我が家のOLAF

アクセスカウンタ

zoom RSS OLAFのサンバカーニバル見物 (’10/8/28 A S1リーグの 出場1チーム〜5チーム) 

<<   作成日時 : 2010/08/30 14:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前ブログからの続きです。

いよいよS1、10チームの登場です。
疲れてきましたが、これからが本番です。
楽しみましょう。

HPに昨日の順位速報版が載っていました。

http://gressaude.com/rj/modules/blog/details.php?bid=339

これによると、以下の通りのようです。

1位  サウーヂ
2位  バルバロス
3位  ウニアン
4位  リベルダージ
5位  アレグリア
6位  セレージャ
7位  カリエンテス
8位  ヴェルメーリョ
9位  ラムズ
10位 クルゼイロ

これによると、10位のクルゼイロは来年S2リーグへ降格です。


@フロール・ジ・マツド・セレージャ

このチームは昨年の(2009年)浅草サンバカーニバルにて、S2部リーグで初優勝しました。
今年S1リーグへ出てきました。
今年は6位のようです。
大変な努力です。
チーム名の「フロール・ヂ・サンバ・セレージャ」とは、「さくらの花びら」と言う意味です。

アーラ(集団で同じ振り付けを踊るダンサー)が来ました。
おそろいの衣装を着てダンスでテーマを表現します。
1つのチームにもたくさんの種類のアーラがおり、ダンサーにさらなる彩りをあたえてくれます。
画像

画像

面白い山車です。
画像

パシスタが続きます。
画像

ポルタバンデイラ(チームのシンボルである旗を持って踊る)が来ました。
目立ちます。
意気揚々と踊っていました。
画像

このチームのハイーニャダバテリア(グループの中で実力あるトップダンサー)です。
バテリアの前でタスキを付けて踊ります。
目立つダンサーです。
画像

画像


Aアミーゴス カリエンテス
テーマは『朝ごはんで元気モリモリ』だそうです。
今年は7位でした。
珍しいオジサンの行進です。
この猛暑の中キグルミは地獄でしょう。
画像

アーラ(集団で同じ振り付けを踊るダンサー)が目玉焼きを焼き、食事の仕度をしています。
画像

画像

このチームのハイーニャダバテリア(グループの中で実力あるトップダンサー)です。
昨年も見たような気がします。
画像

子供達も頑張っていました。
画像


Bエスコーラ・ジ・サンバ クルゼイロ・ド・スゥル

クルゼイロ・ド・スウルは、フランシス・シルヴァをリーダーとして1984年に結成されました。
チーム名の「CRUZEIRO DO SUL」とは、日本語で「南十字星」の意味です。

今年のテーマ「いろはにほへと 〜自分に還る〜」はクルゼイロ・ド・スゥウに関わる傍ら、スピードの早い世界に追われている仲間たちから上がった意見です。
自分たちを見直そう、人生の手習い歌をもう一度読み返そう。
1つ目のそんな意味を「いろはにほへと 〜自分に還る〜」に込めました。

今年は10位になってしまった様で、来年はS2リーグへ降格でしょう。

コミサォン・ヂ・フレンチ(パレードの先頭を踊るダンサー。遠くからでもチームが来たことがわかってもらえるように、目立つロゴを掲げたり、複数人で踊り観客にアピールする。)
の「いろはに〜」の旗が目立ちます。
画像

ポルタバンデイラとメストレサラが目立ちます。
画像

パシスタが踊りまわります。
画像

画像

画像

画像

このチームも子供が頑張っています。
昨年も見ましたが少し大きくなっているようです。

http://olaf-mama.at.webry.info/200909/article_1.html

ますます、ハイーニャダバテリア が近づいてきたんでは無いでしょうか。
画像


Cヴェルメーリョ イ ブランコ

サンバチーム、ヴェルメーリョ・イ・ブランコは、2000年6月より、首都圏を中心に活動している新しいサンバチームです。
「日本でサンバをもっとメジャーに」をテーマに活動を続ける、「ア・アルチ・ブラジレイラ」が母体となって結成されました。
チーム名は、「赤と白」という意味で、このチームのシンボルカラーでもあります。

コミサォン・ヂ・フレンチ(パレードの先頭を踊るダンサー)が来ました。
かなり目立つ存在です。
画像

ポルタバンデイラ(チームのシンボルである旗を持って踊る)と男性ダンサーのメストレサラ
(ポルタバンデイラと一緒に踊ります)が踊ってます。
名誉あるポジションです。
画像

パシスタがリズムに合わせ踊りまくります。
画像

アーラ(集団で同じ振り付けを踊るダンサー)がおそろいの衣装を着てダンスでテーマを表現しています。
画像

面白い山車が来ました。
山車の上のジスタキに目を奪われます。
画像

画像


Dアイシーユー ラムズ

S1リーグの半分が終了しようとしています。

国際基督教大学ラテンアメリカ音楽愛好会(ICU LAMBS)のチームです。
2009年第29回浅草サンバカーニバルで6位 という成績を収めています。
今年は9位になってしまった様です。

コミサォン・ヂ・フレンチ(パレードの先頭を踊るダンサー)が目立ちます。
画像

画像

画像

アーラ(集団で同じ振り付けを踊るダンサー)がおそろいの衣装を着てダンスでテーマを表現しています。
画像

パシスタがサンバのリズムを身体で表現しています。
画像

画像

ハイーニャダバテリア(グループの中で実力あるトップダンサー)が目立っています。
画像


S1リーグも半分が行進しました。
さて、今年の優勝はどのチームなのでしょう?

暑くて暑くて熱中症になりそうです。
ペットボトルの水を飲みのみ頑張っていますが嫌になってきました。
でももう少し頑張ってみよう〜〜〜〜〜〜〜。
(次ブログへ続く)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

OLAFのサンバカーニバル見物 (’10/8/28 A S1リーグの 出場1チーム〜5チーム)  我が家のOLAF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる