我が家のOLAF

アクセスカウンタ

zoom RSS OLAF in 三社祭(’10年5月15日 くみ踊り鑑賞の集い)

<<   作成日時 : 2010/05/16 22:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日も良い天気だ。
三社祭で晴れが続くのはそうそう無い様である。
今日は、三社祭協賛「くみ踊り観賞の集い」が行われる。
昨日、大行列に参加していた綺麗どころが出て踊りを披露してくれる。
浅草の「見番」の二階で12時半開場、1時開演。
少し早めに行って、お御輿も見ることにしよう。


昨日も来た浅草観音の裏手にある見番へ入っていく通りに、観音様へ行くお御輿が列を成していた。
画像

粋なお姐さんを写真で追いかけてみる。
子供もいる粋なお姐さんも。
頑張って下さい!!
画像

画像

画像

画像


「くみ踊り」というのは、三社祭の期間中、浅草の芸者さんたちが3つの組にわかれてお座敷(東京の花柳界では、お茶屋さんではなく料亭のお座敷になります)を回り、踊りを披露するという趣向です。
「浅草見番」という、浅草の芸者さんたちのいわば「組合事務所」のようなところがあるのですが(お座敷に芸者さんを呼ぶときは、この見番を通じて手配されるしくみになっているのです)、その2階に舞台付きの広間があります。
お座敷に芸者さんを呼ぶことが出来ない一般の人のために、そこで「くみ踊り観賞の集い」を行ってくれるのです。

<入場券>
6,000円でお弁当付き。
画像

見番の入り口。
自転車等が雑然と置いてあって京都風の粋な眺めとは程遠い。
残念!
画像

その奥に二階へ上って行く別の入り口がある。
そこから二階へ。
画像

お座敷には座布団が敷かれ、百数十人が入れるように席が作られていた。
画像

配られたパンフを眺めながら、お弁当を食べる。

「やなぎ組」「はな組」「於八七(おばな)」「藤組」の4組がそれぞれに踊りを披露する様だ。
地方の紫沙さん、立ちの聖子さん、幇間の七助さんの名前もある。
楽しみだ。
画像

画像

年寄り向きのチョットづつのおかずが入った幕の内弁当。
浅草では有名な弁当屋?
画像


最初は、「やなぎ組」の踊り。
趣のある小唄に合わせて風流な踊りが始まる。
画像

画像

画像

画像

襟足が3本の白塗り。
画像

画像


次は幇間の「於八七(おばな)」のお座敷芸。
桜川米七さんと幽玄亭玉八さん。
画像

悠玄亭玉八さん。
画像

櫻川七好さん。
画像

桜川七助さん。
画像

画像

画像

桜川七助さん。
画像


次は「藤組」の踊り。
画像

画像

聖子さん。
画像

画像

画像

画像

聖子さん。
画像

画像


最後は、「はな組」による「手古舞姿」
画像

画像

画像

画像

画像

画像

紫沙さん。
画像

画像


暑さの中、汗をかきながらお御輿を担ぐも良し、芸者集、幇間さんの芸を楽しむも良し。
でも、どちらかと言うと後者の方が好きだ。
毎年これを楽しみにするか・・・
浅草花柳界のより一層の発展をお祈りしてます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

OLAF in 三社祭(’10年5月15日 くみ踊り鑑賞の集い) 我が家のOLAF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる