我が家のOLAF

アクセスカウンタ

zoom RSS OLAFレインボーブリッジを歩く(’16年4月15日 レインボープロムナード、第3台場)

<<   作成日時 : 2016/04/17 05:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

レインボーブリッジの歩道であるレインボープロムナードが無料で歩けることを知った。
昨夜、熊本エリアで震度6強という地震が発生したが、関東地方へは影響が無かった。
風の強い日は歩けないと言うが、今日は陽気も暖かいし、風もそれほど強くない。
そこで、早速散歩する事にした。

画像

@レインボーブリッジは芝浦埠頭とお台場を結ぶ連絡橋として1993年8月26日に開通した。
レインボーブリッジの橋の長さは約800メートル。
橋を支える主塔の高さは120メートルで、これは40階建ての超高層ビルとほぼ同じ高さ。
また上下2層構造で上層には首都高速11号台場線が走っています。
下層は中央部に新橋=豊洲間を結ぶ新交通システムゆりかもめが走行、その両側に臨港道路海岸青海線が通っています。
この下層部に歩道が有りプロムナードの名で呼ばれている。
2000年3月まではこのプロムナードを歩くのには有料(大人300円・中学生100円)だったが、それ以降は無料になっている。

新橋から「ゆりかもめ」で芝浦口で下車。
歩いてプロムナード入口へ。
未だ桜が咲いていた。
画像

入口への案内看板。
画像

プロムナードへの入口。
かなり高い所を歩く様だ。
画像

入口へ歩いて行く所に自転車を持ち込む場合の注意書きがあった。
自転車で走ってはいけないようで、車輪にストッパーを付けなければならないルールになっていた。
画像

プロムナードへはエレベーターで昇って行くようだ。
ロビー入口。
画像

表が見えるエレベーターで昇って行く。
画像

プロムナードへ到着。
此処を歩いて行くようだ。
誰もいない。
画像

金網越しに海の上にあるこのループ橋が良く見える。
画像

橋脚の所に表に出られる場所が有った。
金網越しではなく風景が見られる。
画像

お台場にある富士テレビ、ヒルトンホテル等が良く見える。
画像

真ん中にある線路に「ゆりかもめ」が走ってきた。
画像

海浜公園プロムナード出口付近まで歩いてきた。
そこから、第六台場が良く見える。
船着き場が歴史を物語っていた。
画像

その隣の第三台場。
画像

歩道終了。
画像

開放されている第六台場を散策する事にした。
画像

台場とはネットによると以下の通りです。
「太平の眠りをさます上喜撰たった四はいで夜もねられず」。
この狂歌は幕末の嘉永6年(1853年)6月に、ペリー提督のひきいる米国艦隊が浦賀に現われたときの、江戸市中の騒動ぶりを風刺したものです。
しかし、黒船の来航で驚いたのは、幕府自身。外国艦船の攻撃から江戸を守るにも大型船すらありません。
そこで考えられたのが、台場(砲台)の築造です。
結果的に品川沖に6つの台場を造りました。
1845年、今から170年前に第一〜三台場、第五・六台場が完成。
しかし、ついに使うことなく、放置されました。
これが「品川台場」で、設計者は伊豆韮山の代官・江川太郎左衛門です。
六つの台場は、昭和の年代まで残っていましたが、東京湾の整備上4つが取り除かれ、原形を最もよく保存している第三台場と第六台場の二つだけが国指定の史跡に指定されています。
第三台場は台場公園として開放され、第六台場は植物や野鳥の宝庫になっており、学術的にも貴重な場所として保全のため立入禁止となっています。」

おだいばビーチは、東京都心にある延長約800mの人工の砂浜です。
砂浜は、伊豆諸島の神津島の砂を使用しています。
春から秋にかけて様々なイベントが開催され、多くの人々で賑わいます。
夕方から夜にかけて砂浜から眺めるレインボーブリッジと対岸にある高層ビル群の景観はとても美しく、訪れる人々を魅了します。
画像

第三台場の中に入って行くと今歩いてきたレインボーブリッジが美しく見えた。
画像

看板。
画像

安政元年(1854年)5月の竣工。関東大震災で被害を受けましたが、それを修復。
昭和3年(1928年)に整備して公園として開放しました。
当時は海上にありましたが、埋立地造成により陸続きになりました。
周囲は高さ5メートル〜7メートルほどの石垣でその上に土手が築かれています。
北側には石組みの船着場跡があり、往時の面影をしのばせます。
台場中央には台場守備隊の休憩所と呼ばれる兵舎があり、今では礎石のみが残っています。
そのほかにも、防御施設にかかせない火薬庫、玉薬置所などの跡もあります。
桜が未だ残っていた。
今度はお花見にこよう!
画像

先程のプロムナードから良く見えたB記念史跡が立っていた。
画像

周りを歩く。
画像

C砲台の跡。
画像

台場守備隊の休憩所と呼ばれる兵舎があり、その礎石。
画像


初めて散策をした場所だったがなかなか興味深い場所だった。
プロムナードは今回サウスルートをサウスルートを歩いたがノースルートは歩けなかった。
次回は景色の違うノースルートを歩いてみたい。

台場も初めて歩いてみたが歴史を感じた。
品川台場跡はどうなっているのだろう?
調べて歩いてみたい。

さて、遅いランチを食べて帰りましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

OLAFレインボーブリッジを歩く(’16年4月15日 レインボープロムナード、第3台場) 我が家のOLAF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる