我が家のOLAF

アクセスカウンタ

zoom RSS OLAFのつつじまつり見物(’17年4月14日 根津神社)

<<   作成日時 : 2017/04/17 10:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0


平成29年4月8日(土曜日)〜5月5日(祝・金曜日)、約100種3,000株のつつじが見ごろを迎える中、「文京つつじまつり」が開催されます。
まつり期間中は、根津神社のつつじ苑の公開や、根津権現太鼓などのさまざまな催しが行われます。
ネットでの紹介を見て根津まで散歩する事にした。
今まで根津神社へはかなりの回数行っている。
<記録>
◎OLAFの根津神社つつじ見物(’08年4月)
http://olaf-mama.at.webry.info/200804/article_9.html
◎OLAFの東京散歩 第14回 (’09年4月 根津神社のつつじ祭り散策)
http://olaf-mama.at.webry.info/200904/article_15.html
◎OLAFの根津神社つつじ祭見物 (’10年4月30日 根津神社)
http://olaf-mama.at.webry.info/201005/article_1.html
◎OLAF 根津神社 例大祭を見に行く (’13年9月22日 根津神社)
http://olaf-mama.at.webry.info/201309/article_6.html
◎OLAFの根津神社つつじ祭り見物(’15年4月29日)
http://olaf-mama.at.webry.info/201504/article_5.html
今年のつつじはどうだろう?


今日は暑いくらいの良い天気だ。
何時もの様に根津神社へ入って行く。

根津神社は今から千九百年余の昔、日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられる古社で、文明年間には太田道灌が社殿を奉建している。
江戸時代五代将軍徳川綱吉は世継が定まった際に現在の社殿を奉建、千駄木の旧社地より御遷座した。
格式の高い神社だ。
表参道口の鳥居を潜って境内へ。
画像

未だ桜が咲いていた。
画像

楼門。
ウイークデーでもあり、つつじは未だ咲いていないので人はパラパラだ。
画像

神橋を渡る。
つつじは未だ一株程度しか咲いていなかった。
未だ早かったか!
季節がやはりおかしいのか?
画像

池には亀が甲羅干しの最中。
沢山いるなー。
画像

つつじの丘に入っても仕方がないので今日はパス。
画像

神楽殿。
去年の大祭の時には此処でハワイアン等をやっていたが今日は何もやってない。
画像

唐門。
神社の正門。
両妻に唐破風を備え、天井には今は剥損したが、藤原立信の墨江の龍が画かれてあった。
画像

画像

拝殿。
宝永二年、五代将軍綱吉は兄綱重の子綱豊(六代家宣)を養嗣子に定めると、氏神根津神社にその屋敷地を献納、世に天下普請と言われる大造営を行なった。
この社殿は拝殿の奥に幣殿・本殿と一宇に続く、総漆塗りの華麗な権現造建築で江戸の神社建築としては最大の規模を誇る。
画像

何か綺麗になった?
画像

青銅灯篭がある境内。
画像

社務所。
昔は神輿が飾ってあったが今は何処に?
2013年のブログには写っているが?
画像


乙女稲荷神社。
御祭神は倉稲魂命。
社殿両側には奉納された鳥居が立ち並ぶ。
画像


未だ露店は出ていなかった。
場所取りだけは終わっていた。
画像


今年は早く行き過ぎた。
つつじは未だ咲いていなかった。

月末辺りに再度挑戦しますか・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

OLAFのつつじまつり見物(’17年4月14日 根津神社) 我が家のOLAF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる