我が家のOLAF

アクセスカウンタ

zoom RSS OLAFのランタン祭り@(’18年3月12日〜13日 津南温泉)

<<   作成日時 : 2018/04/10 04:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

旅行会社のバスツアーで、新潟・津南スカイランタンと津南温泉に行ってきました。
ランタン祭り」を見に、台湾まで行こうか、どうしようか迷っていた。
台湾は何回か行っているし、ツアー参加すると、また故宮博物院等の台湾観光が付いている。
ランタン祭りだけ見たいのだが・・・
ネットを探していたら、津南でスカイランタン・フェスティバルが有る事を知り、早速参加した。


関越道を湯沢で降りると、凄い雪景色!
東京では、見られない景色だ。
画像


バスツアー最初の観光は、十日町の道の駅クロステンのおみやげ館。
此処には、ギネスブックにも登録された世界最多級の数を誇る「幸せを呼ぶ傘つるし雛」が、飾られていました。
入り口を、入ると「凄い!」としか、言い様の無い傘つるし雛に、圧倒されました。
画像


説明パンフによると
“直径2.8mの傘に、全長10mの雛が吊るされています。その数は12088個、総重量は350sにも及びます。平成24年3月に搬入、飾られました。”
との事。

良くみると、先日伊豆で見てきたつるし雛とは、一味違う飾りが多数みられました。
今まで、色々な飾り雛を見てきましたが、見た事の無い飾りが多く有りました。
この地方でなければ見られない「へぎそば」や「笹団子」の飾りが目につきました。
画像

糸巻き。
画像

ゾウ、扇子、櫛。
画像


へび、着物。
画像


竹の骨を使った扇子。
画像


ギネスの、“中に詰め物のある人形”というジャンルで、「世界最多の手作り詰め物人形展示物」と言う事で登録されたとの事。
面白い、ギネス記録もあるのですね。
画像


(次ブログへ続く)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

OLAFのランタン祭り@(’18年3月12日〜13日 津南温泉) 我が家のOLAF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる