我が家のOLAF

アクセスカウンタ

zoom RSS OLAF思い出のアルバム(’93/8 ロシア旅行B)

<<   作成日時 : 2007/11/03 23:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前ブログからの続き。
8月26日
エルミタージュ美術館を3時間ぐらいで見る。その後、ピヨートル大帝の夏の宮殿等を見学の予定。

ホテルでの朝食。朝粥とプリンみたいなオムレツ???甘いパンも。
画像


画像


昨日、海越しに見ていたペトロパヴロフスキー要塞に船で到着。

画像


ペトロパヴァロスク聖堂
画像


エルミタージュ美術館の前から船でピヨートル大帝夏の宮殿に移動。

画像


楽団が音楽を。テープを売っていた。思わず買ってしまった。
画像


市内へバスで移動。
画像


市内見学。
画像


肉屋さんを見学。変な購買システムだった。お客さんはこの肉を欲しいと言うと店員がそれを包んでくれて、値札を渡しお客さんはレジへ行って支払いを済ませる。その受領書を持ってまた売り場へ行く。そこで初めてさっき包んでくれた商品をもらえる。行ったり来たり大変・・・・
ロシアシステム。お客、サービスなんて概念はまるで無し。さすが社会主義国。

画像


市内のレストランで夕食。
画像


食後ネヴァ川の遊覧船に乗る。サンクト・ペテルブルグは面積606.8平方kmのうち、ネヴァ川と幾筋もの運河や水路が10分の1を占める「水の都」だった。船は、スリッパと呼ばれる平たいボート。

画像

(楽団の演奏付き)
画像

(夕暮れのネヴァ川クルーズは楽しめた。)

終了後、レニングラード駅から『レッドアロー号』夜行寝台でモスクワへ帰る。
画像

(夜中のレニングラード駅)
画像

   (車内で)

8月27日

一夜明けて、朝のモスクワ駅に到着。
画像


また赤の広場近くのホテルロシアで朝食。
画像


ロシア海外経済省訪問、懇談。
画像


聖ヴァシリー寺院近くのホテルロシアで最後の昼食。

画像

(ハッシュドビーフ。)
画像

(やたら赤いボルシチ。)

この後、ロシア科学アカデミーを訪問し懇談をする。

これで総ての観光、訪問、懇談を終了し日本へ帰る。

社会主義国の実態を垣間見る事が出来た旅だった。サービス等という概念はまるで無い。飛行場では試行機が出発しているのに未だ受付をやっていたり・・・ 食べ物も今ひとつでまづしい。観光用の移動バスには、誰か解らないが当局の監視員が常に乗っていたり・・・
帰って一ヵ月後にモスクワ騒乱事件が起こる等とは思いもよらなかったが。訪問中に何事も無く無事だった事に感謝!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

OLAF思い出のアルバム(’93/8 ロシア旅行B) 我が家のOLAF/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる