我が家のOLAF

アクセスカウンタ

zoom RSS OLAFのアートアクアリウム2017(’17年7月20日 日本橋三井ホール)

<<   作成日時 : 2017/07/25 02:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

”今年も、日本橋地域の夏のイベント「ECO EDO 日本橋 2017〜五感で楽しむ、江戸の涼〜」が7月7日(金)〜9月24日(日)に開催されている。
約8000匹の観賞魚が織り成す幻想的な世界。
今年は海の金魚も泳ぐ“龍宮城”をコンセプトに、アートアクアリウム流“龍宮城”の世界が会場全体に広がり、玉手箱をモチーフにした「タマテリウム」や石川県の伝統工芸九谷焼で制作した新作が初登場。”
と言うネット記事を知り、早速見に行ってみた。
今までにも2回行った事があるが素晴らしいイベントだった。
(ブログ)
http://olaf-mama.at.webry.info/201208/article_16.html
http://olaf-mama.at.webry.info/201507/article_6.html


今年もまた日本橋三井ホールの会場へ行く。
入場券。
画像


エスカレータで登ると見慣れた暖簾。
画像


中へ入って行くと、早速金魚が並んでいる。
画像

画像


その後にはクリスタルの中の金魚。
画像


天井には江戸切子の明かりが天の川の様な状態で輝いている。
画像


ビー玉の入った鉢の中で金魚が泳ぎまくっていた。
画像


そこを周ると、広い会場に金魚鉢、金魚が目に入ってくる。
素晴らしい眺めだ。
画像

画像

画像


人気の高い「花魁」が今年も飾られていた。
画像

七色の光線で色々に変わる金魚。
画像

画像

画像

今年のビジュアルイベントは「竜宮四季絵巻」。
画像

画像

相変わらず、生きている金魚と後ろの景色のマッチが面白い。

最後は、竜宮城にちなみ”玉手箱をモチーフにした「タマテリウム」”が飾られていた。
画像


いつもの様な感動!

表へ出た。
屋外のイベントスペース「福徳の森」を舞台に、「アートアクアリウム夏祭り」が初開催。
画像

高さ約4mの盆踊りやぐらが登場し、縁日屋台や盆踊りなど、日本ならではの夏の涼が満喫できる形になっていた。
画像



夜来たら違った雰囲気を味わえるだろうな!
厚い日中とは違うだろう。

今度は夜来てみようかナ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

OLAFのアートアクアリウム2017(’17年7月20日 日本橋三井ホール) 我が家のOLAF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる