視庁音楽隊”が演奏をしている。 今日は開催日だ。 開催は.正午から午後1時まで、.雨天の際は、中止だそうだ。 場所は日比谷公園小音楽堂。 観客席に屋根が無いので雨が降れば出来ないだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/07 20:52
OLAF銀座でアジサイ鑑賞(’17年6月5日 ファンケル銀座 )
OLAF銀座でアジサイ鑑賞(’17年6月5日 ファンケル銀座 ) 銀座の中心、ファンケル銀座スクエア10Fにある地上40mの空中庭園では、今年も特別室を期間限定で一般開放し、透明感あふれる美しさに彩られる「初夏のあじさいガーデン」が開催されていました。 他では見ることのできない個性的なあじさいや魅惑的な新しい品種も登場してました。 OLAFは此処へはオータムローズを見に来た事が有ります。 (ブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201311/article_4.html それも綺麗な展示でした。 今回のアジサイは初... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/05 17:38
そば助で爺さん会(’17年6月3日 北千住そば助)
そば助で爺さん会(’17年6月3日 北千住そば助) 今日は地元の悪爺さん3人組で久々の昼間からの爺さん会。 場所は塩そばで有名な「そば助」。 塩そばは、返しを使わず塩の味付けのダシが有名で珍しくなかなかの美味。 一杯飲みながらたわいの無い話に花が咲く。 過去にも何回か来たことがあり、皆塩だしが気にいっている。 (過去のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201611/article_5.html http://olaf-mama.at.webry.info/201611/article_2.htm... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/04 09:20
OLAF「ファミリーバザール」へ行く(’17年6月2日 岩本町・東神田)
OLAF「ファミリーバザール」へ行く(’17年6月2日 岩本町・東神田) TVで話題になっていた第76回岩本町・東神田「ファミリーバザール」へ行ってみた。 ネットによると ”「ファミリーバザール」の由来は、岩本町で働く社員やその家族、知り合いの人々を対象とした、 狭い範囲の文字通り“家族向けの売り出し”でした。 当初は小規模なバザールでしたが、瞬く間に「いい商品が安く買える」というウワサが広がり、 回を重ねるたびにその規模は拡大しています。 岩本町としての歴史は、おおむね江戸時代までさかのぼりますが、それ以前の歴史は諸説あり、定かではありません。 徳川家康が... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/03 01:24
OLAFおきなわめんそーれ祭りに行く(’17年5月28日 池袋)
OLAFおきなわめんそーれ祭りに行く(’17年5月28日 池袋) 池袋のサンシャイン60通りで「 おきなわめんそーれ祭り」が行われると言う。 沖縄の伝統芸能「エイサー」などのパフォーマンスが見られると言う。 「夜さ来い踊り」は以前見た事はあるが、エイサーは見た事が無い。 (夜さ来い踊りのブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201411/article_3.html ネットによると ”参加チームが沖縄を感じさせるパフォーマンスを披露。 当日はサンシャイン60通りを2区間に区切り、1チームにつき約20分間のパフォー... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/29 08:35
OLAFのランチタイム・コンサート(’17年5月26日 築地本願寺)
OLAFのランチタイム・コンサート(’17年5月26日 築地本願寺) 築地本願寺の正式名称は、「浄土真宗本願寺派本願寺築地別院」と言い、400年近い歴史を持ちます。 仏教は、もともとはインドの釈迦を開祖とする宗教です。 そのため、寺院は古くからある神社建築と同様に、日本建築ではありますが、独特な装飾や宗派によって異なる建築方式をとっています。 まるでインドやイスラムの建造物が、そのまま築地に移築されたかのような風貌です。 そして、建物の各所にある動物たちの装飾や独特のモチーフが一層の異文化を感じさせます。 本堂ですが、外観の異国的なイメージとは異なり、伝... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/26 20:34
OLAFの三社祭見物(’17年5月21日 浅草)
OLAFの三社祭見物(’17年5月21日 浅草) 東京の夏の訪れを告げるお祭りと浅草神社の例大祭「三社祭」の最終日、クライマックスの日だ。 昨年は行けなかったので今年は行ってみることにした。 (三社祭のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/200705/article_36.html http://olaf-mama.at.webry.info/200805/article_6.html http://olaf-mama.at.webry.info/201005/article_4.html htt... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/21 21:29
OLAF今年の最初の夏祭り(’17年5月7日 下谷神社)
OLAF今年の最初の夏祭り(’17年5月7日 下谷神社) ”下町で1番早い夏祭りとされている「下谷神社大祭」は、1,000年以上の歴史を持ち、本社神輿の渡御を行う「本祭り」と町会神輿の渡御だけの「陰祭り」が隔年に行われています。 平成29年は「陰祭り」に当たるため、本社神輿は、5月7日の日曜日、山車に乗せて、氏子区域を巡行します。
また、下町のため露天商の数も多く、期間中は神社の周りに140軒余りが出店し祭りを盛り上げます。” こんな、ネット記事を見て今年最初の夏祭見物に出かけた。 OLAFは下谷神社の大祭に行くのは2回目だ。 (前... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/07 17:31
OLAFの旧古河庭園バラ見物(’17年5月5日 旧古河庭園)
OLAFの旧古河庭園バラ見物(’17年5月5日 旧古河庭園) ”旧古河庭園は、約100種199株ものバラが華やかに咲き誇る洋風庭園と重厚な洋館、そして京都の著名な庭師、七代目小川治兵衛(おがわじへい)作庭の日本庭園を贅沢に味わうことができる、都内でも貴重な庭園です。 春バラの見ごろの時期に合わせて開催している「春のバラフェスティバル」は、今年で17回目を迎えます。 期間:平成29年5月6日(土曜)〜5月31日(水曜)” と言うネットでのお知らせを見て、フェスティバルが始まると色々なイベントが開催されるため、開催前日の方が未だ空いているのではと思いカメ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/06 02:55
OLAFの藤見物(’17年5月1日 國領神社)
OLAFの藤見物(’17年5月1日 國領神社) 藤の花が見頃だと言う。 藤の花はOLAFが好きな花だ。 今年も見に行こう。 今までは亀戸天神、足利フラワーパーク等に藤の花を見にいった。 (ブログ) OLAFの亀戸天神藤見物(’16年4月30日 亀戸天神藤まつり、香取神社) http://olaf-mama.at.webry.info/201605/article_1.html OLAFの藤見物 (’15年4月27日 亀戸天神藤まつり) http://olaf-mama.at.webry.info/201504/article_... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/02 15:54
OLAFの柴又散歩A(’17年4月28日 鰻屋、山本亭)
OLAFの柴又散歩A(’17年4月28日 鰻屋、山本亭) (前ブログからの続き) 後、鰻屋さん2件と昨年12月に耐震工事が終了して再オープンした山本亭を見学する。 信号の向こう側に、鰻の店●「宮川」があった。 ご主人は築地や三田の宮川で修業をして16年前に柴又・宮川を開業したそうです。 「宮川」は、1971年12月封切りのシリーズ第8作「男はつらいよ 寅次郎恋歌」 に登場する池内淳子さん演ずる六波羅貴子がママをしている喫茶店「ローク」のあったところなのです。 この喫茶店は第8作の後もずっとロークのままずいぶん後の方まで実際に営業していた。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/29 21:20
OLAFの柴又散歩@(’17年4月28日 柴又駅前寅さん・見送るさくら,鰻屋)
OLAFの柴又散歩@(’17年4月28日 柴又駅前寅さん・見送るさくら,鰻屋) 映画「男はつらいよ」の主人公・車(くるま)寅次郎の銅像がある京成電鉄金町線の柴又駅前に、妹さくらの銅像が建てられ、2017年3月25日、除幕式があった。 さくらを演じ、銅像のモデルにもなった俳優の倍賞千恵子さん(75)は「私の分身がいるみたいで感動しました。 風の日も雨の日も雪の日も、ここに立ち続けることになるのでしょう。 お兄ちゃんも、もう寂しくないでしょう」と語った。 こんなニュースが流されたのを覚えている。 行ってみたいと思っていたが、ようやく気候も良くなり散歩日和となったのでG... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/29 09:29
OLAFのつつじまつり見物(’17年4月14日 根津神社)
OLAFのつつじまつり見物(’17年4月14日 根津神社) 平成29年4月8日(土曜日)〜5月5日(祝・金曜日)、約100種3,000株のつつじが見ごろを迎える中、「文京つつじまつり」が開催されます。 まつり期間中は、根津神社のつつじ苑の公開や、根津権現太鼓などのさまざまな催しが行われます。 ネットでの紹介を見て根津まで散歩する事にした。 今まで根津神社へはかなりの回数行っている。 <記録> ◎OLAFの根津神社つつじ見物(’08年4月) http://olaf-mama.at.webry.info/200804/article_9.ht... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/17 10:32
OLAFの江戸吉原おいらん道中見物(’17年4月8日浅草観音うら)
OLAFの江戸吉原おいらん道中見物(’17年4月8日浅草観音うら) ”一葉桜まつり・江戸吉原おいらん道中”が行われると言う記事をネットで見つけ早速見に行く事にした。 雨天順延と書いてあるので天候が気になった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/09 23:25
OLAFの日本橋散策(’17年4月5日 日本橋 桜フェスティバル)
OLAFの日本橋散策(’17年4月5日 日本橋 桜フェスティバル) 日本橋地域において2017年3月16日(木)から2017年4月9日(日)の期間、日本橋地区の春のイベント『日本橋 桜フェスティバル』が開催されている。 日本橋は、江戸桜通りや浜町緑道など古くから桜の名所が多数点在し桜を愛でる文化が根付く街です。 日本橋桜フェスティバルは、桜の名所とともにデジタル技術によるアートな花見体験や、美食の食べ歩きイベント、宝探し施策などを通して「街中で人と人が出会い、つながる」日本橋ならではのお花見です。 今年の新名所として「NIHONBASHI SAKURA G... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/06 07:28
OLAF、爺さん仲間と花見(’17年4月3日 尾久の原公園)
OLAF、爺さん仲間と花見(’17年4月3日 尾久の原公園) 桜がなかなか満開にならないが、爺さん仲間とお花見に行った。 場所は近場の公園「尾久の原公園」。 今まで行った事が無かったのでどんな所か楽しみだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/06 06:19
OLAFのランチタイム・コンサート(’17年3月31日 築地本願寺)
OLAFのランチタイム・コンサート(’17年3月31日 築地本願寺) 築地本願寺は元和3年(1617年)に創建された京都西本願寺の別院。 今話題の築地中央卸売市場の隣に築地東本願寺は有る。 OLAFは築地市場を見学したことが有った。 その時チョコット本願寺を覗いたがゆっくり来た事は無かった。 (市場見学のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201511/article_4.html その時に月1回ランチタイムコンサートが有ると言う事を聞いていたが行った事は無かった。 今日はその日。 行ってみることにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/02 09:57
OLAF六義園のお花見(’17年3月30日 六義園)
OLAF六義園のお花見(’17年3月30日 六義園) 今日は春らしくポカポカ陽気でお花見日和。 六義園のしだれ桜もライトアップが始まっていてそろそろ見頃かナ? カメラを片手に出かけることにした。 今まで六義園へは何回か出かけているが花見の頃は無い。 (六義園のブログ) 「霜除け作業見学会」 http://olaf-mama.at.webry.info/201212/article_1.html 六義園の紅葉ライトアップ http://olaf-mama.at.webry.info/201011/article_6.html 東京散... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/01 07:12
OLAFの子供歌舞伎見物とお花見(’17年3月25日 浅草)
OLAFの子供歌舞伎見物とお花見(’17年3月25日 浅草) 今年も台東区の浅草神社を会場に、奥山おまいりまち商店街振興組合(白倉儀輝理事長)の主催・NPO法人まちづくり推進機構の共催による「浅草奥山こども歌舞伎まつり」が行われます。 今年で9回目となり、首都圏各地のこども歌舞伎団が登場。商店街通りでは、大人顔負けの堂々とした口上に続いて歌舞伎衣装に身を包んだ子供たちがお練りを披露して、約2万人の観客が集まる盛況ぶりとなります。 もともと奥山は江戸時代、見世物小屋や大道芸で賑わった地域です。 その後政策的な事情で浅草の娯楽の中心は六区に移りましたが、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/26 10:49
OLAFの明治神宮参拝(’17年3月13日 明治神宮神楽殿)
OLAFの明治神宮参拝(’17年3月13日 明治神宮神楽殿) OLAFは年一回家内安全祈願の為、明治神宮へ参拝をする。 今年も大安吉日の13日に行ってきた。 久し振りの明治神宮で参拝者に外国人が多く来ていた。 こんな所にまで外国人が来ているのかと驚いた。 考えてみればOLAFも外国へ遊びに行くとその土地の有名な教会等に見学に行く。 それと同じ事か・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/18 05:50
OLAFの目黒雅叙園散歩 (’17年3月2日 百段雛まつり )
OLAFの目黒雅叙園散歩 (’17年3月2日 百段雛まつり ) 目黒雅叙園の「百段雛まつり」の招待券を頂いた。 早速行ってみることにした。 目黒雅叙園は2013年に創業85周年を記念した特別展として園内に現存する東京都指定有形文化財『百段階段』を舞台に、さまざまな流派による華道の展覧会が開催されたがその時に行った事が有るが、それ以来の散策だ。 (華道の展覧会のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201305/article_1.html 今回は生け花の展示では無く、雛飾りが見られると言う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/04 11:26
OLAFの下谷七福神巡り( ’17年1月4日 )
OLAFの下谷七福神巡り( ’17年1月4日 ) 今までに七福神巡りを何回かしてきた。 お正月のお目出度い行事の一つだ。 京都の七福神巡りは特に思い出が多い。 (七福神巡りのブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201601/article_2.html http://olaf-mama.at.webry.info/201601/article_3.html http://olaf-mama.at.webry.info/201301/article_6.html http://olaf-mama.... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/05 21:53
OLAFの初詣 (’17年1月2日 雑司ヶ谷鬼子母神)
OLAFの初詣 (’17年1月2日 雑司ヶ谷鬼子母神) 今年の初詣は東京にいるので1月1日に何時もの素盞雄大神へ行った。 午前中早かったので未だ空いていた。 今日2日は今まで初詣には行った事の無い雑司ケ谷の鬼子母神へ行く事にした。 昔、鬼子母神には行った事があるが、お正月はどんな雰囲気なのだろうか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/04 17:00
OLAFの蕎麦打ち教室参加(’16年12月23日 越前そば打ち教室)
OLAFの蕎麦打ち教室参加(’16年12月23日 越前そば打ち教室) 区報に12月23日(金曜・祝)、「福井手打ちそば教室」参加者の募集が有った。 OLAFの趣味に蕎麦打ちが有る。 (蕎麦打ちのブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201404/article_5.html 自分で打つともう蕎麦屋の蕎麦は食べられない。 手前味噌ならぬ手前蕎麦は絶品だ。 そこで、蕎麦打ち爺さん仲間と2人で申し込み無事参加する事が出来た。 OLAFの在住している区と福井県とは民謡で交流したり、福井県の県花「水仙」のPRをするために、公募... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/31 09:01
OLAFのイルミネーションツアーA(’16年12月22日カレッタ汐留、東京ミッドタウン、クルーズ)
OLAFのイルミネーションツアーA(’16年12月22日カレッタ汐留、東京ミッドタウン、クルーズ) (前ブログからの続き) 夜、電車での移動で其々のイルミネーションを見に行くのはいささか面倒くさい。 そこで、そんなツアーが無いか探していたらやはり同様の人達がいると見えてあった。 早速参加する事にした。 今まで、ハワイのホテルのクリスマス飾りの見物ツアーをしたことが有るが日本では初めてである。 (ハワイ・ワイキキホテルのクリスマス飾り見物) http://olaf-mama.at.webry.info/200701/article_9.html ハワイのホテルはツリーとジオラマが... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/25 07:55
OLAFのイルミネーションツアー@(’16年12月22日カレッタ汐留、東京ミッドタウン、クルーズ)
OLAFのイルミネーションツアー@(’16年12月22日カレッタ汐留、東京ミッドタウン、クルーズ) クリスマスも近づいてきて、東京のイルミネーションが綺麗だと宣伝されている。 夜、電車での移動で其々のイルミネーションを見に行くのはいささか面倒くさい。 そこで、そんなツアーが無いか探していたらやはり同様の人達がいると見えてあった。 早速参加する事にした。 今まで、ハワイのホテルのクリスマス飾りの見物ツアーをしたことが有るが日本では初めてである。 (ハワイ・ワイキキホテルのクリスマス飾り見物) http://olaf-mama.at.webry.info/200701/article_... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/24 16:49
OLAFの羽子板市見物 (’16/12/18 浅草寺境内)
OLAFの羽子板市見物 (’16/12/18 浅草寺境内) 江戸では毎年三度の大市の中で、12月の市が最も栄え、これを歳の市と称した。 正月用の歳の市といえば江戸中期頃までは、浅草に限られていた。 一方、浅草寺のご縁日は毎月18日であり、17日18日両日は歳の最後の縁日として、一年の無事に感謝し、来年も良い年にと願う納めの観音詣の日でもあることからなお一層にぎわいを示し、江戸の年中行事だった。 武家や大店は、家来や奉公人に用心籠や長持ちをかつがせ、大挙して浅草にくり込み、毎年きまった店で買い、帰りには料理屋へ寄って威勢をつけるのが、見得の様にもて... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/20 11:24
OLAFのすみだまち歩きA(’16年12月10日 錦糸町コース)
OLAFのすみだまち歩きA(’16年12月10日 錦糸町コース) (前ブログよりの続き) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/12 08:02
OLAFのすみだまち歩き@(’16年12月10日 錦糸町コース)
OLAFのすみだまち歩き@(’16年12月10日 錦糸町コース) 今日はすみだまち歩き「錦糸町コース」を楽しもう。 ネットによると「江戸のまちを探索しながら 東京スカイツリーを目指す。」 とある。 今まですみだまち歩きを楽しんできたがこのコースは未だ歩いていない。 今までのコースと交わっている部分もあるが・・・ (以前のすみだまち歩きのブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201603/article_2.html http://olaf-mama.at.webry.info/201511/article_3.h... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/11 20:42
OLAF神宮外苑へ黄葉を見に行く(’16年12月3日 神宮外苑)
OLAF神宮外苑へ黄葉を見に行く(’16年12月3日 神宮外苑) OLAFは以前神宮外苑へ「いちょう祭り」を見に行った事が有る。 今年は中止になったと聞いてはいたが、祭りは無くてもイチョウは綺麗だろう。 そろそろイチョウの黄葉も終わりだと言うので最後のチャンスと行ってみることにした。 (イチョウ祭りのブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201411/article_7.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/04 11:03
OLAFの上野ワールドヘリテイジフェス2016見物(’16年11月30日 上野公園)
OLAFの上野ワールドヘリテイジフェス2016見物(’16年11月30日 上野公園) ”国立西洋美術館が世界文化遺産登録されたことを記念し、山王台広場でのオープニングイベントを皮切りに、上野の各所でさまざまなアトラクションが行われます。 21日は、上野公園内西郷像前で、杉木峯夫(東京藝術大学名誉教授)と100人のトランペット・アンサンブルや、声楽家ユニットのシュガーシスターズによるコンサートが催されるほか、会期を通して「世界遺産・トレジャーハンティング(商店街宝探し)」と題し、西洋美術館の模型に隠された謎や商店街の謎解きゲームが行われ、3つ目の謎解きをクリアすると抽選で賞品がプ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/01 16:26
OLAF寅さんサミットへ行くA(’16年11月26日 柴又帝釈天・寅さん記念館・矢切の渡し)
OLAF寅さんサミットへ行くA(’16年11月26日 柴又帝釈天・寅さん記念館・矢切の渡し) (前ブログよりの続き) 秋田県鹿角市/茨城県常総市/茨城県つくば市/群馬県中之条町/千葉県松戸市/東京都新島村/長野県小諸市/岐阜県中津川市/岐阜県下呂市/滋賀県長浜市/奈良県斑鳩町/兵庫県たつの市/岡山県津山市/佐賀県小城市/宮崎県日南市/オーストリア共和国ウィーン市 がロケ先として参加していました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/28 14:54
OLAF寅さんサミットへ行く@(’16年11月26日 柴又帝釈天・寅さん記念館・矢切の渡し)
OLAF寅さんサミットへ行く@(’16年11月26日 柴又帝釈天・寅さん記念館・矢切の渡し) OLAFは寅さんが大好きだ。 全編ビデオを持っている。 昔、柴又の帝釈天や寅さん記念館を散策したことがあった。 (その時のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/200906/article_1.html http://olaf-mama.at.webry.info/200906/article_2.html ネットで”寅さんサミット 2016”が有ると言う事を知ったので久し振りに寅さんと縁の深い柴又を散策する事にした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/28 09:34
OLAFの千住宿散策と塩そば(’16年11月21日 千住宿、そば助)
OLAFは久し振りに悪爺さん3人組みで、千住宿を散策しそば助で塩そばを食べた。 OLAFは千住界隈は’09年に散策したことがあったが久しぶりだ。 (その時のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/200902/article_7.html 今回は悪爺さん3人組で歩くので楽しそうだ。 千住宿はネットによると ”武蔵国足立郡・豊島郡の荒川(隅田川)曲流部に設置された宿場町。 日光街道および奥州街道の初宿で江戸四宿の1つとされ、水戸街道はここから分岐してい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/22 19:53
OLAFの古伊万里資料館絵手紙展示会見学(’16年11月19日 墨田区八広) 
OLAFは新聞で以下の記事を読んだ。 「女性初の絵手紙も展示 墨田・古伊万里資料館で作品展」 日本で初めて絵手紙を始めたとされる女性の作品などが展示されている絵手紙展が毎週土曜、墨田区八広の古伊万里(こいまり)資料館で開催されている。 26日まで。 昨年10月から今年9月に同館に寄せられた絵手紙と、同資料館で毎月開催している「絵手紙教室」の生徒が制作した絵手紙をあわせ、スカイツリーの高さにちなみ634点余りを古伊万里と一緒に展示。 栗や柿など秋らしい作品や今年の干支(えと)のサルのほか... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/20 15:58
OLAFの酉の市 鷲神社お参り (’16/11/11 鷲神社)
今年も早くも酉の市がやってきた。 今年も鷲神社へ行って、古い熊手を納めて新しい熊手を頂いてこよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/12 03:50
OLAF塩そばを食べに行く。(’16年11月7日 北千住 そば助)
TVで越前そばを紹介していた。 越前そばと言うと辛味大根のおろしをかけてネギとカツ節をかけて食べるものだと思っていた。 しかし、そのTVでは塩そばと言ってダシが醤油の返しでは無く塩で味を付けた物だった。 面白そうだ。 新蕎麦の季節でもあり塩そばを食べさせてくれるところは無い物かネットで調べた。 福井の越前そばでは無い様だが塩そばを食べられる所を見つけた。 北千住駅の付近らしい。 早速行ってみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/08 04:25
OLAFの陶芸教室参加 (’16年8月4日 陶芸教室全3回で作った作品)
今まで陶芸をしたかったが、チャンスが無かった。 今回毎週火曜日全3回で陶芸作品を作る教室に参加した。 さてどの様な作品が出来るか・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/04 16:04
OLAF”みたままつり”へ行く (’16年7月16日 靖国神社)
「みたままつり 7月13日〜16日 日本古来の盆行事に因み昭和22年に始まった「みたままつり」は、今日、東京の夏の風物詩として親しまれ、毎年30万人の参拝者で賑わいます。 期間中、境内には大小3万を超える提灯や、各界名士の揮毫による懸雪洞が掲げられて九段の夜空を美しく彩り、本殿では毎夜、英霊をお慰めする祭儀が執り行われます。 また、みこし振りや青森ねぶた、特別献華展、各種芸能などの奉納行事が繰り広げられるほか、光に包まれた参道で催される都内で一番早い盆踊りや、昔懐かしい縁日の風情を今に伝... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/18 09:05
OLAFの四万六千日参拝 (’16年7月10日 浅草寺ほおずき市)
ネットによると ”観音さまのご縁日は「毎月18日」ですが、これとは別に室町時代以降に「功徳日(くどくび)」と呼ばれる縁日が新たに加えられました。 月に一日設けられたこの日に参拝すると、百日分、千日分の参拝に相当するご利益(功徳)が得られると信仰されてきました。 中でも7月10日の功徳は千日分と最も多く、「千日詣」と呼ばれていましたが、浅草寺では享保年間(1716〜36)ごろより「四万六千日」と呼ばれるようになり、そのご利益は46,000日分(約126年分)に相当するといわれるようになりまし... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/10 14:47
OLAFの合羽橋七夕まつり見物(’16年7月7日 合羽橋)
毎年7月7日に近い週末を中心に、かっぱ橋本通り沿いで開催される祭りです。 沿道には七夕飾りが並び、要所の大竹に大飾りも飾られます。週末にはパレードやショーが催されるほか、工夫をこらした露店が開かれ、浅草下町の心意気が感じられます。 初めてではないが、朝顔市の後に行ってみよう。 (ブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201507/article_4.html 京都の七夕も面白かった。 (京都の七夕) http://olaf-mama.at.webr... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/08 03:54
OLAFの入谷朝顔市見物(’16年7月7日 入谷朝顔市)
朝顔は奈良時代に遣唐使が中国から日本へ持ち込み伝えられました。 当初は「牽牛子(けんぎゅうし)」や「牽牛花(けんぎゅうか)」と呼ばれていました。 「牽牛」と言えば七夕の彦星のことです。 当初、日本では朝顔は薬草として用いられていました。 観賞用として楽しむようになったのは江戸時代からです。 江戸時代に、入谷の植木屋が朝顔を作るようになりました。 花粉の交配によってできた変わった形の朝顔が人気を博し、一番多い時では1000種類以上の朝顔があったといいます。 入谷の朝顔市は明治時代にな... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/08 02:35
OLAFの夏詣 (’16年7月5日 第3回 夏詣 浅草神社)
梅雨の合間、昨日は30℃以上の蒸し暑い日だったが今日はそれほど暑くない。 ネットによると ”我々日本人は大晦日に「年越しの大祓」で一年の罪穢れを祓い清め、翌日の元日は新しい年に始まりとして、その年の平穏を願い神社・仏閣に詣でる「初詣」を行います。 その始まりから6 ヶ月、同じく罪穢れを祓い清める「夏越しの大祓」を経て、過ぎし半年の無事を感謝し来る半年の更なる平穏を願うべく、年の半分の節目として、7 月11 日以降にも神社・仏閣に詣でます。 この新たな習慣を「夏詣」と称して、我が国の守り伝... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/06 08:08
OLAFの夏越しの祓 (’16年6月30日 素盞雄神社)
今日は素盞雄神社で6月晦日の大祓式《茅の輪くぐり》の神事が行われる。 早速お参りに行く事にした。 ネットによると ”スサノオノ命(みこと)が遥か遠くの南の海に妻問いにでかけたときのことです。 陽はすでにどっぷりと暮れ、旅に疲れはてたスサノオノ命は蘇民将来(そみんしょうらい)・巨旦将来(こたんしょうらい)という名の兄弟に宿を乞いました。 裕福で立派な家に住む弟の巨旦将来は、顔もやつれ衣服も汚れたその姿を見て、怪しみ惜しんで貸しませんでしたが、家も小さく貧しい生活をしていた兄の蘇民将来は、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/30 22:30
OLAF大江戸和宴へ行く(’16年5月17日 代々木公園 イベント広場)
梅雨の合間のウイークデイ。 天気予報は雨だったが当日はギラギラの晴天。 真夏日の暑さだ。 ネットによると「江戸和宴2016 〜大江戸そば博・大江戸大酒会〜」が代々木公園で行われると言う。 早速行ってみることにした。 昨年、常陸秋そばフェスティバルに行った。 旨い蕎麦が食べられたので期待は大きかった。 (ブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201511/article_6.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/25 04:44
OLAFの銀座柳まつり見物(’16年5月5日 銀座)
「銀座柳まつり」は、西銀座通りが東京都のシンボルロードに指定され、柳が植樹され整備されたことを記念して、2006年より5月5日(こどもの日)に開催されている。 未だ見た事が無かったので、早速見に行く事にした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/07 05:48
OLAFの亀戸天神藤見物(’16年4月30日 亀戸天神藤まつり、香取神社)
TVで亀戸天神の藤が美しく咲いている風景が流されて、早速見に行ってみることにした。 GWに突入して、天気も良い。 さぞかし混んでいるだろうと言う覚悟はして行ってみた。 過去にも何回か見に行っている。 綺麗だった思いは残っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/04 06:36
OLAFのこんこん靴市と浅草散歩(’16年4月23日 玉姫稲荷神社、待乳山聖天、浅草寺)
ネットによると、今年も「こんこん靴市」が、4月23日の24日に二日間にわたって開催される。 と言う。 こんこん「靴」市は、玉姫稲荷神社の境内で、近隣などの靴の関連業者などが商売繁盛、そして地場産業の発展といったことを目指した市で毎年春と秋に開催されている。 この地の周辺などには、もともと靴製造業者だったり、靴問屋が多くあるからだそうだ。 この靴市では、なんと、市価の2割から8割といった、つまり半額以下のリーズナブルな価格で、最新デザインの靴だったり、皮革製品が即売されている。 靴だけで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/24 10:18
OLAFレインボーブリッジを歩く(’16年4月15日 レインボープロムナード、第3台場)
レインボーブリッジの歩道であるレインボープロムナードが無料で歩けることを知った。 昨夜、熊本エリアで震度6強という地震が発生したが、関東地方へは影響が無かった。 風の強い日は歩けないと言うが、今日は陽気も暖かいし、風もそれほど強くない。 そこで、早速散歩する事にした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/17 05:06
OLAFの素盞雄神社の桃まつり見物 (’16年4月2日 素盞雄神社)
世の中は桜満開の初めての週末と言う事で、桜がニュースの中心だったが、OLAFは素盞雄神社の桃まつりを見に行く事にした。 ネットによると ”素盞雄神社は、平安時代延歴14年4月8日境内東方にある奇岩が瑞光を放ち、二柱の御神影が現れ、『吾れは素盞雄大神・飛鳥大神なり。吾れを祀らば、災を祓い福を増し、永くこの郷土を栄えしめん。』との御神勅により創建されたそうです。 桃は原産地の中国では、邪気を祓う霊木とされ、その花を酒に浮かべて飲めば不老長寿の効があると言われています。 我が国では、伊邪那岐命... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/02 20:08
OLAFの”皇居乾通りの春の一般公開・桜並木の通り抜け”(’16年3月29日)
「2016年3月25日(金)から3月31日(木)までの7日間「皇居乾通りの春の一般公開・桜並木の通り抜け」が開催されています。 3月29日(火)午前9時現在、皇居乾通りの桜の開花状況はソメイヨシノの大半が一〜二分咲き程度。 ようやく、三分〜五分咲きのソメイヨシノも散見されるようになりました。」 との事。 寒の戻りも去り、20℃を超えるポカポカ陽気になると言う。 前に行った時には一時間待ちとの事で諦めて帰ってきた。 (記録) http://olaf-mama.at.webry.inf... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/30 09:46
OLAFの両国散策 (’16年3月18日 両国街歩き)
三寒四温が続く中、本日は20℃を記録する4月頃の陽気だと言う天気予報。 桜の開花予報も今日か明日かという段階で両国を散策する事にした。 桜の開花予想には「600℃の法則」が有るそうです。 「600℃の法則」とは、2月1日以降の毎日の最高気温を足して、累計値が600度ほどで、桜が開花するという法則だそうです。 昨日までに580℃有るそうです。 従って今日20℃を超えると開花するかもしれないとTVで言っていました。 コートは持って歩ける天候で暑い位。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/19 09:52
OLAFの江戸城外濠史跡ウォーキングツアー参加(’16年2月26日 牛込、市ヶ谷、四谷見附) 
半日、4kmの江戸城外濠史跡ウオーキングツアーがあると、ネットで見つけ早速行ってみることにした。 江戸城の跡地は見て歩いたことは有ったが、あまり良く分らなかった。 (皇居東御苑散策のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201005/article_3.html 今回は歴史をよく知っている専門家が案内してくれると言う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/02 14:30
OLAFの湯島天神梅まつり (’16年2月13日 湯島天神)
平成28年2月8日〜3月8日に湯島天神の梅まつりが行われる事が分かった。 昨年は早くに行ってしまったが今年はその期間に合わせて観梅に行く事にした。 (一昨年、昨年のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201502/article_1.html http://olaf-mama.at.webry.info/201303/article_7.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/14 02:22
OLAFの浅草散策 (’15年12月19日 羽子板市、まるごとにっぽん)
本日が羽子板市の最終日と言う事で、また羽子板市見物に出かけた。 羽子板市には何回も行っているが毎年変わり羽子板のスターが変わり面白い。 (今までの羽子板市のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201212/article_3.html http://olaf-mama.at.webry.info/200912/article_15.html http://olaf-mama.at.webry.info/200812/article_5.html h... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/20 08:59
OLAFの上野黄葉散策 (’15年11月29日 上野)
東京でも黄葉が綺麗になってきた。 早速、上野の森へ黄葉見物に行ってこよう。 前回上野東照宮へ行った時には、工事に入ったばかりだったが、今はどうなっているのだろう。 (前回の記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201012/article_2.html http://olaf-mama.at.webry.info/200901/article_8.html 前回は2010年だったのであれから5年経っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/01 07:27
OLAFのすみだまち歩きコース16(’15年11月6日 〜墨田の古道を歩こう〜
今日も晴天。 すみだまち歩きコース16を歩いてこよう。 カメラ、万歩計、ペットボトルを持って出かけた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/09 08:12
OLAFの酉の市 鷲神社お参り (’15/11/5 鷲神社)
今年は三の酉の市まである年。 今日は一の酉の日。 例年頂いている「かっこめ熊手」を頂きにお参りに出かけた。 (例年の酉の市の記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201411/article_5.html http://olaf-mama.at.webry.info/201311/article_2.html http://olaf-mama.at.webry.info/201211/article_12.html http://olaf-mama.... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/06 07:46
OLAFの築地市場見学ツアー(’15年11月2日 築地市場 場内・場外 築地本願寺)
”昭和10年の開設以来、一日3000トンを超える魚や野菜などが取引され 巨大都市東京の台所を支えている築地市場。 豊洲に移転(2016年11月予定)する前に、専門案内人付きで歩いてみませんか。” こんな言葉に誘われてこのツアーに参加する事にした。 ただ、昨日は晴天、明日も晴天と言う予報の中で今日だけ大雨。 12月の寒さだと言う。 誰か普段の行いの悪い人が参加するのか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/04 09:06
OLAFのすみだまち歩きコース21(’15年10月31日 〜鬼平の青春篇〜
今日も晴天。 また、散策に行ってこよう。 ネットで色々チェックしてみると、「すみだまち歩き博覧会」と称して色々なコースが準備されていることを知った。 更に、観光案内所でパンフを貰えると言う。 コース21は「鬼平犯科帳ゆかりのスポット読み歩き 其の2 〜鬼平の青春編〜」があった。 此処をまわってこよう。 カメラ、万歩計、ペットボトルを持って出かけた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/01 15:52
OLAFの墨田区散歩A(’15年10月30日 向島を歩く)
(前ブログからの続き) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/01 11:29
OLAFの墨田区散歩@(’15年10月30日 向島を歩く)
今日も晴天。 また、散策に出よう。 今日は向島コースを歩いてこよう。 先日は万歩計を持参するのを忘れたが、今日はカメラ、水、万歩計をしっかり持って出発。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/01 09:59
OLAFの墨田区散歩(’15年10月28日 鬼平の舞台を歩く)
今日も晴天。 25℃超えの暖かさ。 今日はこの暖かさに誘われ、墨田区「自由散策まち歩きモデルコース」に従って、「 時代小説の定番!鬼平の舞台を歩く」コースを散策してみることにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/29 07:58
OLAFの東大・湯島散策(’15年10月25日 東京大学・湯島天満宮)
今日も晴天。 少し寒くなってきたが、散策日和。 今まで行った事が無い東京大学本郷キャンパス内を散策してみよう。 ネットによると学食で「赤門ラーメン」なるものが有り名物の様なのだ。 「食べてみたい」そんな思いで散策に行ってみることにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/26 07:51
OLAF春画展を見に行く(’15年10月22日 東京・文京区の美術館・永青文庫)
9月19日(土)から12月23日(水・祝)までの期間、東京・文京区の美術館・永青文庫(えいせいぶんこ)で国内初となる本格的な「春画展」が開催されています。 永青文庫は、肥後熊本・細川家伝来の文化財を管理保存・公開する美術館。 永青文庫の「春画展」では、大英博物館、デンマーク、日本の美術館や個人コレクションなどから集められた春画の名作、約120点の展示がされています。 江戸時代に葛飾北斎、喜多川歌麿、鳥居清長ら浮世絵師たちが描いた性風俗画である春画。 通常の浮世絵では使用されない極彩色が使... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/23 00:50
OLAFチャリティーサマーライブ2015を楽しむ。(’15年8月27日 KFCホール)
OLAFはチャリティーサマーライブ2015を楽しんだ。 昔親父バンドコンテストで優勝した”サークルフラッツ”が出演するとの事でオールディズの演奏が楽しめる。 このバンドは過去二回銀座タクトでの演奏会に行った事が有り、今のシニア連中にファンが多い。 OLAFもその仲間もシニアなので、このバンドのファンだ。 http://olaf-mama.at.webry.info/200803/article_2.html http://olaf-mama.at.webry.info/201211/a... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/29 10:54
OLAFの根津神社つつじ祭り見物(’15年4月29日)
今年は根津のつつじまつりに行われる”かっぽれパレード”を見に行くことにした。 29日は好天で、夏日の予報もある。 つつじ祭りは46回目で今年は4月11日〜5月6日まで行われると言う。 根津神社には良く行っているが”かっぽれパレード”は初めてだ。 http://olaf-mama.at.webry.info/201309/article_6.html http://olaf-mama.at.webry.info/201005/article_1.html http://olaf-mam... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/30 11:00
OLAFの藤見物 (’15年4月27日 亀戸天神藤まつり)
今年も亀戸天神の藤まつりが行われている。 過去に2回ほど行っているが今年も行って見る事にした。 http://olaf-mama.at.webry.info/201405/article_2.html http://olaf-mama.at.webry.info/201004/article_20.html 2010に行った時には、未だスカイツリーは建設中だった。 今年はスカイツリーと藤の対比を楽しんでこよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/28 07:16
OLAFが屋形船で楽しむ (’15年4月18日  船清)
OLAFは仲間と2人で船清の屋形船を楽しんだ。 飲み放題付1万円、2.5時間のコース。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/21 06:53
OLAFのお花見 (’15年3月30日 旧芝離宮、浜離宮、浅草駒形ドジョウ)
桜の開花宣言から満開予定の発表が有って、それが本日30日。 友人を誘ってお花見に行く。 コースは浜松町から旧芝離宮→浜離宮→水上バス→浅草吾妻橋→駒形どぜう→神谷バー。 浜離宮へは何回か行っている。 隅田川のお花見も既に行っている。 水上バスから見る桜は乙なものだった。 (隅田川のお花見の記録) http://olaf-mama.at.webry.info/200803/article_7.html http://olaf-mama.at.webry.info/200803/ar... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/31 14:04
OLAFの能楽鑑賞 (’15年3月20日 定例公演 狂言:苞山伏 能:頼政 )
久しぶりに国立能楽堂へ。 今日は定例公演で18時半開演。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/22 16:43
OLAFの靖国神社見学 (’15年3月5日 靖国神社 ) 
OLAFは今まで靖国神社には一度しか行った事が無かった。 靖国神社「みたままつり」の時だ。 (記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201007/article_5.html 今回は3月2日の日吉台地下壕見学に引き続き、歴史に詳しい先生の解説付きで見学する会だ。 (記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201503/article_3.html 良く解るだろう。 楽しみだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/09 11:36
OLAFの流しびな見物 (’15年3月1日 浅草隅田川)
天気はどんよりしていて何時降ってきてもおかしくない。 でも、、《第30回江戸流しびな》が『江戸流しびな振興会』主催で隅田川(吾妻橋親 水テラス周辺)において開催される。 傘を片手に出かけてみる事にした。 OLAFは隅田川の灯篭流しを見に来たことが有ったが、流しびなは初めてだ。 (記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201008/article_6.html 雨が降りませんように! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/01 22:32
OLAFの新井薬師、哲学堂散策 (’15年2月28日 新井薬師 梅照院)
今日は春らしくなると言う。 明日は雨と言う予報。 ちょうど8のつく日でもあるので縁日でもあり露店も出ていると言う、今まで行った事の無い新井薬師に参拝してみる事にした。 傍に哲学堂もあると言うので散策してこよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/01 03:24
OLAFのワテラスのつるし雛見物 (’15年2月21日 ワテラス 神田淡路町)
ネットで〜淡路町ワテラスでつるし雛展〜なる記事を見て早速行って見る事にした。 つるし雛は伊豆の河津で以前見た事が有った。 (記録) http://olaf-mama.at.webry.info/200606/article_20.html http://olaf-mama.at.webry.info/201003/article_2.html 今回は東京の神田淡路町で見られると言うので興味津々だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/21 21:21
OLAFの豪徳寺散策 (’15年2月7日 世田谷区豪徳寺にある大渓山豪徳寺)
OLAFは一回行ってみたかった豪徳寺へ行ってみた。 なんでも浅草の今戸神社の向こうを張って、「招き猫」元祖のお寺だと言う。 ほんとかな〜〜〜〜〜。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/08 21:58
OLAFの湯島天神 梅まつり見物(’15年1月31日 湯島天神)
そろそろ、湯島天神の梅まつりの頃と思い、行って見る事にした。 一昨年の梅祭りを意識して出かけたのだ。 (思い出) http://olaf-mama.at.webry.info/201303/article_7.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/02 00:32
OLAFの亀戸天神の「鷽替え神事」 (’15年1月24日 亀戸天神)
「藤の花の天神様」で名高く、江戸庶民信仰の本源として長い間関東天神信仰の中枢を占めている亀戸天神社。文政3年(1820年)より続く鷽替神事は亀戸天神社のもっとも特殊な神事だ。 鷽は「幸運を招く鳥」とされている。 前年の鷽を神社へ返納し、新しいものと「とり」(鳥)替えることで1年の吉運を招き、開運・出世・幸運を得ることができると信仰されている。 今年は25日は別件の行事が有り鷽替え神事に行けない。 亀戸天神の「鷽替え神事」は24日、25日両日行われる。 湯島天神の「鷽替え神事」は25日一... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/24 20:35
OLAFの初詣 (’15年1月1日 素盞雄神社)
1日午後から初詣に出かけた。 前回初詣に行ったのは2010年だった。 (前回の記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201001/article_1.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/03 12:29
OLAFの年の瀬の散歩 (’14年12月27日 冬の向島百花園)
年末。 ここ数年年末、正月を東京で過ごしていない。 13年は26日から京都で過ごし14年1月10日に東京へ帰って来た。  http://olaf-mama.at.webry.info/201312/article_5.html 12年は27日から京都で過ごしていた。  http://olaf-mama.at.webry.info/201212/article_5.html 11年は26日からハワイで過ごしていた。 http://olaf-mama.at.webry.info/201... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/30 15:22
OLAF 第18回 神宮外苑いちょう祭りを見に行く(’14年11月23日) 
東京にもようやく紅葉、黄葉のシーズンが到来した。 3連休の中日。 良い天気。 本日の散歩は神宮外苑で行われている”いちょう祭り”を見に行くことにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/24 04:25
OLAF”葛飾郷土と天文の博物館”を見に行く。(’14年11月18日) 
新聞で紹介されていた葛飾区郷土と天文の博物館を見物に行くことにした。 ネットによると、古代以来「葛飾郡」の地にある郷土かつしかは、正倉院文書である「下総国葛飾郡大島郷戸籍」にも登場し、長い間農村地帯として発展してきました。 ”葛飾区郷土と天文の博物館”は、こうした郷土かつしかの自然と人間の歴史や、宇宙を身近なものとして体験する「場」とするために建設されました。 との事。 さて、どんな所か興味がわいてきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/22 13:06
OLAF酉の市へ行く (’14年11月10日 鷲神社)
江戸時代から鷲神社は、「鳥の社(とりのやしろ)」、また「御鳥(おとり)」といわれており、現在も鷲神社は「おとりさま」と一般に親しまれ崇敬を集めています。 十一月の例祭も現在は「酉の市」と広く知られていますが、正しくは「酉の祭(トリノマチ)」と呼ばれた神祭の日です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/14 08:10
OLAFの浅草北部散歩 (’14年11月4日 平賀源内の墓、お化け地蔵、長昌寺銅鐘、他)
今日も良い天気。 普段歩かない浅草北部を散策してみよう。 そんな思いで寺社を巡ってみた。 未だ行った事が無い寺社ばかりだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/05 12:28
OLAFのドリーム夜さ来い祭り見物 (’14年11月2日 丸の内会場)
第13回ドリーム夜さ来い祭りを見に東京駅近くの丸の内会場へ行った。 3連休は雨と言われていたが、幸いにも雨は降らず。 かなりの人が集まっていた。 OLAFは未だ夜さ来い踊りは見た事が無かった。 初めての見物だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/03 15:41
OLAFの中川船番所資料館見学(’14年10月19日 江東区)
先日、皆既月食を見るために旧中川のクルーズに乗った。 http://olaf-mama.at.webry.info/201410/article_4.html その時に中川河岸に中川船番所資料館が有ると言う話を聞いた。 未だ行った事が無かったので早速行って見る事にした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/20 20:30
OLAFの皆既月食見物 (’14年10月8日 東京スカイツリー 十間川と旧中川クルーズ)
日本全国で見られるのは、2011年以来約3年ぶりの「皆既月食」。 月が「赤銅(しゃくどう)色」と呼ばれる赤黒い色に見える、「皆既月食」。 部分食の始めは18時14分、皆既食の始めは19時24分。 この皆既月食と東京スカイツリーのライトアップを、十間川と旧中川をクルージングしながら観賞しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/09 08:53
OLAF若洲シニア釣り教室に参加する。(’14年10月4日 若洲海浜公園海釣り施設)
日釣振東京都支部では、若洲シーサイドグループと共催で10月4日(土)に若洲海浜公園海釣り施設において、60歳以上の方を対象とした釣り教室を実施します。 当日は、釣りに必要な道具も用意してありますし、ベテランの先生が丁寧に釣りを指導してくださいますので、釣りが初めての方でも大丈夫です。 東京ゲートブリッジを眺めながらの「釣り」を是非この機会に体験してみませんか? ●開催日平成26年10月4日(土)(小雨決行) ●時間AM8:30〜PM12:30 ●場所若洲海浜公園 海釣り施設(JR京葉... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/05 12:02
OLAFの能楽鑑賞 (’14年10月1日 普及公演 狂言:鎧 能:三輪 )
久しぶりに国立能楽堂へ足を運んだ。 ハワイなどで遊んでいたので行く暇がなかった。 ずっと晴れていたのにこの日は雨。 雨の中の能楽鑑賞となってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/04 01:36
OLAF向島百花園に萩を見に行く。(’14年9月26日)
ネットによると「今萩が綺麗に咲いている。」との情報。 デング熱の流行もあり暫く公園歩きをしていなかったOLAFだが、台風一過の晴天に恵まれた今日、萩のトンネルで有名な向島百花園へ行くことにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/27 10:12
OLAF感謝!(絵手紙)
OLAFは感謝しています。 今の趣味の一つ「絵手紙」はこんなところから出発しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/15 02:39
OLAFの能楽鑑賞 (’14年6月14日 普及公演 狂言:止動方角 能:皇城 )
今月も先月に引き続き普及公演を見に行った。 能はあまり普段では公演されていない「皇城」だ。 ネットでの解説、映像などを検索してみてもほとんど出てこない。 楽しみだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/27 08:55
OLAFの能楽鑑賞 (’14年5月11日 普及公演 狂言:鐘の音 能:蝉丸)
能の普及公演を見に行ってきた。 普及公演は久し振りで初めにちょっとした解説が入る。 これが色々な知識を広げてくれてまた楽しい。 今日の狂言は以前見た事がある。 鎌倉のお寺が沢山出てくるので面白い。 (記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201212/article_2.html 今日は能が楽しみだ。 解説など読んでいると哀れはかない物語の様だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/13 02:28
OLAFの鯉のぼり見物 (’14年5月4日 東白鬚公園の「すみだ鯉のぼりフェア」)
第18回の「すみだ鯉のぼりフェア」が隅田川沿いの都立東白鬚公園で行われると言う。 不要になった人から鯉のぼりを寄付してもらい、今年は450匹以上になったと言う。 どんなフェアなのか見て見たくてカメラ片手に出かけた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/05 01:05
OLAF藤祭りを見に行く (’14年4月29日 香取神社、亀戸天神 )
今年も藤祭りの時期がやってきました。 亀戸天神の藤の花。 薄紫の可憐な花が幾つもの房となり、藤棚から風に揺れる様はとても美しく、“東京一の藤の名所”と呼び声高いのもうなずけます。 藤棚の下には心字池が静かに広がり、水面に映る紫のコントラストも亀戸天神社ならでは。 この美しい藤の花は江戸時代に植えられ、江戸の名所として五代将軍綱吉公、八代吉宗公が訪れたという記録があり、また多くの浮世絵などの題材にもなっているという、由緒ある藤でもあるのです。 前回藤祭りは行ったのは’10年4月20日。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/03 11:09
OLAFの泣き相撲見物 (’14年4月26日 浅草観音本堂裏広場「暫」銅像前)
このイベントは1986年に浅草寺に九代目市川團十郎の「暫」の銅像が復元されたことを記念して始まったもの。 銅像が歌舞伎の演目「暫」の主人公で、荒々しくきっぷのよい鎌倉権五郎という前髪姿の子供であることから、彼のような力強さと健康が祈願されている。 赤ちゃんの元気な様子に喝采を送りながら、十二代市川團十郎氏を偲ぶ。 歌舞伎と縁のある浅草の歴史を感じさせる風物詩。 基本ルールは「元気よく泣いた方が勝ち」です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/28 22:19
OLAFの流鏑馬見物A (’14年4月19日 浅草流鏑馬)
(前ブログからの続き。) 流鏑馬の射手を務めるのは、鎌倉時代の礼法、弓術や弓馬術を今に伝える小笠原流の24人。 鎌倉武士の狩装束を身にまとい、疾走する馬上から、一ノ的、二ノ的、三ノ的を次々と弓矢で射抜く。 「インヨーィ(陰陽ー射)」と、静まり返った特設馬場に響き渡る射手の掛け声。鎧(よろい)ひた垂、い草を編んだ綾藺(あやい)笠の勇ましい狩装束の射手が、馬上からヒノキの板でできた54センチ四方の3つの的を次々と射抜いていき、鏑矢(かぶらや)が見事命中すると、的に仕掛けた紙吹雪がパッと飛び散る... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/20 15:33
OLAFの流鏑馬見物@ (’14年4月19日 浅草流鏑馬)
江戸時代に浅草神社の正月行事として行われていたものを台東区が1983(昭和58)年に観光行事として復活させたイベント。 今年が32回目となる。会場となる隅田公園には、東武線の鉄橋下から言問橋までの区間に幅約2メートル、長さ約300メートルにわたって白い砂を敷き詰め、特設馬場が設けられている。 そもそも流鏑馬とは、単に走っている馬の上から弓をひくことではない。 実際にはそれはあくまでも流鏑馬の一部である。 神事があり、馬上から弓をひき、最後に神事があるという流れ全てで流鏑馬という。 馬を... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/20 07:55
OLAFの蕎麦打ち (’14年4月14日 友人宅での蕎麦打ち)
OLAFの趣味の一つに”蕎麦打ち”がある。 3年前だったろうか? 友人が蕎麦打ちをしていると言う事を聞きOLAFもやってみたくなった。 友人は古い倉庫の一部を蕎麦打ち場所として整備しちょくちょく蕎麦を打っていた。 それまで、自分の家では蕎麦を打てる場所も無いのであきらめていたが、友人の誘いでその場所で蕎麦が打てることとなった。 友人から手ほどきを受けるのも申し訳ないので、最初は浅草の蕎麦屋”めん公望”の手打ちそば教室に4回×3ラウンド=12回通った。 その後は友人とその場所で2〜3回... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/17 17:46
OLAFの東京散歩 (’14年4月13日 桜も終わった向島百花園散策)
東京では桜も終わってしまった。 初夏の花を見に行くことにした。 そうだ、久し振りに向島百花園へ行ってみよう。 昨年お月見に行ったのが最後だ。 (記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201309/article_4.html 今はどんな花が咲いているだろうか? 65歳以上は70円だった。 ゆっくり花を見ることにしよう! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/14 20:58
OLAFの能楽鑑賞 (’14年4月9日 定例公演 狂言:泣尼 能:屋島)
今月も定例公演を見に行った。 先月は雨だった。 今日は暖かく春らしくなって良い天気だ。 桜もそろそろ終わりに近づいている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/10 15:12
OLAFのお花見(’14年4月4日 春季皇居乾通り一般公開へ行く)
天皇陛下の傘寿を記念して,春季皇居乾通り一般公開が行われた。 4月4日(金)から4月8日(火)の5日間。 午前10時から午後3時まで。 初日はウィークデイなので未だ空いているだろう。 そんな気持ちで出かけることにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/06 04:43
OLAFの江戸桜ルネッサンス‐夜桜うたげ‐見物(’14年3月23日日本橋三井ホール)
日本橋三井ホールで開かれている「江戸桜ルネッサンス‐夜桜うたげ‐」を見物に行った。 ネットによると ”ある日。江戸の有力者の家に、江戸で歌舞伎者と名を馳せる男から招待状が届く。 招待状には、「私の屋敷で、江戸で最も早い花見を開催いたします。是非、お越しください。」との文面が。 3月初旬に江戸で花見とは気が早いと思い、半信半疑でその男の屋敷を訪れてみると、 「庭にある桜はまだ咲いていないが、屋敷の中に桜が咲き乱れている」と屋敷の主人が言う。 この歌舞伎者、今度は一体何を歌舞くつもり... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/24 15:16
OLAFの味噌作り体験 (’14年3月21日  東京青山たまな食堂で体験)
蕎麦打ちは趣味で月に2〜3回やっているが、味噌作りはやった事が無い。 今回そのチャンスがあったので参加してみることにした。 2時間で味噌を仕込む事が出来た。 面白かった。 「手前味噌で自分が作った味噌が世の中で一番美味しくなります。 既製品は食べられなくなりますヨ!」 と言われたが、蕎麦も自分で打った蕎麦が一番美味しいと言った感覚と同じかナ。 半年後に食べれらる様になると言われたが、楽しみだ! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/22 09:13
OLAFの能楽鑑賞 (’14年3月5日 定例公演 狂言:法師ヶ母 能:船橋)
天候は雨。 雨の中の能楽鑑賞となってしまった。 演目が面白そう。 期待大。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/06 15:18
OLAF素盞雄神社へお雛様を見に行く(’14年2月28日  素盞雄神社)
ポカポカした良い天気だ。 散歩をする。 昔、素盞雄神社に雛飾りがあったのを思い出した。 http://olaf-mama.at.webry.info/201003/article_5.html 今年はどうなっているのだろう。 カメラ片手出かけることにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/02 08:26
OLAFの湯島天神の「鷽替え神事」 (’14年1月25日 湯島天神)
今年も鷽替え神事の日が来た。 ネットによると鷽替え神事は以下の様な内容だそうだ。 ”古来より、天神さまゆかりの鳥として親しまれている「鷽」(うそ)は、首からほおにかけて美しい紅色で頭と尾が黒く、背や腹はネズミ色の小鳥です。 平素私達が知らず知らずのうちに使う「嘘」を、天神さまの「まこと」に替えていただき、正しい幸運を招く意味から初天神の一月二十五日に、この鷽鳥を木彫りにした「鷽」を新しい「鷽」と取り替える神事が「鷽替え神事」です。 もともとは、神棚に供えておいた「鷽」を「替えましょう」... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/26 08:40
OLAFの新春浅草歌舞伎見物 (’14年1月16日 浅草公会堂)
今年も新春浅草歌舞伎を見に行った。 最近は歌舞伎より能の方が好きになり歌舞伎は年1回程度しか見ない。 この歌舞伎は浅草で行われ若手中心なのでまあ見に行っても良いかナと思っている。 (過去の新春歌舞伎見物の記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201301/article_8.html http://olaf-mama.at.webry.info/201101/article_5.html http://olaf-mama.at.webry.info/2... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/17 08:22
OLAFのバスツアー(’13年12月11日A 羽村、福生、昭島三市観光)
(前ブログからの続き) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/14 07:05
OLAFのバスツアー(’13年12月11日@ 羽村、福生、昭島三市観光)
昭島・福生・羽村の3市は、お互いの観光資源を広域的に活用し、市域を超えた観光振興を図るために、「昭島・福生・羽村観光推進協議会」を設立しました。 3市の職員、観光協会会員、事業者や市民団体の方々が集まり、広域観光ツアーを企画する「旅づくり塾」を開催し、2つのツアーを行った。 一つ目は、雑誌やテレビなどのメディア向けのツアーです。 3市の活動を発信し、今回の取り組みのみならず、3市をPRしていただきます。 11月28日にプレスツアーを行い、10社のメディアの方々に3市を観光していただきまし... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/14 06:34
OLAFの能楽鑑賞 (’13年12月4日 定例公演 狂言:地蔵舞 能:梅枝)
久し振りに能を見に行くことにした。 前回は5月だったから半年ぶりとなってしまった。 能は何時も混んでいるので前月の8日に翌月分の予約をしなければならない。 (あぜくら会会員の特権で通常より1日前に予約が出来る。) 従って海外で遊んでいたりすると予約が取れなくなってしまう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/06 02:24
OLAFの「京都―洛中洛外図と障壁画の美」見学(’13年11月15日 東京国立博物館)
OLAFは日本テレビ開局60年 特別展「京都―洛中洛外図と障壁画の美」を、上野にある東京国立博物館に見に行った。 京都は大好きな所の一つだ。 春の桜、紅葉の秋、青紅葉等々。 (京都の記録) http://olaf-mama.at.webry.info/theme/4714eee52e.html 祇園祭は1か月滞在して初めから終わりまですべて見た。 (祇園祭の記録) http://olaf-mama.at.webry.info/200807/article_2.html <これ以降... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/16 09:36
OLAF銀座でバラ鑑賞(’13年11月6日 ファンケル銀座 オータムローズ)
”銀座の空中庭園『オータムローズ2013』OPEN 「アール・ドゥ・ヴィーブル(生活の中の美しいもの)」をテーマに開催。 ファンケル銀座スクエア10階の最上階は、普段は開放していないテラスガーデン付のフロアです。 この特別フロアを、期間限定で美しいバラの花で埋め尽くし、「ローズガーデン」として無料開放します。 秋バラはゆっくりと色濃く、香り豊かに咲くのが特徴で、大輪のハイブリットティーや房咲きのフロリパンダ、カップ咲きのフレンチローズなど、約200種類のバラが咲き誇ります。 今年... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/06 14:16
OLAF晴海フラワーフェスティバル2013(’13・11・5 インフィオラータ in Triton)
晴海フラワーフェスティバル2013 インフィオラータ in Triton。 東京藝術大学とのコラボレーションによる、バラの花びらでつくる花の絨毯 「インフィオラータ」が、今年も晴海トリトンにやってきます。 こんな記事をネットで見つけた。 ”晴海トリトン”なる所にも行った事は無いし、カメラ片手に早速行ってみることにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/06 06:00
OLAF酉の市へ行く (’13年11月3日 鷲神社)
江戸の昔より「1年の無事に感謝し、来る年の幸を願う」酉の市。 早いものでもう一の酉の季節になってしまった。 多くの露天商が立ち並び、手締めの音があちこちから聞こえ、境内は大にぎわいする。 福をかきこむといわれる開運・商売繁盛のお守り「熊手」をゲットしてこよう。 今年は3の酉まであるが、やはり1の酉にお参りに行って古い熊手をお返しし、今年の”かっこめ(熊手御守)”を頂いてこよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/04 05:25
OLAFの菊まつり見物 (’13年11月1日 湯島天神菊まつり)
湯島天神で、今回で第35回目の菊まつりが始まった。 早速、カメラ片手に出かけてみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/02 08:19
OLAFの昭和記念公園散策 (’13年10月9日 コスモス、キンモクセイを楽しむ)
ネットによると昭和記念公園ではコスモスとキンモクセイが見頃とか。 行った事が無かったので、同じカルチャーセンターの仲間と散策をすることになった。 ネットによると ”昭和記念公園は昭和天皇在位50年を記念して造られた国営公園。 東京ドーム39個分の広い敷地では、日本庭園やこどもの森、こもれびの丘などゆっくりと散策が楽しめるほか、アウトドア派には、プール(夏期のみ)、サイクリングやボート遊び、バーベキューなど思う存分満喫できます。 全年令対応型のレジャースポットとして親しまれています。”と... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/15 15:59
OLAF 根津神社 例大祭を見に行く (’13年9月22日 根津神社)
根津神社は今から1900年余の昔、日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられる古社で、文明年間には太田道灌が社殿を奉建した。 宝永2年(1705)、五代将軍・徳川綱吉は兄・綱重の子、綱豊(六代家宣)を養嗣子に定めると、氏神である同神社にその屋敷地を献納、"天下普請"といわれる大造営を実施した。 翌年完成した権現造りの本殿・幣殿・拝殿・唐門・西門・透塀・楼門のすべてが欠けずに現存し、国の重要文化財に指定されている。 根津神社大祭は、六代将軍・徳川家宣が幕制により同神社の祭礼を定めたことがその... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/23 18:15
OLAFの東京駅グランルーフ見物 (’13年9月20日 東京駅 八重洲口)
八重洲の顔は「未来」。 東京駅グランルーフが今日20に完成オープン。 JR東京駅の八重洲口の新しい顔「グランルーフ」が完成し、20日午前にオープニングセレモニーがあり、営業が始まる。 同駅を国際都市の玄関にふさわしい「街」にする「東京ステイションシティ」構想の一環で、JR東日本が整備した。 復元された丸の内駅舎が「歴史」を象徴するのに対し、グランルーフは先進的な「未来」を象徴するという。 (丸の内駅舎のブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/20 21:04
OLAFのお月見(’13年9月19日 向島百花園の「月見の会」)
向島百花園で、美しい中秋の名月を観賞する「月見の会」が開催されると言う。 大型台風18号が日本のあちこちに大きな被害(大好きな京都嵐山の渡月橋付近も洪水でやられた。)を残して去ったばかりの台風一過の良い天気で、お月見には最適な夜となるであろう。 早速行ってみることにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/20 12:12
OLAF 暑さの中の舎人公園散歩 (’13年8月5日 舎人公園)
舎人公園は、昭和52年に昭和天皇在位50年記念公園として国の指定を受け、 昭和56年に一部を開園しました。 現在も順次公園の整備を実施しています。 公園西側は、テニスコート(14面)をはじめ、陸上競技場、野球場、プレイグランド(少年サッカー等)などスポーツ施設が充実しています。 また、北東部は池・流れを中心にしたエリアで、春秋の行楽シーズンには、バーベキュー、キャンプ、フィッシングなどアウトドアライフを楽しめます。 この他、5月中旬のショウブ田(キショウブ)、夏の浮球(うきゅう)の池(じ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/07 04:09
OLAFの能楽鑑賞 (’13年5月22日 定例公演 狂言:素襖落 能:項羽)
久し振りに東京能楽堂へ定例公演を見に行った。 昨年の12月以来なのでほぼ半年ぶりになる。 今回の演目は狂言は「素襖落」、能は「項羽」だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/26 02:00
OLAF in 三社祭(’13年5月19日 くみ踊り鑑賞の集い)
くみ踊りとは、浅草花柳界では、三社祭期間中、立方と地方を織り交ぜた数人の組を作り、その組のことを「組」と呼び、組がお座敷をつける時に踊る踊りを「くみ踊り」と呼びます。 お座敷をつける(踊りをご披露する)時も、通常の曲ではなく、その年の三社祭に合わせて曲を自ら選び、構成し、師匠に振り付けしていただいて、そのためにお稽古を積んで、三社祭期間限定でご披露する特別な踊りです。 前回も見に来たが、その時は4組だった。 今回は3組だ。 芸者さんが減ってしまってるのかな? それに従って6,000円か... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/21 12:13
OLAFの「東をどり」見物 (’13年5月17日 新橋演舞場)
新ばし芸者衆の踊り「東をどり」へ初めて行った。 今まで京都の「都をどり」、「鴨川をどり」は楽しんだ事がある。 (記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201004/article_11.html http://olaf-mama.at.webry.info/201104/article_7.html http://olaf-mama.at.webry.info/201105/article_11.html 「東をどり」はタイミングが合わず見逃していた。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/18 07:38
OLAFの夏祭開幕 (’13年5月12日 下谷神社大祭)
今年は神田明神の大祭と下谷神社大祭が同じ日になってしまった。 本来的には、下谷神社大祭が下町で一番早い夏祭りとされている。 どちらに行こうか迷ったが、神田明神の大祭は4年前に行っているので今年は下谷神社大祭に行く事にした。 (記録) http://olaf-mama.at.webry.info/200905/article_3.html http://olaf-mama.at.webry.info/200905/article_4.html 下谷神社大祭も有名で千年以上の歴史がある。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/13 07:09
OLAFの土俵作り見学 A (’13年5月7日 両国・国技館 5月場所)
(前ブログからの続き。) 土俵作りを見てから、国技館のバックヤードを見学した。 普段だったら見えないところだ。 興味深い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/09 09:12
OLAFの土俵作り見学 @ (’13年5月7日 両国・国技館 5月場所)
大相撲5月場所が5月12日から開催される。 その開催場所の両国国技館の土俵作りを見ることが出来るツアーをネットで見つけた。 まだ見た事も無いし、国技館に入った事も無い。 そんな所で土俵作りが見られるのは面白そうだ。 興味津々でそのツアーの参加した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/09 03:18
OLAF清正公大祭へ行く (’13年5月4日 清正公覚林寺の子供の日)
虎退治で有名な加藤清正を祀る覚林寺は古くから通称「白金の清正公さま」として多くの人に崇められてきたが、毎年の清正公大祭にだけ、葉菖蒲が入った「お勝守り」と「出世鯉のぼり」を授与する。 運の強かった清正公にあやかって、人生様々な苦悩に打ち勝ち幸運に恵まれるよう、すべての「勝負に勝つ」という意味を持つものだ。 「お勝守り」は毎年頂いているが、自分でここへ来るのは久し振りだ。 (前回は’09年5月4日に来ている。その時の記録) http://olaf-mama.at.webry.info/20... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/08 03:55
OLAFの目黒雅叙園散歩 (’13年5月3日 いけばな×百段階段 )
目黒雅叙園は未だ行った事が無かったので見に行く事にした。 目黒雅叙園では、創業85周年を記念した特別展として園内に現存する東京都指定有形文化財『百段階段』を舞台に、さまざまな流派による華道の展覧会が開催されていた。 ネットによるとこんな歴史がある様だ。 ”創業者・細川力蔵が、1928年(昭和3年)に東京・芝浦にある自邸を改築し、純日本式の料亭「芝浦雅叙園」を経営していたが、東京府荏原郡目黒町大字下目黒字坂下耕地一帯および岩永省一邸として記録された建造物を入手し、増改築を進めて1931年(昭... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/06 15:46
OLAF 赤羽馬鹿祭りを見に行く (’13年4月28日A 馬鹿ロック踊り、音楽パレード)
(前ブログからの続き) パレードもいよいよ後半。 名物馬鹿ロック踊りなど愉快な仮装パレードが続く。 その後は、7基の江戸みこしが練り歩く。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/29 16:08
OLAF 赤羽馬鹿祭りを見に行く (’13年4月28日@ 先発パレード、音楽パレード)
赤羽の街では毎年4月に街を挙げて開催される最大のイベント「大赤羽祭」というのがある。 エイプリルフールがある4月1日に第一回目の祭が行われた事に因んで「馬鹿祭り」というけったいな愛称が付けられているのだが、かれこれ50年以上も続くという、意外に歴史の長い祭だ。 この馬鹿祭りが東京都北区で最大級の祭で、当日は赤羽の街がお祭りと青空大酒場になり、何故か創価学会会員大集合で大変な事になると聞いたので、どんなものかちょっと見に行ってみた。 それと、赤羽と言う町には行った事は無い。 どんな街かにも... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/29 11:45
OLAFの湯島天神観梅  (’13年3月11日 湯島天神)
明日からクルーズ。 日本にいる時に日本でしか見られない梅を見に行ってこよう。 湯島天神へ行ってみた。 未だ梅祭りの最中の様だ。 綺麗な梅もあったが昨日のあらしのような風でかなり梅が落ちてしまったとか。 ちょっと残念だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/12 07:40
OLAF東京スカイツリーに登る(’13年1月29日 東京スカイツリー)
東京スカイツリーは2008年7月14日に着工され、3年半の期間をかけて2012年2月29日に竣工した。 東京スカイツリーの建設目的は東京タワーが位置する都心部では超高層建築物が林立し、その影となる部分に電波が届きにくくなる問題を低減するほかにワンセグやマルチメディア放送といった携帯機器向けの放送を快適に視聴できるようにすることも建設目的のひとつとされた。 2012年5月22日に展望台として開業し、2011年12月から2013年5月にかけて放送局の試験放送ならびに本放送を実施する計画である。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/30 20:18
OLAFの亀戸天神の「鷽替え神事」 (’13年1月24日 亀戸天神)
“うそ”は幸運を招く鳥とされ、毎年新しいうそ鳥に替えるとこれまでの悪い事が“うそ”になり一年の吉兆(きっちょう)を招き開運・出世・幸運を得ることができると信仰されてきました。 江戸時代には、多くの人が集まりうそ鳥を交換する習わしがありましたが、現在は神社にお納めし新しいうそ鳥と取替えるようになり、1月24・25日両日は多くのうそ替えの参拝者で賑わいます。 うそ鳥は、日本海沿岸に生息するスズメ科の鳥で、太宰府天満宮のお祭りの時、害虫を駆除したことで天神様とご縁があります。 又、鷽(うそ)の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/24 20:25
OLAFの神田小川町雪だるまフェア見物(’13年1月19日 神田小川町)
”靖国通り神保町交差点から小川町交差点、小川広場で開催される「第12回雪だるまフェア」。 群馬県嬬恋村の協力で、70トンの雪が運び込まれ、靖国通り沿いの「雪だるまコンテスト」では、巨大な雪だるまが20体以上並びます。 小川広場では、ソリ滑りやかまくら体験が楽しめます。 温泉から足湯も直送!ホッと一息入れてください。” こんなネットの記事に誘われて雪だるまフェア見物に来た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/21 11:25
OLAFの新春浅草歌舞伎見物 (’13年1月16日 浅草公会堂)
今年は日本でお正月を過ごしたので、新春浅草歌舞伎を見物に行った。 これは若手歌舞伎役者が大看板の大役をこなすのでなかなか面白い。 今までも何回か見に行った。 (過去の新春浅草歌舞伎の記録) http://olaf-mama.at.webry.info/201101/article_5.html http://olaf-mama.at.webry.info/201001/article_5.html http://olaf-mama.at.webry.info/200901/artic... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/17 14:23
OLAF神田明神へ大黒祭りの四條流庖丁儀式を見物(’13年1月13日 神田明神)
神田明神のご祭神・だいこく様により福がもたらされる「だいこく祭」が平成25年1月12日(土)、13日(日)、14日(祝)の三日間行われる。 特に13日は「四條流庖丁儀式」が奉納されると言う。 TV等で見た事があるが未だ直接見た事が無い。 確か鯉に直接手で触れること無くさばくと言う儀式の様だった。 見に行こう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/14 07:38
OLAFの深川七福神巡り (’13年1月6日 )
七福神巡りとは、大黒天、恵比寿神、毘沙門天、寿老神、福禄寿、布袋尊、弁財天の七つの神様を祀っている寺社をめぐってお参りすることです。 江戸時代から続いている風習なのだ。 七福神巡りができる所は日本各地に数多くあるのですが、その中から東京の下町の雰囲気がたっぷり残っている深川の七福神巡りをしてこよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/07 16:43
OLAFの銀座「和らん」忘年会 (’12年12月23日 銀座「和らん」)
銀座「和らん」の忘年会に行ってみた。 この店は「ブスママ」で有名な店だ。 OLAFはハワイの自宅で娘さんの誕生祝に行かせてもらって楽しんだ。 (石川さん宅 バースディ・パーティのブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201201/article_37.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/25 19:39
OLAFの羽子板市見物 (’12/12/19 浅草寺境内)
浅草歳の市の羽子板市が開かれた。 年の瀬の正月用品の市から発展した東京を代表する冬の風物詩だ。 江戸末期頃、羽子板に龍講の歌舞伎役者を貼りつけたことから女性に人気を集め、徐々に羽子板の市が増え「羽子板市」として定着。 明治以降は羽子板の技術も発展し、「江戸押絵羽子板」として昭和60年に東京都の伝統工芸品に指定されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/21 15:05
OLAFの能楽鑑賞 (’12年12月12日 定例公演 狂言:鐘の音 能:恋重荷)
久し振りに国立能楽堂へ定例公演を楽しみに来た。 狂言:鐘の音 能:恋重荷だ。 何か面白そう。 ゆっくり楽しもう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/12 21:16
OLAF 六義園の「霜除け作業見学会」に行く(’12/12/8 六義園)
ネットで紅葉情報を見ていたら、六義園で「庭の冬支度霜除け作業見学会」があることを見つけた。 紅葉もそろそろ終わりの時期。 ライトアップも翌9日で終了と言う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/10 14:07
OLAF東京ミッドタウンのイルミネーションを見に行く(’12年11月24日 六本木) 
東京ミッドタウン。 ミッドタウン・クリスマス 2012 〜誰かが誰かのサンタクロース〜 日本初 モーション・イルミネーションが出現。 メインイベントは、2,000平方メートルの広大な芝生広場で展開される「スターライトガーデン 2012」。 ”宇宙”をテーマに、今年は日本初となる技術「モーション・イルミネーション」を導入。 足元に広がる壮大な光の世界が動く、ユニークでダイナミックなイルミネーションが登場する。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/25 12:39
OLAFの酉の市 鷲神社お参り (’12/11/20 鷲神社)
今年は二の酉の年。 今日が二の酉の日。 いわゆる「二の酉のおとりさま」だ。 昨年の熊手を納め、今年の熊手を頂いてくる。 例年お参りしている鷲神社に出かけてきた。 ”鷲神社は天日鷲命(あめのひわしのみこと)日本武尊(やまとたけるのみこと)をお祀りした由緒正しい神社です。 現在は「おとりさま」として一般にも親しまれ崇敬を集めており、また十一月の例祭も現在は「酉の市(とりのいち)」として広く知られています。 社伝によると天照大御神が天之岩戸にお隠れになり、天宇受売命が、岩戸の前で舞われた... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/20 19:40
OLAF銀座タクトでサークルフラッツのライブを楽しむ (’12年11月15日)
今年最後のライブ 銀座タクトで行います。 ご存知の方も多いかと思いますが、我らが修ちゃんライブの3日後 18日が誕生日です。 喜寿を迎えられます。 今年は9月に大手術をされたにも関わらず、相変わらずパワフルなパフォーマンスをしています。 限られたお時間ではございますが、皆様で楽しみましょう!! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/18 05:54
OLAFの浅草寺菊花展 (’12年11月9日 浅草浅草寺)
今年は未だ菊をゆっくり見ていない。 そろそろ。季節も終わりに近づいている。 今日は天気も良いし、近場の浅草寺に菊花展を見に行くことにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/11 04:02
OLAFの東京駅見物(’12年10月2日 リニューアル・グランドオープン )
TVで東京駅リニューアル・グランド・オープンのニュースが流れている。 『1914年(大正3年)に創建された東京駅丸の内駅舎。 1945年(昭和20年)、5月25日の東京大空襲により南北のドームと屋根・内装を焼失。 戦後、3階建ての駅舎を2階建て駅舎に復興し今まで使われてきた。 10月1日に5年に及ぶ改修工事を終え、大正時代の建設当時の3階建ての姿に復元されてオープンした。』 これは、早速見に行かなければ! OLAFはカメラ片手に東京駅へ向かった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/03 12:48
OLAFの能楽鑑賞 (’12年9月5日 定例公演 狂言:栗焼 能:鬼界島)
昨年の12月以来の能楽鑑賞。 あれから、ハワイ3ヶ月、再度ハワイ1ヶ月、7月の地中海クルーズ等々でゆっくり日本で能楽を楽しむ時間が取れなかった。 ”あぜくら会”に入っているので一般の方より一日早く予約が出来る。 でも、前の月の9日に翌月の予定を決めなければならない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/06 06:34
OLAFロンドン五輪のメダリスト凱旋パレードを見に行く(’12年8月20日 銀座)
史上最多の38個のメダルを獲得したのを記念し、日本オリンピック委員会(JOC)が初めて凱旋パレードを実施した。 五輪3連覇を果たしたレスリング女子の吉田沙保里選手をはじめメダリストら72人がオープンカー、オープンバスで参加した。 約50万人の観衆が銀座通りに集結し大混雑になっていた。 パレードの最後には東京オリンピック誘致の雰囲気を盛り上げようと幟を立てたオープンバスも参加していた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/20 17:21
OLAFの東京散歩(’12年8月17日 アートアクアリウム展2012 〜江戸・金魚の涼〜)
2011年に、日本橋架橋100周年特別展として開催された「アートアクアリウム展・江戸金魚の涼」が、アンコールの声に応え、バージョンアップして2012年も開催される。 2回目となる今回は昨年の1・7倍、5千匹の金魚が登場。 1千匹の金魚が泳ぐ1・5メートル四方にもなる巨大金魚鉢など大小約70個の水槽が展示されている。 同展覧会は、アクアリウムとアートを融合させた「アートアクアリウム」の考案者・木村英智の作品を展示するもの。 イタリアのヴェネツィアンガラスアートの最高峰である「VENINI」... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/18 00:19
OLAFの東京散歩 (’12年7月1日 浅草富士浅間神社の例大祭 )
7月1日は富士山山開きの日。 その日に合わせて、浅草富士浅間神社の例大祭が行われる。 富士信仰が最も盛んであった江戸時代、富士山参拝は江戸庶民にとって生涯の夢であった。 しかし当時は交通事情も悪く、そうした中、富士山崇敬を目的とした「富士講」が結成され、全国各地に浅間神社の勧請が行われた。 富士山山開きの日には、富士参りの出来ない人々が、各地元の浅間神社に参詣した。 この人出を目当てに、浅草4,5丁目一帯の道路上に近県植木商数百余りの軒露天や植木がたちならび”お富士さんの植木市”で賑わ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/02 04:33
OLAFの東京散歩 (’12年5月30日 堀切菖蒲園・堀切水辺公園)
そろそろ梅雨入りとの情報がニュースで語られ始めた。 そこで雨が降ってきてしまう前に菖蒲を楽しみに”堀切菖蒲園”へ行くことにした。 菖蒲まつりが2012年6月1日(金)〜6月20日(水)に行われる事になっている。 後、数日で始まるがもう咲いているだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/31 10:21
有楽町で満開の桜見物。 (’12年3月23日 有楽町 ルミネ)
今年は梅も桜も遅れている。 ハワイから帰って来て未だ寒く花の季節では無い。 今日はまた冬に逆戻りという寒く雨の日。 でも、「ルミネ有楽町で47都道府県の桜が満開に!」 「桜を見上げよう。」 Sakura Projectを3月22日(木)〜3月25日(日)に開催。 47都道府県の「桜」を一本の「桜の木」にして、有楽町で満開に咲かせます! 日本の象徴的な花、「桜」。 Sakura Projectでは、「桜」で日本を一つに、そして元気にすることを目指します。 こんな言葉に... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/23 21:02
OLAFの能楽鑑賞 (’11年12月10日 普及公演 狂言:横座 能:高砂)
今年最後になる能楽鑑賞に行ってきた。 普及公演の狂言:横座 能:高砂だ。 高砂は、最近では聞くこともなくなったが、落語などで良く語られる結婚披露宴の定番の一つである『高砂や、この浦舟に帆を上げて、この浦舟に帆を上げて、月もろともに出で潮の、波の淡路の島影や、遠く鳴尾の沖過ぎて、はや住吉(すみのえ)に着きにけり、はや住吉に着きにけり』の唄が有名で是非見てみたかった能の一つであった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/17 01:03
OLAFの能楽鑑賞 (’11年11月18日 定例公演 狂言:宗論 能:通小町)
今月は能楽鑑賞は2回目だ。 11月3日に”国民文化祭in京都”のイベントの一つに能楽の祭典があった。 今まで京都の能楽堂で能を見た事は無かった。 人生で初めて京都の金剛能楽堂での能楽を鑑賞してきた。 (ブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/201111/article_6.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/19 15:52
OLAFの東京散歩 (’11年11月12日 皇室ゆかりの新宿御苑 菊花壇展)
新宿御苑の秋の花といえば、日本庭園を彩る皇室ゆかりの菊花壇展。 毎年11月1日から15日まで、日本庭園にて開催し、期間中は特別開園期間として、毎日休まず開園いたします。 年に一度の晴れ舞台。菊花の艶やかな競演がおりなす、伝統美の世界。咲き誇る花々を愛でながら、新宿御苑で風情あふれる菊のお花見を是非お楽しみください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/13 05:46
OLAFの東京散歩 (’11年11月10日 第19回「すがも中山道菊まつり」)
第19回「すがも中山道菊まつり」が行われている。 この菊まつりは”おばあちゃんの原宿”で有名な巣鴨の地蔵通り商店街で開催されている。 今日はどんよりとしているが、雨は未だ降っていない。 「今夜遅くから雨が降り出し、明日は寒い冷たい雨の一日になる。」と天気予報は言っている。 それでは、今日のうちに見てくるかと言うことでカメラ片手に散策してみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/11 02:29
OLAFの東京散歩(’11年10月30日 日本橋架橋100周年記念イベント見物)
日本橋架橋百年祭が行われた。 これは、江戸開府とともに架けられ、現在も道路元標のある道の起点として親しまれる重要文化財「日本橋」。1911年に現在(20代目)の石造二連アーチ橋に架け替えられてから、4月3日で架橋100周年を迎えた。 これを記念して、『日本橋架橋百年祭』が開催された。 今年で39回目を迎える「日本橋・京橋まつり」と「日本橋架橋100周年記念まつり」との合同パレード、江戸時代のにぎやかな舟運・魚河岸の賑わいを再現する「日本橋お江戸舟運まつり」等、かつてのお江戸日本橋の賑わいを... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/31 20:01
OLAFの東京散歩 (’11年10月23日 薔薇の香に誘われて ベルモント公園)
ネットで薔薇の有名な公園を探していたら、東武伊勢崎線の梅島駅から歩いて数分の所にベルモント公園 が有る事がわかった。 カラッとした晴天ではないが、カメラ片手にブラブラして見る事にした。 この公園は、足立区がオーストラリアのベルモント市と昭和59年(1984)10月1日姉妹都市になり、 その後の友好交流を記念して造られた公園だそうだ。  足立区とオーストラリアのベルモント市が姉妹都市だったとは・・・ イメージが違いすぎるのでは。 (足立区の人に怒られるかな?) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/25 01:33
OLAFの日本橋川クルーズA (’11年10月9日 お手軽な”ぽけかる倶楽部”のツアー参加)
(前ブログからの続き) お手軽日帰りツアーを手掛けている「ぽけかる倶楽部」の「日本橋川クルーズ&榮太樓總本舗にてのご昼食」ツアーの記録です。 前ブログでは、榮太樓總本舗で「お赤飯お重」(金鍔(きんつば)のデザート付き)のお昼ご飯を食べ、その後、日本橋を中心に歴史散策、日本橋南詰めの船着場から船に乗り、日本橋川を下り、一旦、霊岸橋付近で、亀島川に少しだけ入りUターンした記録を載せました。 今回はその続きです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/11 10:57
OLAFの日本橋川クルーズ@ (’11年10月9日 お手軽な”ぽけかる倶楽部”のツアー参加)
連休の中日。 ぽけかる倶楽部の”本橋船着場より乗船!なかなか体験できない東京探検!『日本橋川クルーズ&榮太樓總本舗にてのご昼食』”に参加した。 @日本橋の老舗『榮太樓總本舗』(雪月花)にて、ご昼食もお楽しみいただきます! Aぽけかるスタッフが乗船前に、『日本橋』周辺をご案内いたします。 Bめったに体験できない!『日本橋川クルーズ』をたっぷり1時間! 船でしか見ることのできない橋の下の景色が、目の前に広がります。 今年で架橋100周年の『日本橋』に誕生した船着場より乗船! 「日本橋⇒... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/10 17:15
OLAFの谷中まつり見物 (’11年10月8日 ”谷中菊まつり”と”旧吉田屋酒店イベント”)
ネットで第12回目の谷中まつりがあるという事を知った。 日時は10月8日(土曜)から9日(日曜)だと言う。 大圓寺では”谷中菊まつり”も行われる。 江戸時代から明治時代にかけて続いていた団子坂の菊人形が、昭和59年に「菊まつり」として再現されていると言う。 これだけ早い時期に菊人形が見られるとはちょっと驚き! 10月中旬以降が多い。 早速カメラ片手に出かけた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/08 19:48
OLAFの能楽鑑賞 (’11年10月5日 定例公演 狂言:萩大名 能:安宅 )
国立能楽堂の定例公演を見に行った。 演目は狂言:萩大名と能:安宅だ。 安宅は歌舞伎十八番「勧進帳」の原形ともなっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/07 13:17
OLAFの東京散歩 (’11年10月4日 一般開放の増上寺三解脱門、銀座のコスモスガーデン)
今日は天気も良く、散歩日和。 そこで、カメラ片手に近場をブラブラする事にした。 初めは、増上寺三解脱門が法然上人八百年御忌を記念し、通常非公開の2階内部(楼上)を一般公開していると言うのでそれを見に行く。 その後は銀座へまわって来よう。 銀座の真ん中のファンケルのビルでコスモスガーデンが開放されていると言う。 銀座ど真ん中でコスモスが見られるなんて面白そうだ。 食事がてら銀座にも寄ってこよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/05 03:38
OLAF花電車を見に行く (’11年10月1日 都営交通100周年記念都電荒川線の花電車)
都営交通は平成23年8月1日に創業100周年を迎えました。 これを記念し、昭和53年以来33年ぶりに花電車を運行することといたしましたので、お知らせいたします。 花電車のデザインは、都営交通100周年を祝うバースデーケーキをイメージしたものです。夜にはろうそくの部分に明かりがともり、一層華やかになります。 花電車とは車両を改造して装飾した路面電車のことで、一般に祝賀行事や祭りなどで運行されるそうです。 貨物車両という扱いになるため、乗車することはできないとなっています。 都電では過去に... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/01 16:06
OLAFの上野不忍華舞台見物 (’11年9月27日水上音楽堂で江戸伝統芸能 第十二回)
上野不忍華舞台(江戸伝統芸能)が行われた。 今まで知らなかったが、もう12回目だと言う。 今年はネットでそれを知り入場券を8月の雨の日に買いに行った。 場所は上野公園不忍池畔の水上音楽堂だと言う。 未だ入ったことは無い。 出し物は能から大衆演芸まで幅広い。 楽しみだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/28 14:36
OLAFの新東京丸で行く!東京港見学会 (’11年9月14日 竹芝桟橋〜東京みなと館)
港湾局のHPで社団法人東京都港湾振興協会が、東京港の見学イベントをしていることが分かった。 HPによると”東京港は昭和16年5月20日に国際貿易港として開港して以来、首都圏の物流拠点として、重要な役割を担ってきました。 東京港見学会では「新東京丸」に乗り、発展を遂げた現在の東京港をご案内し、東京港の歴史を東京みなと館で学ぶことができます。 開港70周年を迎え、さらなる躍動を続ける東京港を肌で感じてみませんか?”と言うものであった。 早速ネット経由で申し込み。 抽選に当選したと言うメール... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/19 07:25
OLAFの文楽鑑賞 (’11年9月12日 国立劇場開場45周年記念 文楽公演)
国立劇場開場45周年記念の9月文楽公演が行われる。 今まで文楽は京都へ行った時に、祇園花見小路にあるギオンコーナーで伝統芸能を鑑賞するコーナーで一度見たことがある。 (ブログ) http://olaf-mama.at.webry.info/200908/article_15.html 人形浄瑠璃文楽は大阪で生まれ、大阪の庶民に育まれてきた伝統芸能だ。 従って国立文楽劇場は大阪にあり東京では文楽を見られるチャンスが少ない。 こんなチャンスはそう無いだろうと言うことで文楽公演が行われる国... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/14 07:06
OLAFのスポーツフォト挑戦 (’11年9月10日  ダンススポーツフェスティバルin 東京 )
ネットで”スポーツフォトセミナー in 東京体育館”を見つけた。 内容は、フォート・キシモト(プロカメラマン)による講義、「ダンススポーツフェスティバルin東京2011」の撮影実習。 講義は9月4日(日曜)13時30分。 実習は9月10日(土曜)13時。 一眼レフデジタルカメラをお持ちの方、60人。2,000円。 と言うことだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/12 08:46
OLAFの能楽鑑賞(’11年9月7日 定例公園 狂言:真奪(しんばい) 能:芭蕉(ばしょう))
大型台風12号の大きな被害の爪あとが生々しく、未だ全容解明も終わっていない今日でしたが、東京は秋晴れの良い天気。 8月は親子能楽教室等で面白いプログラムが無かったので国立能楽堂へ能楽鑑賞には行かなかった。 9月から通常のプログラムに戻ったので早速予約してあった定例公演に行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/07 21:06
OLAF横田基地日米友好祭2011を見に行く(’11年8月20日 在日米空軍横田基地)
横田基地日米友好祭2011が8月20日(土)・21日(日)に行われた。 お手軽バスツアーがあったのでそのツアーに参加し、未だ見たことの無い横田基地を見てくる事にした。 一般開放は普段はしてないようで基地に入るのには良いチャンスだ。 この日米友好祭は、在日米空軍横田基地がホストネーションである日本の人達に、基地の一部を開放し、交流を通じて友好と基地の任務の理解を深めて頂くための一大イベントだ。 イベント開催中は、飛行機の地上展示、横田基地所属機による飛行展示、音楽バンドのステージ演奏、食べ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/22 04:21
OLAFの都栄誉賞と都民スポーツ大賞表彰式見学(’11年8月17日 都庁都民広場)
我々に大きな喜びをくれたなでしこジャパンの4選手(東京都民、東京のクラブ所属)の表彰式が行われると言う。 ネットで調べると、 1 日時  平成23年8月17日(水曜)午前10時15分より 2 会場  東京都庁 都民広場 3 表彰対象者(順不同・敬称略)   澤穂希(さわほまれ)選手   岩清水梓(いわしみずあずさ)選手   丸山桂里奈(まるやまかりな)選手   岩渕真奈(いわぶちまな)選手 4 その他 石原慎太郎都知事から直接、賞の贈呈を行います。 との事。 見学しに... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/19 05:03
OLAF 幻の金春能 (’11年8月7日 銀座金春通り 第27回能楽金春祭り) 
「第27回能楽金春祭り」が銀座八丁目銀座金春通で行われた。 毎年8月7日に金春通りで演じられる能楽番組を中心に、8月1日〜8月6日はタチカワ銀座ショールームB1Fにて能楽講座が開催されたり、通りの各お店がバーゲンなどサービスをしてくれるそうだ。 「金春通り」は、江戸幕府直属の「能楽金春流」の屋敷があり、明治以降は金春芸者などが往き交う花柳界で知られ、現在も1863年に開業された公衆浴場「金春湯」が存在することから、この名前が使われているという。 この能は大変に珍しい「路上で行われる能」だと... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/08 04:15
OLAF台東蝋燭能を見に行く (’11年8月2日 浅草公会堂)
夏の風物詩ともいえる薪能。 浅草では毎年浅草寺で行われていた。 しかし3年前から浅草寺工事の為使用できなくなり、浅草公会堂にて本物の蝋燭を照明として使用して”蝋燭能”として行われる様になった。 今年で32回目とか。 32年も続いているのだ。 20歳の人が見始めていたら今年は52歳。 驚き! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/04 11:24
OLAFの文京朝顔・ほおずき市(’11年7月23日源覚寺の「ほおずき市」、伝通院の「朝顔市」)
夏の風物詩「文京朝顔・ほおずき市」が、趣きのある小石川のまちなみの中で開催された。 「朝顔市」は徳川家ゆかりの伝通院、「ほおずき市」は「こんにゃくえんま」で知られる源覚寺が会場だ。 来週からはまた猛暑がぶり返すと言われているが、台風の後、やや涼しい日が続いている。 このチャンスに見に行ったことが無かったので行って見る事にした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/25 08:51
OLAFの風鈴祭り見物 (’11年7月18日 西新井大師風鈴祭り)
7月18日、今朝は3時前に起きてTVに釘付け。 ”なでしこジャパン”が世界一に。 この瞬間が見たかった。 「おめでとう!」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/19 12:27
OLAFのとうろう流し見物 (’11年7月17日 第60回うえの夏祭り不忍池とうろう流し)
2011年7月16(土)から”第60回うえの夏まつり”が始まった。 今年のテーマは”東日本復興支援”だそうだ。 『〜だから、「うえの」は大志を抱く。〜  東北の玄関口、うえのから復興を応援します。』と言うキャッチフレーズ。 従って例年のごとくの上野公園不忍池畔の水上音楽堂でのイベント、植木・盆栽市・縁日・骨董市の他に復興支援物産展等が行われている。 今日17日は下谷仏教会に協賛で不忍池「とうろう流し」が行われる。 東日本復興の祈りと戦没者の供養と平和への祈りがテーマとなっているようだ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/18 06:14
OLAF 初代吉右衛門映画祭を見に行く。(’11年7月13日 早稲田大学小野記念講堂)
初代中村吉右衛門展が 2011年7月2日(土)〜2011年8月7日(日)まで早稲田大学演劇博物館で行われている。 OLAFは工業大学卒業なので早稲田大学にこの様な博物館がある事など想像もしたことがなかった。 早稲田大学へは国際会議場など何回か出入りしたことがあったが、この様な博物館は分野外なのでまるで知らない。 中村吉右衛門さんは大好きな歌舞伎役者さんだ。 男の色気を感じさせられる。 13日には初代吉右衛門映画祭で「熊谷陣屋」(昭和25年)が上映されると言う。 初代はどんな役者さんな... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/14 09:58
OLAFの能楽鑑賞(’11年7月9日普及公演狂言「地蔵舞(じぞうまい)」能「女郎花(おみなめし)」
今月も普及公演を見に行った。 梅雨の合間と思って出かけたが、猛暑。 それもそのはず、夕方のTVニュースでは「関東地方 梅雨明け!」との事。 能楽堂内はクーラーが効いていて表の暑さは忘れられた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/12 04:39
OLAFの愛宕神社千日詣り (’11年6月23日  愛宕神社のほおずき市)
6月23日、24日は”愛宕神社千日詣り”が行われる。 この日に当社に参拝すれば、1000日分の御利益があると言われ、江戸の昔から大勢の人々がお参りに訪れたという特別の日です。 「千日詣り」の日は古くからほおづきの市が出て、ご参拝のおりにほおづきを求めるのも江戸庶民の楽しみとなっていたそうです。 この日は社前に茅の輪が作られ、無病息災と商売繁盛をお祈りする「茅の輪くぐり」の神事も行われていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/23 22:04
OLAFの能楽鑑賞(’11年6月11日 普及公演 狂言「子盗人(こぬすびと)」 能「熊坂」)
梅雨空で雨がしとしと降っている。 今日は1時から普及公演がある。 普及公演は最初に公演内容の解説があり、色々な話が聞けて面白い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/14 05:59
OLAF紫陽花祭りへ行く (’11年6月9日 白山神社 第27回 文京あじさいまつり)
文京区には”文京花の五大まつり”がある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/10 02:58
OLAFの能楽鑑賞(’11年6月1日 定例公演 狂言「磁石(じしゃく)」 能「半蔀(はしとみ)」)
梅雨の合間となった1日に能の定例公演を国立能楽堂へ見に行った。 最近は能を楽しむ事が多くなった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/03 04:43
OLAFの能楽鑑賞(’11年4月16日 狂言「鞍馬参り(くらままいり)」 能「小塩(おしお)」)
9日に引き続き国立能楽堂へ定例公演を見に行った。 演目は狂言:鞍馬参り(くらままいり)(大蔵流)、能:小塩(おしお)(宝生流)だ。 定例公演は夜の6時半開演。 夕方、千駄ヶ谷駅まで出かけた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/17 05:55
駒込界隈、旧染井村の桜に誘われて (’11年4月11日 染井吉野櫻記念公園・本妙寺)
東京の桜も満開から散り始めへ。 京都の桜は散々見てきたが東京の桜は未だ見ていない。 そこで、東京の桜を見に行こう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/12 21:57
OLAFの能楽鑑賞(’11年4月9日狂言:鎌腹 能:藤)
久し振りに、国立能楽堂へ能を見に行った。 4月の普及公演。 狂言は「鎌腹」(大蔵流)、能は「藤(ふじ)」(金剛流)だ。 普及公演は解説・能楽あんないが行われる。 今回は馬場あき子(歌人)と言う人だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/11 02:10
OLAFの浅草寺「大絵馬寺宝展と庭園拝観」 (’11年3月26日 浅草)
浅草寺の寺宝「大絵馬」と通年見ることの出来ない「伝法院庭園」の拝観が、「平成本堂大営繕竣工」を記念して3月25日(金)〜4月28日(木)の間行われている。 始まってから2日目、桜は4月に入ってからの方が良さそうだが、30日から京都の桜へに行ってしまうので早速見に行くことにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/26 21:48
634mに伸びたスカイツリー (’11年3月20日 高さ世界一の東京スカイツリー見物)
東北地方太平洋沖地震で被災された皆様にお見舞い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/21 07:26
OLAFの能楽鑑賞(’11年1月8日 狂言:呂蓮(ろれん) 能:百万(ひゃくまん))
1月の普及公演を楽しみに国立能楽堂へ出かける。 普及公演は ”解説・能楽あんない”が有るので勉強になる。 今回は、狂言は「呂蓮(ろれん)」、能は「百万(ひゃくまん)」だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/10 15:31
OLAFの新春浅草歌舞伎見物 (’11年1月5日 浅草公会堂)
正月恒例の「新春浅草歌舞伎」を見物に行った。 これは若手が中心になって、演じる若手歌舞伎だ。 将来の一枚看板がここから育っていく。 それが楽しみの舞台だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/06 21:35
OLAFの日本橋七福神巡り (’11年1月4日 三越・山本海苔店の記念品付き)
毎年1月4日に、日本橋三越、山本海苔さんが協賛して日本橋七福神巡りが行われると言う。 七福神を巡り終わると、記念品が頂けるそうだ。 そんな話につられて日本橋七福神巡りをすることにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/05 18:40
OLAF新年一般参賀に皇居へ (’11年1月2日 二重橋・宮殿東庭・桔梗門)
新年恒例の一般参賀が2日、皇居・宮殿で行われ、天皇、皇后両陛下や皇太子ご夫妻を始めとする皇族方が長和殿のベランダに立ち、東庭に集まった人々に手を振られた。 陛下は08年までは計7回立っていたが、09年からは体調を考慮して5回になった。 昨年、20歳となった高円宮家の三女絢子さまも初めて参加した。 新聞発表によると、集まった人は77,000人とか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/03 00:35
OLAFの谷中七福神巡り’11年1月1日東覚寺・青雲寺・修性院・長安寺・天王寺・護国院・弁天堂
江戸風俗総まくりに「谷中日暮里に春のあした七福神詣という事ありて今の天王寺の毘沙門天、護国院の大黒天、池之端の弁天、笠森脇の寿老人、田畑の恵比寿、西行庵の福禄寿、日暮里の布袋なり」とあります。 吉祥天などの福神まいりは古くからあり、参拝人で賑わう門前には歓楽街もあり、参拝は行楽でもありました。 谷中七福神は今の組み合わせが、江戸時代から限られていたわけではなく、大黒天、恵比寿は神田明神、清水観音堂、大黒天は経王寺、毘沙門天は谷中本通寺、弁財天は北町の養泉寺とする事もあったそうです。 歴史で... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/02 17:06
OLAF 築地へお正月の買い物とフグを食べに行く。(’10/12/27 築地「勝閧寿司」)
今年も残すところ5日。 お正月のおせち料理の買出しと言う理由をつけて、築地へ行くことにしよう。 これは、毎年の行事ともなっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/28 05:50
OLAF ライトアップされた東京スカイツリーを見に行く。(’10/12/25 白髭橋)
12月24、25日。 539mとなったスカイツリーがクリスマス・ライトアップされた。 この建設途中のライトアップは10月に続き二度目。 この段階でのクリスマス・ライトアップはもう二度とは見ることが出来ない貴重な景色。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/26 04:33
OLAFのクリスマス・イブ (’10/12/24 アルハンブラでフラメンコを見ながらのスペイン料理)
今年のクリスマスイブはフラメンコを見ながらスペイン料理を楽しむことにした。 レストランは西日暮里にあるスペイン料理店「アルハンブラ」。 フラメンコを見たのは今から約20年前。 ’89/8にヨーロッパ旅行をし、スペインのマドリッドでディナーをとりながらフラメンコショーを見た事があるだけだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/25 16:25
OLAF 「伝統の春の七草籠作成見学会」へ行く。(’10/12/23 向島百花園)
春の七草を籠に入れて、春の七草籠としたのは百花園が発祥の地です。 この百花園の伝統行事である「春の七草籠」の植え込みなどを職員の解説のもと、見学して頂きます。 春の七草(せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ)は、古来より災いを去り、富貴を得られるといわれ、正月7日に七草粥として食されてきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/23 22:55
OLAFの能楽鑑賞(’10年12月17日 狂言:伊文字(いもじ) 能:忠信(ただのぶ))
今月はネットで予約を取ることが出来たので、2回目の能楽鑑賞となった。 定例公演で能は「忠信」・狂言は「伊文字」だ。 開演時間は昼間ではなく午後6時30分。 さて、また能を楽しんで来る事にします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/20 10:06
OLAFの世田谷ボロ市散策 (’10/12/15 世田谷)
毎年12月15・16日の2日間世田谷のボロ市が開催される。 430年以上にわたる歴史のある、伝統の市だそうだ。 東京都指定無形民俗文化財に指定されてる。 今まで行った事が無かったので、早速行って見る事にした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/15 23:00
OLAF 行く秋を追いかけて紅葉散策 (’10/12/12 東京都庭園美術館・自然教育園)
ネットで紅葉情報を調べていたら、未だ見頃マークが見つかった。 「国立科学博物館付属自然教育園」は未だ綺麗な紅葉が見られるらしい。 天気も良いし早速出かけることにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/13 12:06
OLAFの能楽鑑賞(’10年12月11日狂言:鬼継子(おにのままこ) 能:橋弁慶(はしべんけい))
11月9日の午前10時。 12月の国立能楽堂の予約が開始になる。 TEL、ネットで開始されるが、TELは一斉に予約のTELが入るのであろう、ビジィーで繋がらない。 昔のゴルフ場予約の様な状況だ。 ネットは有難いもので余裕を持って予約が出来た。 今まで、見に行きたかったが予約が出来ず諦めていた。 予約開始の日を忘れて予約が出来なかったが、12月は忘れずに予約が取れた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/12 06:34
OLAFの紅葉散策 (’10/12/4 水元公園・三郷公園)
水元公園のメタセコイヤの森の黄葉が見頃です。 黄色く色づきました。 その後はレンガ色に変わっていきます。 晴れた日の太陽の日差し、日陰そしてレンガ色の葉が織りなす季節の移ろいをお楽しみ下さい。 また、ポプラ並木の黄葉も併せてお楽しみください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/06 04:06
OLAF 六義園の紅葉ライトアップ散策に行く(’10/11/20 六義園)
都内随一の紅葉の名所である六義園で、今年で10回目を迎える秋のライトアップを行います。 期間中は21時まで開園時間を延長し、秋の夜に朱色や黄金色に色づく木々が浮かび上がり、水面にもまばゆく映し出されます。 夜の帳が下りるとともに、日常とは異なる幻想的な姿を見せる六義園で、豊かな時間をゆっくりとお過ごしください。 開催日 : 平成22年11月19日(金)〜12月5日(日) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/23 20:51
OLAF 旧東海道 品川宿界隈散策 (’10/11/19 京急北馬場駅付近)
品川宿は、江戸からでる東海道の1番目の宿だ。 宿内の家々は1600軒、住む人7000という活気ある地であった。 また、北の吉原に対して品川は南といわれ遊興の場所としても有名。 今でも、江戸時代と同じ道幅でひっそりと宿場まちは活きている。 そんな宿場町を散策してみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/22 21:15
OLAF 古典菊を見に行く (’10/11/15 向島百花園)
向島百花園で「古典菊」の展示会をやっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/16 15:29
OLAFの酉の市 鷲神社お参り (’10/11/7 鷲神社)
11月の酉の日に開かれるお祭りとして、江戸時代から現在まで受け継がれている冬の風物詩である酉の市。 OLAFは地下鉄三ノ輪駅を降り、鷲神社へ参拝をしに行った。 一年間お世話になった熊手を納めて、新しい熊手を受けてくる。 OLAFの毎年の行事だ。 今年は二の酉まで。 早いもので、もうそんな季節になってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/08 04:50
OLAFの東京時代まつり見物 (’10/11/3 浅草浅草寺境内)
11月3日浅草の3大イベントとも言える、東京時代まつり歴史絵巻が開催された。 「時代まつり」は平成元年に始まった。 今年で、22回を数え浅草の恒例行事となっている。 京都の時代まつりにちなんで、江戸東京の歴史絵巻を再現した時代行列だ。 浅草を舞台に祭りは始まる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/04 10:10
OLAFの湯島天満宮菊祭り散歩 (’10/11/1 湯島天神)
11月1日(月)〜11月23日(祭)の間、湯島天神では、今回で第32回を迎えます菊まつりを本年も境内にて開催致します。 本年の菊人形はNHKの大河ドラマ「龍馬伝」をテーマに二景五体。 また、大作りと呼ばれる千本咲、大懸崖、盆庭、を中心に古典菊の「江戸菊」「巴錦」等の菊花、約2千株を境内に展示し、盛大に行われます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/02 23:01
OLAFの谷津バラ園散策(’10年10月24日) 
天気はあまり良くないが、バラが満開との事で谷津バラ園へ行ってみる事にした。 猛暑を無事生き抜いて、秋のバラが満開に綺麗に咲いていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/25 17:30
OLAFの東京散歩弟58回 (’10/8/31 等々力渓谷)
猛暑でも少しは涼しい所を散策しようと、都内唯一の渓谷、等々力渓谷を散策した。 「等々力渓谷は、東京の23区内という都心にありながらまるで別世界のような、静かさと緑にあふれています。 あなたも、川のせせらぎの音を聞きに行きませんか?」 こんな文章に誘われ、東急東横線に乗って「自由が丘駅」まで。 ここで東急大井町線に乗り換えて3駅目の「等々力駅」で下車。 ほんとに涼しいかな〜〜〜〜〜〜? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/03 21:43
OLAFのサンバカーニバル見物 (’10/8/28 B S1リーグの 出場6チーム〜7チーム) 
(前ブログからの続き) 足腰も痛くなり、そろそろ立って見ているのも限界のようだ。 でも、後5チーム。 見られる所まで見よう。 これからが、まさに本格的なサンバチームの登場だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/30 15:43
OLAFのサンバカーニバル見物 (’10/8/28 A S1リーグの 出場1チーム〜5チーム) 
前ブログからの続きです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/30 14:43
OLAFのサンバカーニバル見物 (’10/8/28 @ S2リーグ) 
今年で第30回を数える夏のパレードです。 そもそもの始まりはというと、30年前に喜劇俳優の【伴 淳三郎】さんが、「浅草の三社祭の熱気と躍動感は、ブラジル・リオのカーニバルと似ているよ。」と、当時の台東区長に勧めたからだったそうです。 第一回が開催される前に、「南米視察団」まで結成して、本場のサンバを研究されたようです。 スタート当初の1980年代は、手探り状態だったということで、ふんどし姿の男性や、芸者さんがパレードされていたそうです。 30回目を迎える現在では、「S1」、「S... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/29 11:57
OLAF神代植物公園へ行く (’10/8/21 バラ園が有名な都立神代植物公園)
深大寺蕎麦でお昼も食べたし、すぐ傍にある神代植物公園へ行く事にしました。 この植物園は、都内で最大の広さ約480,000uを有し、敷地には約4,500種10万株(本)の植物が植えられています。 特にこの公園はバラが有名で、平成21年6月、カナダのバンクーバーで開催された第15回世界バラ会議大会で「世界バラ会連合優秀庭園賞」を受賞したそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/24 06:48
OLAF深大寺を散策する。 (’10/8/21 「ゲゲゲの女房」で今人気の深大寺)
先日、時間が無く調布の町だけ散策して、深大寺の方まで来られなかった。 今日は時間が有ったので深大寺、神代植物園を散策する事にした。 猛暑がぶり返し暑い日だったが、汗を拭き吹きの散策もまた楽しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/22 10:14
OLAFの八月花形歌舞伎見物 (’10/8/18 新橋演舞場)
久し振りに歌舞伎見物に行った。 今回は、歌舞伎座が建て替え工事中の間使われている新橋演舞場へ。 八月花形歌舞伎。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/19 07:21
OLAF「ゲゲゲの女房」の町を散策する。(’10/8/13 調布)
今、調布の町は賑わっている。 TVの散歩番組等で取り上げられ、ナウい町と化している。 それは、NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の舞台となっているからの様だ。 ちょうど京王線で動く用事があったので、調布の町を散策する事にした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/13 20:37
OLAF 浅草へ「とうろう流し」を見に行く。(’10/8/8 浅草 隅田川 吾妻橋親水テラス)
浅草の夏の風物詩、「隅田川とうろう流し」が8日夜、台東区の吾妻橋親水テラスで開かれた。 約1時間半で2000個の灯籠(とうろう)が流される。 関東大震災や東京大空襲では、隅田川で多くの人が亡くなった。 こうした人々を弔おうと、終戦翌年の一九四六年に開かれた浅草復興祭で始まった灯籠流しだが、堤防ができて川に下りられなくなり、六五年を最後に中断した。 その後、二〇〇五年に親水テラスが整備されたのを機に、「浅草夏の夜まつり」の一環として、浅草観光連盟が復活させた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/09 06:11
OLAFの東京散歩弟57回 (’10年7月23日 ショクダイオオコンニャク開花 )
「世界最大の花」、ショクダイオオコンニャクが、東京大学理学系研究科付属植物園(小石川植物園)で開花したという話がTVで取り上げられている。 ショクダイオオコンニャクはインドネシア・スマトラ島原産のサトイモ科植物。 原産地では絶滅のおそれがあるという。 この個体は1993年に入手した種子から育てられている。 この花が小石川植物園で咲くのは1991年以来で19年ぶり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/23 14:10
OLAFの東京散歩弟54回 (’10年7月18日 うえの夏まつり )
第59回うえの夏まつりが始まった。 不忍池畔を中心に繰り広げられる「うえの夏まつり」。 池の周囲には植木市や骨董店、江戸情緒溢れる夜店などが立ち並ぶ。 水上音楽堂ではコンサートや郷土芸能、弁天堂境内では大道芸も楽しめる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/18 20:57
OLAFの東京散歩弟53回 (’10年7月15日 赤門寺の赤閻魔 )
このお寺は勝専寺と言います。 山門の色から赤門寺としても親しまれているお寺で15日〜16日、閻魔堂が御開帳となり多くの参詣者で賑わいます。 堂内の奥から金色の目を光らせている閻魔大王にお参りすれば、日頃の非を許してもらえる上に、万病、特にぜん息、扁桃腺炎など喉の病気にご利益があると伝えられています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/17 04:26
OLAFの東京散歩弟52回 (’10年7月14日 靖国神社「みたままつり」)
「みたままつり」が7月13日から始まった。 「みたままつり」は、靖国神社がお盆にちなんで戦歿者246万6,000余柱の「みたま」を慰めるため、戦後の昭和22年から始めたものだそうだ。 神社境内に飾られた29,000灯個を超す「懸雪洞(かけぼんぼり)」や大・小提灯の「献灯」は、東京九段の夜空を美しく彩ります。 また能楽堂の特設ステージでは日本舞踊などの伝統芸能のほか、ジャズなどの多彩な音楽イベントも開催されるそうです。 露店や御輿、昔懐かしい射的等で賑わっていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/15 20:47
OLAF初めての能楽鑑賞 (’10年7月10日 国立能楽堂:能「夕顔」と狂言「蚊相撲」)
生まれて初めて、能を見に行った。 歌舞伎は好きでちょくちょく見に行くが、能は何となく敷居が高く見に行く事を躊躇していた。 そこで”初めての能楽鑑賞”と言う講座に参加し、参加者全員で国立能楽堂で能を見て卒業となった。 能を見に行く前に、教室で二時間の講座が三回有り能の歴史、舞台、衣装、見に行く能の内容紹介等を学んだ。 能は「夕顔」で狂言は「蚊相撲」だ。 この能は源氏物語、夕顔の巻を典拠にした世阿弥の作品だそうだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/11 15:19
OLAFの東京散歩弟51回 (’10年7月9日 浅草寺のほおずき市)
毎年7月9日・10日に浅草寺の境内一帯に約200店の「ほおずき屋」、250店の露店が並び”ほおずき市”が開かれます。 ”ほおずき市”の日は 「四万六千日(しまんろくせんにち)」と呼ばれ、浅草寺の「功徳日」にもあたります。 この日にお参りすると「四万六千日分、日参したのと同様の功徳を得られる」との言い伝えがあります。 そのご利益は46,000日分(約126年分)は「米一升分の米粒の数が46,000粒にあたり、一升と一生をかけた」などの諸説がありますが、定説は無いようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/09 22:04
OLAFの東京散歩弟49回 (’10年7月2日 巣鴨朝顔まつり)
東京・巣鴨の巣鴨地蔵通り商店街にあるとげぬき地蔵で有名な高岩寺の境内で2日、「すがも朝顔まつり」が始まった。 4日までだ。 まだ歴史は浅く今年が第3回目と言う。 有名な「入谷鬼子母神の朝顔市」が6日から8日までなので、巣鴨はそれより早く東京では最初だろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/02 22:04
OLAFの東京散歩弟48回 (’10年6月30日 素盞雄神社の『夏越しの祓』)
6月30日に素盞雄神社で『夏越しの祓』が行われました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/30 16:54
OLAFの東京散歩弟47回 (’10年6月27日 荒川伝統文化ライブとミニウオークツアー)
『下町荒川の伝統文化ライブと体験観光ツアー』が「あらかわ観光協議会」の主催で行われました。 「あらかわ観光協議会」は荒川を観光振興で活性化しようと設立されたもので、平成22年度までに観光協会設立を目指していると言う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/29 11:32
OLAFの東京散歩弟46回 (’10年6月25日 向島百花園「紫陽花観賞会」)
梅雨の合間の晴れ間を利用して向島百花園「紫陽花観賞会」へ行ってきました。 6月8日(日)〜6月29日(日)でそろそろ終わりに近づいていました。 百花園は、約100メートル四方のこじんまりとした庭園ですが、草花は600種類を越え、四季折々の景色や草花が見られます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/26 11:27
OLAFの国立劇場”6月歌舞伎鑑賞教室「鳴神」”歌舞伎見物(’10/6/15)
67年に始まって以来、今回で77回目を数える国立劇場の歌舞伎鑑賞教室。 人気の演目を若手俳優たちが演じ、開演前には作品解説もあるなど、歌舞伎を気軽に楽しめる企画として人気だ。 上演中に入場者数500万人を達成するその記念すべき公演が、6月2日(水)に開幕。 片岡愛之助、片岡孝太郎による歌舞伎十八番の内『鳴神』が上演される。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/16 21:18
OLAFの東京散歩弟45回 (’10年6月10日 白山神社紫陽花まつり見物)
今日は暑い晴天の一日でした。 昭和59年から平成22年で26回目になり、現在では「文京花の五大まつり」の一つとして数えられる白山の風物詩、『文京あじさいまつり』を見に行ってきました。 雨に似合う花ですが、散策するのはやはり晴れていた方が楽です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/10 20:12
OLAFの東京散歩弟44回 (’10年6月5日 三河島の山車人形見物)
近所の素盞雄神社で、天王祭が行われました。 六月は旧暦では夏。 春と秋に稲の収穫を祈念感謝する農村型の祭禮に対して、天王祭は京都の祇園祭と同様、夏に流行する疫病を振り祓う都市型の祭禮と言えます。 やはり京都の祇園祭文化が江戸にも流れてきていたのです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/08 06:55
OLAFの東京散歩弟42回 (’10年5月28日 バラの香に誘われて 旧古河庭園)
今日は昨日までと打って変わって快晴。 また、バラを見に行く事にした。 今日は、旧古河庭園で”春のバラフェスティバル”が行われているので、それを見に行く事にした。 京浜東北線で上中里駅まで移動。 そこから徒歩で10分ぐらいで到着。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/28 22:26
OLAFの東京散歩弟41回 (’10年5月24日 皇居散策)
大雨の予報が出ているが、事前に宮内庁に申し込んであった”皇居見学”の日となった。 濡れてしまうかもしれないが、行ってくる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/24 23:44
OLAFの東京散歩弟40回 (’10年5月21日 バラの香に誘われて木場公園)
今日は未だ5月だというのに、真夏日になるという。 やはり変な天気だ! バラを見ながらブラブラ出来る散歩に行こう。 行った事が無い場所は? 木場公園に行って見ることにする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/22 11:01
OLAF in 三社祭(’10年5月15日 くみ踊り鑑賞の集い)
今日も良い天気だ。 三社祭で晴れが続くのはそうそう無い様である。 今日は、三社祭協賛「くみ踊り観賞の集い」が行われる。 昨日、大行列に参加していた綺麗どころが出て踊りを披露してくれる。 浅草の「見番」の二階で12時半開場、1時開演。 少し早めに行って、お御輿も見ることにしよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/16 22:32
OLAFの東京散歩弟39回 (’10年5月8日 皇居東御苑散策)
週間天気予報では雨だったが、GW明けも好天が続いた。 OLAFは京都御所、京都御苑はこの春見てきたが、東京の東御苑は未だ見たことが無い。 そこで、散策に出かける。 ここは、予約も何も要らない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/09 10:13
OLAFの東京散歩弟38回 (’10年5月4日 清正公大祭、泉岳寺散策)
加藤清正公が祀ってある覚林寺で清正公大祭が例年の如く5月4日、5日行われる。 昨年も行って、『勝ち守り』を受けてきたが今年も行ってみる事にした。 白金なので、泉岳寺も近い。 行った事が無いので、ここも散策してこよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/05 06:33
OLAFの根津神社つつじ祭見物 (’10年4月30日 根津神社)
第41回つつじまつりが根津神社で行われている。 期間は平成22年4月9日〜5月5日。 今までは、この頃になるとそろそろ花も終わりになるのだが、今年は寒い日が続いているのでまだまだ遅咲きの花で咲いていないものもある。 良い天気に誘われて、ブラブラしてみる事にした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/01 05:29
OLAFの東京散歩弟37回 (’10年4月20日 亀戸天神藤まつり)
今年も亀戸天神藤まつりの季節になった。 藤まつりは4月18日から5月5日。 もう始まっている。 今までGWに見に来ると、藤がもうそろそろおしまいと言う状態が多かった。 今年は早めに見てこよう。 今日は天気は今ひとつだが雨は降ってない。 明日は雨らしいので、今日行ってくる事にしよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/20 16:46
OLAFの東京散歩弟36回 (’10年3月28日 日暮里寺社巡り<本行寺・経王寺・天王寺・全生庵>)
咲き始めた桜が、蕾に戻ってしまいそうな寒い日だ。 手や顔が冷たい。 こんな中、日暮里の寺社巡りに参加した。 ”下町散歩”で、今人気がある行事だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/29 23:23
OLAFの歌舞伎座さよなら公演・御名残三月大歌舞伎見物(’10/3/23)
予定していなかった歌舞伎座の入場券が手に入った。 今の歌舞伎座は”さよなら公演”で4月興行で終了。 5月からは、この歌舞伎座は閉められて、興行は新橋演舞場に移ってしまう。 最後の歌舞伎座での歌舞伎見物!! 何としても見てこよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/24 21:27
OLAFの東京散歩 第35回 (’10年3月19日 素盞雄神社の桃祭り)
素盞雄神社の桃が綺麗との情報で、行って見た。 境内に建て看板が建っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/20 21:13
OLAFの国立劇場”金門五山桐-石川五右衛門-”歌舞伎見物(’10/3/11)
久し振りに国立劇場へ「通し狂言 金門五山桐(きんもんごさんのきり)-石川五右衛門-」を見に行った。 雪が降ったり、寒かったりしたが今日は若干寒いが天気は良い。 歌舞伎座は混んでいて中々切符は取りづらいが国立劇場は取り易い。 役者さんは中村橋之助さんが、中心。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/12 17:15
OLAF in 新春浅草歌舞伎(‘10年1月12日)
新春恒例の浅草歌舞伎を見てきました。 若手中心の歌舞伎で、将来の一枚看板がこの中から出てくるんでしょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/13 07:54
OLAFの東京散歩 第33回 (’10年1月8日 鳥越神社のとんど焼き)
東京では、江戸時代から七草粥のお祝いとともにとどこおりなく正月行事をすませ、家々で「お正月飾りを取り払う習わし」になっています。 翌1月8日『とんど焼』は、お正月にお迎えした神様(歳神様)をお送りする日本の伝統的な行事です。 お焚き上げの火や煙には、歳神様の力によって、1年間の様々な災厄を祓い清める力があるとの信仰のもとに、都内でも古くから民間行事として絶えることなく今日まで伝えられてきています。 こんな話で未だ見たことが無い「とんど焼き」を見に鳥越神社へ行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/09 13:14
OLAFの東京散歩 第32回 (’10年1月7日 待乳山聖天の大根祭り)
昨年の紅葉を見に京都へ行った時に、三宝寺で「 厄落としの大根炊き 」が行われ、大根を食べてきました。 甘辛く柔らかく煮えていて「おあげさん」が入っていて、「柚子ご飯」と一緒に食しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/08 02:40
OLAFの東京散歩 第31回 (’10年1月6日 東京消防出初式見物)
今まで、何故か行く事が出来なかった出初式に行く事が出来た。 何時も、終わった後のニュースをTVで見ていた。 実際にこの目で見たい思いに駆られて、頑張って東京ビックサイトまで出かけた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/07 08:31
OLAFの東京散歩 第30回 (’10年1月3日 素盞雄神社へ初詣)
1日、2日はバタバタしていて初詣に行けなかった。 そこで、3日に地元の氏神様、素盞雄神社へお参りに行った。 ここは、素盞雄の尊を祭ってある有名な神社だ。 今日と八坂神社と同様「蘇民将来子孫也」の幟が立っている。 また、松尾芭蕉が奥の細道に旅立った神社としても有名だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/04 07:53
OLAFの東京散歩 第29回 (’09年12月19日 伝統芸能、江戸の里神楽・江戸紙切り)
『伝統芸能に親しむ会』があった。 出し物は江戸の里神楽と江戸紙切りだ。 面白そうなので行ってみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/23 13:42
OLAFの羽子板市見物 (’09/12/18 浅草寺境内)
年末の恒例行事「羽子板市」を見に行く。 浅草寺の境内へ。 平日の午前中にもかかわらずかなりの混雑。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/19 11:39
OLAFの東京散歩 第28回 (’09年11月4日 国会議事堂ウォークツアー)
今、日本で一番熱い場所、国会議事堂。 この日も予算委員会で鳩山首相の政治献金問題が大きく取り上げられ、激しい論戦が展開されていた。 (国会内のTVで流れていた。) 確か、中学時代の社会見学で行ったことがあった。 それ以来。 お手軽ウlo ウォークツアーがあったので参加してみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/05 14:08
OLAFの東京散歩 第27回 (’09年10月30日 千住・橋場・隅田川秋月)
今回は南千住の歴史を巡り、十三夜を眺めるウォーク・ツアーに参加した。 地元の歴史家がツアーの案内をしてくれる。 歴史家の話によると ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/01 08:36
OLAFの東京散歩 第26回 (’09年10月23日 東京スカイツリーと浅草寺菊花展)
第二東京タワー、東京スカイツリーは、2011年の地上デジタル放送完全移行に向けて建設されているタワーの事。 地デジが使用するUHF帯は従来のVHF帯よりも直進性が高く、高層ビルなどが受信障害を起こす可能性があるうえ、地上波デジタル放送の目玉ともいえるワンセグ放送の直接受信環境を整える必要もあるためだ。 現在の東京タワー(333メートル)を大きく上回る600メートル級のタワーとする計画で、総工費は500億円に及ぶという。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/24 13:24
OLAFの東京散歩 第25回 (’09年9月25日 宝蔵院の彼岸花)
今日も良い天気。 暑いほど。 彼岸花が満開との情報。 カメラ、ペットボトル片手に宝蔵院へ彼岸花を見に行った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/26 08:50
OLAFの東京散歩 第24回 (’09年9月19日 メリーファーミングフェスタ)
日比谷パティオでのイベント。 「ファーミング。それは農業(Farm)を楽しむ(-ing)こと」というテーマで、「育てる」、「食べる」、「知る」、「つながる」を通して農業を楽しもうという企画だ。 何でも4メートルのカカシが建つという。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/21 05:38
OLAF ”目黒のさんま祭り”でさんまを食べる (’09/9/6)
6月5日のTY番組”出没!アド街ック天国”で目黒特集。 内容は“さんま祭り”。 毎年、品川区側と目黒区側の2回にわたって開催。 品川区側の「目黒のさんま祭り」の会場は、目黒駅東口をおりてすぐの目黒通り。 ここで6,000尾ものさんまが焼かれ、10時から無料配布されるのです。 焼きさんまのお皿には、岩手県宮古市産のさんまをメインに、徳島県神山町産のすだち、栃木県高林産の大根おろし、べったら漬けが添えられます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/07 07:06
OLAFのサンバカーニバル見物 : AS1リーグ (’09年8月29日)
(前ブログからの続き) サンバカーニバルも開始から2時間半経過。 S2リーグの行進も終わり、いよいよS1リーグの行進が始まる。 S1リーグの方が、仕掛けも大掛かりでチームメンバーも多い。 猛暑の中、頑張って見ているがそろそろ限界か? 汗びっしょり、立ちっぱなしで足も痛くなってくる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/02 08:52
OLAFのサンバカーニバル見物 : @S2リーグ (’09年8月29日)
東京・下町の夏の終わりを彩る恒例の浅草サンバカーニバルが29日、台東区の雷門通りなどで開かれ、19チーム、計約4700人のダンサーがリズムに合わせ、歌や踊りを披露した。 サンバカーニバルは今回で29回目。 色鮮やかな衣装と羽根飾りをまとったダンサーたちが、軽快なステップで約800メートルの通りをパレードした。 今日は昨年の雨模様の日と違い最高気温が30度を超える猛暑となった。 買ったペットボトルも生暖かくなり、汗を拭き吹きの見物と相成った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/30 04:48
OLAFの東京散歩 第23回 (’09年8月27日 浅草むぎとろでお座敷遊び入門)
季節も秋らしくなってきたのでまた東京散歩を再開する。 今回は、浅草むぎとろのお座敷で浅草名物でもある”振袖さん”にお酌をしてもらい、踊を見せてもらう。 次は安来節保存会師範 安部洋二さんによる、日本伝統芸能”どじょうすくい”を楽しむ。 最後は安来節と関係の深い銭太鼓の実演。 といったコースだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/28 11:08
OLAFの東京散歩 第22回 (’09年7月10日 浅草ほおずき市)
7月10日の観世音菩薩の縁日。 この日に参詣すると、四万六千日参詣したほどの功徳があるという。 浅草寺では境内にほおずき市が立つ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/11 09:44
OLAFの東京散歩 第21回 (’09年7月7日 入谷朝顔まつり)
鬼子母神の境内と言問通り沿いで開催される、朝顔市に行って来ました。 100店余りの店が立ち、売り子さんたちの威勢のいい声が飛び交ってました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/08 07:18
OLAFの天王祭見物 (’09年6月6日 素盞雄神社の氏子まつり)
六月は旧暦では夏。 春と秋に稲の収穫を祈念感謝する農村型の祭禮に対して、天王祭は京都の祇園祭と同様、夏に流行する疫病を振り祓う都市型の祭禮といえる。 「本祭」は三年に一度行われ、祭礼日(六月二日・三日)の次の土日に本社神輿が渡御する。 昨年が「本祭」だったので、今年は「陰祭」では本社神輿はでない。 「氏子まつり」という形だ。 次は平成23年が「本祭」。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/07 15:53
OLAFの東京散歩 第20回 (’09年6月2日 江戸川沿いを歩く A柴又の帝釈天)
梅雨の様な天気が続いていたが、久し振りに快晴。 そこで、小岩菖蒲園を見てから江戸川沿いを歩き柴又まで散策する事にした。 小岩菖蒲園を散策した後、江戸川土手を柴又まで歩いてきた。 寅さんがよく休んでいた荒川土手。 矢切の渡し、寅さん記念館、山本亭を見た後、いよいよ柴又帝釈天に。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/05 06:36
OLAFの東京散歩 第20回 (’09年6月2日 江戸川沿いを歩く @小岩菖蒲園から柴又へ)
梅雨の様な天気が続いていたが、久し振りに快晴。 そこで、小岩菖蒲園を見てから江戸川沿いを歩き柴又まで散策する事にした。 ”寅さん”で有名な柴又は久し振り。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/03 15:13
OLAFの東京散歩 第19回 (’09年5月26日 薔薇の季節の鳩山会館)
薔薇の季節となっていた。 鳩山一族の記念会館が音羽に有るという。 そこの庭は、薔薇で有名だとか。 散策してみよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/27 08:50
OLAFの神田祭見物 (’09年5月9日 神田祭 A附け祭り)
神幸祭の祭礼行列が神田明神を朝の9時半に出発した。 午後4時頃に日本橋三越本店に到着するという。 ここから、最後の御輿、山車、武者行列、等の附け祭りが追加されるという。 附け祭りとは、曳物(ひきもの)と呼ばれた巨大なはりぼての人形や様々な踊り子が流行の衣装を身にまとい流行の音楽を奏でながら行列に参加した人々などのことを言い、毎回違う出し物が出されるため多くの見物人が集まると言う。 その後神田明神へ戻り、着輦祭の神事が執り行われるという。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/12 06:17
OLAFの神田祭見物 (’09年5月9日 神田祭 @神幸祭)
いよいよ東京に夏を告げる祭りの幕が切って落とされた。 最初の祭りは、神田祭り。 江戸総鎮守である神田明神で行われる祭事。 徳川将軍上覧の祭りであったため、天下祭ともいわれている。 江戸時代を通じて全国的に有名な祭のひとつとして「日本三大祭り」「江戸三大祭り」の中に数えられた。 2年ごとに本祭と陰祭が入れ替わり、2009年は本祭の年。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/10 08:54
OLAFの東京散歩 第18回 (’09年5月4日 清正公大祭)
OLAFの手軽なGWの東京散歩。 清正公大祭が覚林寺で行われているので、行ってみる。 清正公大祭は熱心な法華経の信仰者であり、慈愛深い多くの伝承を持つ戦国時代の武将、加藤清正公を祀る大祭。 始まりや由来は不明だか、少なくとも100年以上の歴史を持つ大祭。 大祭期間限定で葉しょうぶ入りの勝守(かちまもり…清正公にあやかり人生の様々な苦悩に打ち勝つという意味をこめたお守り)が授与される(600円)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/05 14:26
OLAFの東京散歩 第17回 (’09年4月29日 川の手荒川まつり)
とてもマイナーなフェスティバル”川の手荒川まつり”が開かれた。 これは荒川区が区の観光推進のため音頭をとって毎年開いているフェスティバル。 商業祭も同時開催と言う事で、区内の名産品等も販売される。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/01 06:03
OLAFの東京散歩 第16回 (’09年4月26日 旧岩崎邸庭園散策)
GW開始。 良い天気だ。 今まで行った事が無い旧岩崎邸を散策する事にした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/27 21:33
OLAFの東京散歩 第15回 (’09年4月23日 築地川亀井橋公園散策)
ネットを見て、藤の名所を訪れた。 ネットによると、築地川亀井橋公園の藤が見ごろだと言う。 行った事が無かったので行ってみる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/25 08:40
OLAFの東京散歩 第14回 (’09年4月 根津神社のつつじ祭り散策)
京都で桜を楽しんできた。 帰ってきたら、東京では早咲きのつつじが見頃になっている。 そこで、つつじで有名な根津神社へ行ってみる。 早咲きのつつじは満開状態だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/18 20:04
OLAFの東京散歩 第13回 (’09年2月 向島の櫻茶ヤでお座敷遊び)
2月28日向島の櫻茶ヤで会席料理を食べながら、芸者さんの踊、お座敷遊びを楽しんだ。 前回のお座敷遊び入門は、浅草の瓢庵での幇間、浅草芸者さんだったが、今回は向島の花柳界の芸者さんと楽しむ。 浅草の向こうの島「向島」(墨田区)は都心では数少ない江戸情緒を残す町。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/16 05:29
OLAFの東京散歩 第12回 (’09年2月 梅の香に誘われて、亀戸天神)
2月14日、春を通り越して、初夏の様な暑い日だった。 2月9日(土)〜3月2日(日)に”梅祭り”が行われているという事を聞き、早速散歩に出かけた。 約200本(紅梅 50本 白梅 150本)があり、早咲きの梅はもう終わってしまったが、全体的には今が盛りという。 亀戸天神は、藤が有名で、藤を見に行った事はあったが梅は知らなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/15 19:57
OLAFの東京散歩 第11回 (’09年2月 身近な江戸時代 千住界隈)
OLAFは今日、梅の花ではなく江戸時代を身近に感じられる千住界隈の散歩に出かけた。 1601年(慶長6年)、徳川家康は全国支配のために江戸と各地を結ぶ五街道の整備を始めた。 1604年(慶長9年)に日本橋が五街道の起点として定められた。 整備として一里ごとに一里塚を設けたほか、一定間隔ごとに宿場を用意した。 その五街道は 東海道 -1624年( 寛政元年)完成 中山道 (中仙道) -1694年( 元禄7年)完成 甲州街道 (甲州道中) - 1772年(明和9年)完成 奥州街... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/13 23:37
OLAFの東京散歩 第10回 (’09年2月 梅の香に誘われて、向島百花園)
2月11日、梅まつりが行われている向島百花園に出かけた。 あいにくの空模様だったが、雨は降らないだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/12 19:11
OLAFの東京散歩 第9回 (’09年2月 梅の香に誘われて、池上界隈)
2月7日、晴天。 OLAFは池上界隈を散策する事にした。 池上梅園、池上本文寺と未だ行った事の無い場所を歩き回ってこよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/09 20:29
OLAFの東京散歩 第8回 (’09年2月 梅の香に誘われて、小石川界隈 Aこんにゃく閻魔etc)
(前ブログからの続き) 2月5日、小石川界隈の散歩に出かけた。 小石川後楽園を散策した後、都内で一番早く行われている北野神社牛天神の梅祭り、傳通院、浄土宗・常光山・源覚寺 (こんにゃくえんま)を巡る事にした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/07 10:11
OLAFの東京散歩 第8回 (’09年2月 梅の香に誘われて、小石川界隈 @小石川後楽園)
2月5日、東京で一番早い梅祭りが始まった春日にある北野神社。(牛天神) そこで、地下鉄後楽園駅を出発地点として小石川後楽園から散歩を始め、北野神社、傳通院、浄土宗・常光山・源覚寺 (こんにゃくえんま)と歩き回ってこよう。 早咲きの梅の香りを楽しむ東京散歩。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/06 17:33
OLAFの東京散歩 第7回 (’09年1月 日本橋周辺 金融関連施設)
1月30日雨が降る中、街中を歩くのでなく室内中心の見学の散歩に出かける。 出かける先は、東京証券取引所・貨幣博物館・中央三井信託銀行とお金にまつわる所。 今までの散歩と少し違う場所を選択した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/01 08:09
OLAFの東京散歩 第6回 (’09年1月  湯島天神 鷽替え神事)
1月25日から鷽替え神事が始まった。 そこで、OLAFは一年前の鷽を持ってそれを納め、今年の分を授かってこようと、湯島天神へ出かけた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/28 03:07
OLAFの東京散歩 弟5回 (’09年1月 両国周辺の史跡探訪)
1月23日、OLAFは両国周辺の史跡探訪に出かけた。 ガイドさんがついてくれて、色々説明が聞けるという。 一人で歩き回るのもいいが、知らない事ばかりでは肝心な点を見逃してしまう。 専門のガイドさんがいてくれると、楽しみは倍増する。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/24 20:27
OLAFの東京散歩 弟4回 (’09年1月 旧古河庭園・六義園A) 
(前ブログからの続き) 1月17日、OLAFは旧古河庭園・六義園の東京散歩に出かけた。 旧古河庭園を散策した後、六義園へ到着。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/19 21:44
OLAFの東京散歩 弟4回 (’09年1月  旧古河庭園・六義園@) 
1月17日旧古河庭園、六義園散策に出かけた。 今まで、両方とも一度短時間で周った事があったが、今日はゆっくりと散策してこよう。 冬の庭園には、花は咲いていないが、きっとそれなりの楽しみがあるであろう。 東京の地図、ペットボトル、カメラを持って家を出る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/18 14:50
OLAFの東京散歩 弟3回 (’09年1月 浅草瓢庵お座敷遊び入門A)
お座敷遊びに来ていた芸者さんから、今日は、新春浅草歌舞伎、 浅草総見の日だと言う事を聞いた。 浅草花柳界の年初めの行事で、浅草公会堂にて行われる新春花形歌舞伎に、芸者衆が出の衣裳でお客様をお迎えして歌舞伎鑑賞。 来ていた芸者さんも、それに出かけるとのこと。 ちょうどお座敷遊びをした料亭、瓢庵の前の見番から、人力車で会場に乗り付けるとの事。 京都で言えば、八朔並みの行事でしょう。 綺麗どころが集まるこのタイミングを、逃す手は無いと出発を見ていくことにしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/17 22:08
OLAFの東京散歩 弟3回 (’09年1月 浅草瓢庵お座敷遊び入門@)
OLAFは、1月15日に浅草瓢庵(ひさごあん)お座敷遊び入門に参加し、お座敷遊びを楽しんだ。 浅草花柳界は浅草寺の北に広がる花街で、伝統と格式を誇る東京屈指の花柳界のひとつ。 その料亭街にある瓢庵でのお座敷遊び。 お座敷遊びはOLAF初体験。 楽しみだ! 東京浅草組合(見番)の前にある料亭瓢庵。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/16 23:24
OLAFの東京散歩 弟2回 (’09年1月 JAL機体整備工場見学)
1月14日、OLAFは散歩大人の教養講座に参加した。 『JALの機体整備工場を見学する会』だ。こんな散歩も楽しいものだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/16 10:14
OLAFの東京散歩  第1回 (’09年1月 上野東照宮)
OLAFは運動不足を解消するため、散歩をする事にした。 第1回目の散歩に上野の東照宮を選んだ。 日光の東照宮を見てきたばかりで、はて上野の東照宮は? 上野に東照宮が有る事さえ、知らなかった。 そういえば、今思い出すのは久能山には東照宮があった。 東照宮はあちこちにあるらしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/15 06:42
OLAFのお正月(’09年1月1日)
OLAFは今年、自宅でお正月を迎えた。 天気も良く、なかなか良いお正月だった。 おせち料理を食べ、お屠蘇をいただき、地元の素盞雄(スサノウ)神社へ初詣に行き、新年の無事を祈ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/07 16:31
OLAFの羽子板市見物 (’08/12/19 浅草寺境内)
OLAFは羽子板市最終日の12月19日に浅草へ羽子板市見物に行った。 羽子板市はネットによると 羽子板市の起源は、古くは「邪気を跳ね返す板」として女の子の成長からを願う風習からきています。 現在のような浅草の羽子板市は明治中期、毎年歳末に行われる浅草寺「歳の市」の主要商品として販売されていたのが始めといわれています。 戦後の昭和25年頃には「羽子板市」の名で呼ばれ、歳末の風物詩として定着しました。 ということらしい。 金曜日というのにかなりの混雑。 仲見世の浅草寺寄りから境内に羽子... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/20 14:37
OLAFの酉の市('08/11/5 浅草鷲神社)
日本に帰ったらもう酉の市。 今年は三の酉まである。 火事が多いといわれる三の酉の年。 浅草鷲神社に出かける。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/06 10:39
OLAFのサンバカーニバル見物(’08年8月30日)
OLAFは浅草へサンバカーニバルを見物に行った。 今年は28回目にあたるそうだ。 けっこう歴史のある、イベントになったものだ。 TV等ではニュースで『この夏最後の催事が行われました。行く夏を惜しんで40万人の見物客が訪れました。』等紹介されるイベントだ。 大雨注意報が出ている中、傘を片手に浅草へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/31 02:57
OLAFの天王祭《素盞雄神社例大祭》見物(’08年6月7日)
梅雨の合間、晴れ渡って暑い土曜日。 午前中にOLAFは平成20年度 天王祭(素盞雄神社例大祭)を見物に行きました。 しかも、初めての着物着て。 今年は「本祭」。 三年に一度行われ、本社神輿が渡御します。 (それ以外の年に行われる「陰祭」では本社神輿はでません。町内神輿やこども神輿等のみです。) 天王祭は京都の祇園祭と同様、夏に流行する疫病を振り祓う都市型の祭禮です。 重量千貫の神輿を、四間半の長柄二本(二天棒)で左右に振る『神輿振り』が有名です。 通常の神輿は井桁に組んである四天... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/07 20:33
OLAF in 湯島天神祭(’08年5月24日)
OLAFは先週の三社祭に引き続き、湯島天神祭を見物に行った。このお祭りは湯島天満宮の例大祭で、隔年ごと(西暦の遇数年)に行われるという。今年はまさに2008年。 天気予報では昼から大雨と言になると言っていた。そこで、神幸祭渡御10:00〜16:30 ということらしいので朝早くから、湯島天満宮へ出かけた。 今まで、梅祭りは有名だったので梅を見に何回か来たことはあるが、例大祭は初めて。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/25 07:45
OLAF in 三社祭(’08年5月17日)
東京に初夏を告げる三社祭がやってきた。今週は前半から初夏とは程遠い寒い日が続いたが、祭り当日は汗ばむような初夏の日差しが帰ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/19 02:12
OLAFの根津神社つつじ見物(’08年4月)
OLAFはゴールデン・ウイークの一日、根津神社のつつじ祭りを見物に行ってきた。今年は未だ若干早かったようで、満開前だった。人出はかなりのもので神殿前は大行列。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/29 18:40
OLAFの水上バス隅田川岸お花見 A(’08/03)
隅田川の水上バスでお花見を楽しんだ。下流へ。 (前のブログからの続き) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/31 19:03
OLAFの水上バス隅田川岸お花見 @(’08/03)
OLAFは例年とはチョッと違う隅田川水上バスで川からのお花見を楽しむ。天気はあまり良くないが雨は降ってない。寒そうなので、厚着をしていく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/31 18:34
OLAFの三社祭り(’07/5)
OLAFは5月20日、初夏をつげる浅草の三社祭りに行ってきました。良い天気で、もの凄い人出。お祭り好きのOLAFは大満足でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/21 00:08
OLAF酉の市へ出かける。(’06/11)
今日11月4日は一の酉の日。OLAFは鷲神社へお参りに出かけた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/05 00:03
三社祭り(’06/5)
夏の到来を告げる、江戸の風物詩”三社祭り”がやってきた。いつも暑い日で今年も例外では有りませんでした。浅草は朝早くから、神輿が宮入りするまで賑わいます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/14 22:58
OLAF六本木ヒルズのクリスマスを楽しむ。(’04/12)
OLAFは六本木ヒルズのクリスマスのイルミネーションが綺麗だと聞き、早速見に行った。寒い中だったけど、なかなか綺麗なイルミネーションだった。 東京タワーが明るく、樹に飾られた電球が美しく昼間とは違った趣だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/11 14:00
OLAFの羽子板市(’04/12)
羽子板市に行きました。師走の風が吹いています。お正月が近づいています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/11 12:56
OLAF北朝鮮工作船展示を見に行く。(’03/7)
OLAFは北朝鮮の工作船の展示が”船の科学館”で行われたので、それを見に行きました。国際問題になったこの騒動を自分の目で見て置こうという気持ちです。 2001年12月22日、「奄美大島近海で国籍不明の不審船を追跡、停船命令を出したが応じず本日午後2時36分不審船に向け威嚇射撃を行なった」というところからこの騒動は始った。 「不審船は停船、逃走を繰り返し午後10時9分、同船からの攻撃により巡視船あまみ・きりしま・いなさが被弾。海上保安官3名が負傷。また同船はロケット弾様のものを発射。巡視船あま... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/07 18:00

トップへ | みんなの「東京」ブログ

我が家のOLAF 東京のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる