我が家のOLAF

アクセスカウンタ

zoom RSS OLAFの神田祭見物 (’09年5月9日 神田祭 A附け祭り)

<<   作成日時 : 2009/05/12 06:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

神幸祭の祭礼行列が神田明神を朝の9時半に出発した。
午後4時頃に日本橋三越本店に到着するという。
ここから、最後の御輿、山車、武者行列、等の附け祭りが追加されるという。
附け祭りとは、曳物(ひきもの)と呼ばれた巨大なはりぼての人形や様々な踊り子が流行の衣装を身にまとい流行の音楽を奏でながら行列に参加した人々などのことを言い、毎回違う出し物が出されるため多くの見物人が集まると言う。
その後神田明神へ戻り、着輦祭の神事が執り行われるという。


昼頃からもう一度神田明神に行ってみる事にした。
何か色々行われるらしい。
朝と違って、すごい人並み。
画像

何処でも同じ様な屋台が出ている。
イカ焼きの臭い、甘いカステラの臭いが漂ってくる。
画像

境内も大混雑。
朝とは大違い。
画像

朝も気になっていた山車がまだ飾られている。
そう言えば行列の中にこの山車は無かった。
ゆっくりその山車を見てみる。
加茂能人形(カモノウニンギョウ)山車と言う事だそうだ。
江戸城に入り将軍の上覧を受けた山車を再現したものだそうだ。
製作は、1955年。
三層構造になっていて上部二層は、上下可動式になっている。
江戸城の城門を通過できるからくりになっているそうだ。
二輪の山車のため、牛が曳いて初めて動かせるそうだ。
最近は牛を借りてくるのが大変で、飾ったままになっているとの事。
福島から牛を借りてきて曳かせて行列に参加した事もあったそうだ。
画像

画像

境内では、江戸ソバリエ認定委員会と江戸流手打ち蕎麦鵜の会より、蕎麦打ちの技術の実演奉納が行われていました。
画像

画像

丑歳御縁年の幟を立てて訳の分からない一団がお参りをして記念写真を撮っていた。
画像

画像

画像


神田明神を後にして、附け祭りの行列が追加されると言う日本橋三越へ向かう。
途中、各町内の神輿等眺めながらブラブラしていく。
ちょうどJR神田駅に差し掛かったところで、女神輿に出会う。
神田鍛冶三会町会の神輿。
神田鍛冶三会町会は元は鍋町でしたが鋳物師の他にも様々な職業の町人が暮らす町だった。
神田駅構内でわっしょいわっしょいと威勢がいい。
画像

鍛冶町一丁目町会の神輿とも出会う。
鍛冶町一丁目は竜閑川を挟み日本橋と境界を接する町会で、松屋百貨店発祥の地でもある。
画像

画像

三越前に到着。
行列が来るのを待つ。
待つこと30分。
行列がやって来た。
朝からずっと歩いている祭礼行列に引き続き、附け祭りの行列が続く。
最初は、相馬野馬追 騎馬武者の隊列。
神田明神のご祭神・平将門公がはじめた軍事訓練「野馬追い」が、将門公の子孫・相馬氏により今に伝えられているそうだ。
今回も福島県南相馬市より十頭の騎馬武者が特別参加している。
画像

次は、大江山凱陣
大江山凱陣は鬼退治で馴染み深い「酒呑童子」の話をモデルにしたもの。
天皇の命を受け、源頼光、渡辺綱ら6人の武士が神仏の力を借りながら、大江山を本拠にする日本三代悪妖怪・酒呑童子ら鬼を退治する物語を行列にしたもの。
今年の「大江山凱陣」は文化資源学会の全面協力により仮装行列を大幅に拡大し、100人近くが参加している。
鎧武者、山伏、雑芸団、異国人、読売り、飴売り、唐辛子売りなどに扮装した人たちにより、一つの物語が繰り広げられている。
昼間、神田明神でみた訳の分からない一団がこれだったのだ!
山伏は出羽三山神社から来た「本物」の山伏だそうだ。
画像

画像

画像

次は大鯰と要石
江戸時代に評判となり、絵巻物にも描かれた地震の象徴、大鯰
その頭にそれを押さえつけ地震を防ぐ要石が乗っている。
画像

画像

次は、東京藝術大学製作の大天狗の隊列。
こちらの大天狗と像は東京藝術大学の美術学部と音楽学部の1年生により製作された。
大天狗は神聖な山々からおりたった天狗が自然の大切さを訴えるというのがテーマになっている。
像は「象」と「人」とで、故に「像」だそうだ???
画像

画像

子供たちに愛されるアニメ・キャラクター「ケロロ軍曹」が附け祭に初登場。
子供たちに曳かれて、巨大バルーンで作られたケロロ小隊。
画像

この後、各町会の山車、神輿が続く。

今回初めて神田祭を見た。
祭礼行列、附け祭り行列を総べて見た。
しかし、祇園祭の山鉾巡行のような感激は無かった。
歴史の厚みの違いか、八坂神社と町人が作り上げた京文化と武家中心の江戸文化の違いか?
巨大バルーンまで登場してしまうなど軽薄な感じで残念!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

OLAFの神田祭見物 (’09年5月9日 神田祭 A附け祭り) 我が家のOLAF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる