我が家のOLAF

アクセスカウンタ

zoom RSS OLAFの東京散歩 (’11年10月23日 薔薇の香に誘われて ベルモント公園)

<<   作成日時 : 2011/10/25 01:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ネットで薔薇の有名な公園を探していたら、東武伊勢崎線の梅島駅から歩いて数分の所にベルモント公園 が有る事がわかった。
カラッとした晴天ではないが、カメラ片手にブラブラして見る事にした。
この公園は、足立区がオーストラリアのベルモント市と昭和59年(1984)10月1日姉妹都市になり、 その後の友好交流を記念して造られた公園だそうだ。 
足立区とオーストラリアのベルモント市が姉妹都市だったとは・・・
イメージが違いすぎるのでは。
(足立区の人に怒られるかな?)


梅島駅で降りて商店街を歩くこと数分。
住宅街の中にぽっかり緑の空間が広がっていた。

正面入り口から入ると赤レンガの洋館がドンと構えている。
姉妹都市のベルモント市は、オーストラリアの首都キャンベラから西へ約3,000km、西オーストラリア州の州都バースに隣接していて、面積は31.96kuと足立区の約5分の3、人口は約3万2,000人の市だそうだ。
この洋館はそこから送られた記念品が展示されていると言う。
開館中と書いてあったので中に入って見る事にした。
画像

1階にはオーストラリアの日用品 ・民芸品、ベルモント市から寄贈された工芸品などが展示されていた。
オーストラリアに行ったときに見たアポリジニの道具など懐かしい。
画像

画像

2階にはその都市との交流記録写真等が飾ってあった。
人的交流も定期的に行われているらしい。
画像

画像

面に出ると庭が広がっている。
久し振りに見るユニークな形のブラシノキが咲いていた。
そうか!
今がシーズンなのか。
画像

庭に続く道の片側にバラ園が設えられていた。
大輪の薔薇、つる薔薇などが綺麗に咲いている。
画像

サンフレア。
画像

桃春。
画像

アルティシモ。
画像

アンクルウオルター。
画像

裏の公園へまわると、芝生の上には1頭1頭表情や形のちがうひつじのモニュメントが数匹。
赤レンガの洋館との対比が美しい。
画像

画像

片隅には噴水のある池が。
残念ながら鳥は見られなかった。
画像

パンパスグラスが風になびいていた。
太陽光線があたり美しい。
画像

何の形のモニュメントかな?
画像

羊との対比は面白い。
画像

裏から見た洋館。
正面より絵になる景色だ。
画像

笛を吹く女の子のモニュメント。
色々置いてあって楽しい。
画像


住宅街の中にこんな公園があったとは!
ちょっとした驚き。
しかもオーストラリアの雰囲気が漂っている。
これで、コアラやカンガルーのモニュメントなどあれば申し分ないのかな?

家族連れが子供を遊ばせている風景は和やかで心和む。
良い日曜の趣を感じた公園だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

OLAFの東京散歩 (’11年10月23日 薔薇の香に誘われて ベルモント公園)  我が家のOLAF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる