我が家のOLAF

アクセスカウンタ

zoom RSS Olaf's Daiary In Honolulu (‘08/10/30 出雲大社)

<<   作成日時 : 2008/11/01 00:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

いよいよ明日は日本へ帰る日となってしまった。
長かったようで短かったこの2ヵ月。
ハワイ島で40日、オアフ島で21日。
今日は最後の一日。
そこで、ホノルルの出雲大社にハワイで無事過ごせた2ヵ月の御礼と、日本へ無事に着けるようお願いをするため、参拝をすることにした。
ホノルルには日本の神社が金刀比羅神社、太宰府天満宮(同じ場所に建っている。)ハワイ出雲大社、石鎚神社、布哇大神宮と4つあるそうだ。
金刀比羅神社、太宰府天満宮は初詣に行ったことがあるので、今回はハワイ出雲大社に行くことにする。

(初詣のブログ)
http://olaf-mama.at.webry.info/200701/article_3.html

チャイナタウンのそばなので、帰りにシュリンプでも買ってガーリックシュリンプをハワイ最後の夕食として楽しむことにしよう。


バスでチャイナタウンまで出かける。
チャイナタウンの川沿いにハワイ出雲大社は建っていた。
昔はこの辺りには日本人が沢山住んでいたそうだが、今はホノルルの中心部に移ってしまったが、神社だけは同じ所に建っている。
立派な鳥居と立派なお社だ。
画像

画像

鐘楼もある。
きっと除夜の鐘がつかれるのであろう。
チャイナタウンの中国系の人々は日本とは違い2月が正月と聞いている。
12月31日はこの辺は日系人で混雑するのであろう。
画像

手を洗う所も準備されている。
手を拭くようにペーパータオルがぶらさげられているのが面白い。
日本では見られない光景だ。
画像

本堂の入口には大きなしめ縄が下げられていた。
誰が作るのであろうか?
画像

本堂内のネオンサインはいかにもハワイらしい。
画像

無事お参りも終了したのでマウナケア・マーケットに行く。
午後2時近かったのでもう午前中の様な混雑は無い。
やはりチャイナタウンは午前中の町だ。
画像

シュリンプを仕入れる。
画像

画像

夕食はガーリックシュリンプ。
ビールが美味しかった。
ハワイ最後の夜が深けていく。
画像


自然が一杯のハワイ島。
人工的な楽しさが一杯の大リゾート地ホノルル。
いわばテーマパークハワイだ。
今回は両方満喫した。
両方ともハワイ。
どちらも楽しい。
ただ、今回はボルケーノ・ガスの影響でOLAFママは喘息をぶり返してしまった。
ハワイで喘息など今までは経験した事がない。風向きではホノルルまで影響がある。
(持病がハワイに来る度によくなっていたのに・・・)
この騒ぎがおさまるまでハワイは遠慮しておくか?

日本を出てくる時は9月1日でまだまだ暑さの真っ最中だった。
TVのニュースでは釧路で雪が降ったとか・・・
日本からの観光客も長袖が目立ってきた。
帰ったら、サンマ、マツタケ等日本の味を楽しもう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

Olaf's Daiary In Honolulu (‘08/10/30 出雲大社)  我が家のOLAF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる