我が家のOLAF

アクセスカウンタ

zoom RSS OLAFの根津神社つつじ祭見物 (’10年4月30日 根津神社)

<<   作成日時 : 2010/05/01 05:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

第41回つつじまつりが根津神社で行われている。
期間は平成22年4月9日〜5月5日。
今までは、この頃になるとそろそろ花も終わりになるのだが、今年は寒い日が続いているのでまだまだ遅咲きの花で咲いていないものもある。
良い天気に誘われて、ブラブラしてみる事にした。


バス停を降りて、商店街を歩いていく。
毎年同じ旗が飾られている。
画像


今年は連続3年目の散策だ。毎年来ている。
その時のブログ。

http://olaf-mama.at.webry.info/200804/article_9.html

http://olaf-mama.at.webry.info/200904/article_15.html

楼門の前の橋から一段高くなった満開の『つつじ苑』が見える。
画像

塗装修理が終わり綺麗になった楼門。
画像

六代将軍家宣が奉献した御輿が飾られていた。
家宣は幕制をもって根津神社の祭令を定め、江戸全町より山車を出し、俗に天下祭と呼ばれる壮大な祭礼を執行させたそうです。
なお、江戸の三大祭とは、山王祭、神田祭とこの根津神社の例祭をいうとのこと。
画像

池には小さな滝が流れている。
前回はこの池には亀がいたが今年は見当たらない。
画像


入苑料200円を払って中に入る。
2000坪の敷地に約50種3000株のツツジが植えられているそうで、細い通路はこのようにぎっしりと人が詰まっていた。
画像

画像

『小城の踊唐子』と言う”くるめつつじ”の一種だ。
赤が美しい。
画像

画像

『老の自覚』と言う”くるめつつじ”の一種。
面白い名前だ。
画像

風車のような花弁の『ハナグルマ』
画像

『黄レンゲ』と言う”れんげつつじ”の一種。
黄色は珍しい。
画像

『カバレンゲ』と言う”れんげつつじ”の一種。
これも珍しい品種だそうだ。
画像

鯉のぼりを揚げている家がある。
画像

『カラフネ』と言う”くろつつじ”の一種。
画像

『トコナメ』と言う”くるめつつじ”の一種。
画像

『セキデラ』と言う”りゅうきゅうつつじ”の一種。
画像

『五葉つつじ』
愛子内親王のお印のつつじだそうだ。
葉が五枚づつ出ているのが特徴だそうだ。
残念ながらもう花は終わりのようだ。
画像

画像

『チエオオムラサキ』
画像

種類は知らないが綺麗なつつじだ。
画像

『ヒラトツツジ』か?
画像

『ヤマツツジ』だろうか?
画像


暑い様な天気の中、つつじ見物でブラブラしてみた。
明日からいよいよ本格的GW。
今日は前の日だと言うのに大混雑。
安、近、短の休日の遊び。
現役の人たちが遊ぶ時は、リタイア組みは静かにしてよう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

OLAFの根津神社つつじ祭見物 (’10年4月30日 根津神社) 我が家のOLAF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる