我が家のOLAF

アクセスカウンタ

zoom RSS OLAFのアートアクアリウム2015(’15年7月23日 日本橋三井ホール)

<<   作成日時 : 2015/07/25 09:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

『ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム2015〜江戸・金魚の涼〜&ナイトアクアリウム』が東京・日本橋三井ホールで開催されている。
2015年で5回目を迎える本イベント。
過去にも見に行った事がある。
(記録)
http://olaf-mama.at.webry.info/201208/article_16.html
http://olaf-mama.at.webry.info/201403/article_4.html
今年は5年目と言う事で更にパワーアップされていると言う。
楽しみだ。


真夏日だが室内なので少しは涼しいだろう。
コレド室町4Fへ。
入場券を買って中へ入る。
画像

今年は獺祭の樽が置いてある。
ナイトアクアリウムでは一杯が飲めるらしい。
日本酒は獺祭がのめる様だ。
日本ではまだ飲んだ事が無いがロスの寿司屋で飲めた。
(記録)
http://olaf-mama.at.webry.info/201408/article_11.html
歩留り2割3分が雑味が無く一番美味かった。
画像

中へは入る。
画像

最初は、「カレイドリウム」。
画像

最初の暗い廊下の両側には「金魚コレクション」の展示。
珍しい金魚が展示されていると言う。
光の色が変わってむしろ妖艶な展示だ。
画像

画像

画像

画像

「インフィニトリアム」
三角柱の水槽が計40個合体した、大型アクアリウム。
水槽がミラー加工されており、合わせ鏡のように無限の奥行きを体感できる。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

「手鞠リウム」
手鞠をモチーフにした作品。
画像

「リフレクトリウム」
凹レンズや凸レンズ、二重レンズなど様々なレンズが施された水槽。
金魚が大きく小さく見え、不思議な世界を演出してくれる。
画像

画像

「ロータスリウム」
神々しく輝いて、思わず手を合わせたくなっちゃうぐらいのフォトジェニックな今年の一押し新作。
画像

画像

画像

画像

「ギヤマンリウム」
透明な多面体でプリズム効果が見られるアクアリウム。
画像

画像

「アースアクアリズム・ジャポニズム」
地球をイメージした球体に水があふれ流れ、錦鯉が泳ぎ回る。
画像

画像

画像

「琳派リウム」
これ、バックが変わるふすまの中に金魚が泳いでる?
センサーにより金魚の位置を感知し、金魚が移動した軌跡に合わせ花を咲かせたり音を出したりしているとか・・・
画像

画像

画像

画像

画像

画像

「ディスプレイ・アクアリウム」
獺祭の瓶の前を金魚が泳ぎ回る。
画像

画像


今までに見た中で今年は最高だった。
真夏日の猛暑を避けて室内で良い物を見せてもらった。
楽しかった。
ランチでもして帰りましょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

OLAFのアートアクアリウム2015(’15年7月23日 日本橋三井ホール) 我が家のOLAF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる