我が家のOLAF

アクセスカウンタ

zoom RSS OLAFの上野黄葉散策 (’15年11月29日 上野)

<<   作成日時 : 2015/12/01 07:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

東京でも黄葉が綺麗になってきた。
早速、上野の森へ黄葉見物に行ってこよう。
前回上野東照宮へ行った時には、工事に入ったばかりだったが、今はどうなっているのだろう。
(前回の記録)
http://olaf-mama.at.webry.info/201012/article_2.html
http://olaf-mama.at.webry.info/200901/article_8.html
前回は2010年だったのであれから5年経っている。


山手線上野駅で下車。
公園口から出て寛永寺へ行く。
確か黄葉が綺麗だった記憶が有る。

開山堂へ。
此処は、東叡山の開山である慈眼大師(じげんだいし)天海大僧正をお祀りしているお堂です。
天海僧正が尊崇(そんすう)していた慈惠大師良源(じえだいしりょうげん)大僧正もお祀りしているところから、一般に両大師≠ニ呼ばれ、庶民に信仰されてきました。
画像

門を潜って直ぐの所に綺麗な黄葉が有りました。
画像

お参りをします。
画像

手水舎です。
画像

上野公園へ歩いてきました。
此処も黄葉が綺麗です。
画像

大噴水の周りにはゆったりする人達で一杯でした。
画像


「三陸なう」と言うイベントが開かれていました。
三陸なうとは、三陸の魅力を、『おいしい』『たのしい』『うつくしい』の3つの側面を、子供から大人まで多くの方に好きになってもらうことで知ること以上の認識を持ってもらい、震災の風化を止めるために学生達が立ち上げたイベントだそうだ。
会場には『おいしい』ブース、『たのしい』ブース、『うつくしい』ブースがあり、それぞれで三陸の魅力を伝えている。
またステージイベントもありイベント盛りだくさん。
画像

画像

三陸食堂のブースで買ってテーブルで食べる人達。
画像

ステージで説明している女の子。
画像

ゆるキャラも愛想を振りまいていました。
画像


上野東照宮へ来ました。
五重塔です。
画像

神楽殿。
画像


改修の終わった唐門です。
工事中は幕が掛かっていました。
画像

画像



日光東照宮の唐門は綺麗になっていた。

牡丹園は来年の1月からオープンとなっている。
未だ早かった。

黄葉はそこそこだったが、紅葉は今一つ。
未だ早かったかナ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

OLAFの上野黄葉散策 (’15年11月29日 上野) 我が家のOLAF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる