我が家のOLAF

アクセスカウンタ

zoom RSS OLAFの酉の市 鷲神社お参り (’15/11/5 鷲神社)

<<   作成日時 : 2015/11/06 07:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年は三の酉の市まである年。
今日は一の酉の日。
例年頂いている「かっこめ熊手」を頂きにお参りに出かけた。
(例年の酉の市の記録)
http://olaf-mama.at.webry.info/201411/article_5.html
http://olaf-mama.at.webry.info/201311/article_2.html
http://olaf-mama.at.webry.info/201211/article_12.html
http://olaf-mama.at.webry.info/201011/article_3.html
http://olaf-mama.at.webry.info/200811/article_6.html
http://olaf-mama.at.webry.info/200611/article_1.html


三ノ輪の駅から徒歩で鷲神社へ向かう。
例年の如く昼前だと言うのにかなり混雑している。
画像

出ている露店も変わらず。
唐辛子を売っている薬研ぼり屋さん。
画像

舟屋の芋羊羹。
画像

一年間無事過ごさせてくれた熊手を納める。
お賽銭も供える。
画像

入口。
大きな熊手も飾ってある。
画像

両側からお祓いをしてくれる。
画像

昨年より未だ人は少ない。
わりとスムーズにお詣りが出来た。
画像

かっこめ熊手を授けてくれる巫女さん。
画像

熊手を見て歩く。
今年も色々な熊手が出されている。
画像

画像

熊手を売っているいなせなお嬢さん。
画像

来年の干支のサルが付いている熊手。
画像

こちらにもいなせなお嬢さん。
画像

店が所狭しと並んでいる。
画像


熊手が売れると「ヨヨヨ、ヨヨヨ〜〜〜〜〜」と手拍子と共に掛け声が。
何時もと変わらない風景。
画像

こんな熊手も。
画像

帰りは裏道から。
露店が沢山。
昔よく有った「キリザンショ」とか「ヤツガシラ」等は出ていない。
串焼きetcの一杯屋が中心。
粋が無くなってしまった。
画像

頂いてきた「かっこめ熊手」を神棚にあげました。
画像


例年と変化なし。
熊手を納めて新しい熊手を頂く。
義務的に行くようになっている。

「江戸時代の三の酉のある年は火事が多い。」
と言って旦那を吉原に行かせなかった頃の雰囲気はもうない。
当時の遊女と遊ぶ春画の世界はもうないのだ。
ちょっと面白くないかナ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

OLAFの酉の市 鷲神社お参り (’15/11/5 鷲神社) 我が家のOLAF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる